2018年3月15日木曜日

「地理とか歴史が好きだった中学、高校時代」


「地理とか歴史が好きだった中学、高校時代」

 僕は大学では法学部でした。

 大学では法律のことも勉強しました。

 しかしながら、僕は、中学、高校の頃は、社会科の科目が好きな人間でした。

 地理とか歴史とかが好きな人間でした。

 地理では、地図帳を見ているのが好きで、世界の国々とか、各国の首都とかを覚えるのが得意でした。

 歴史も世界史が好きで、世界の各地域の歴史を学ぶのが好きでした。

 世界は広く、様々な文化があり、世界各地で様々な文化作品も生まれていたことも分かりました。

 大学に進むと、専門科目を学び、社会に出て役に立つようなことばかりを勉強するようになるのだと思いますが、中学、高校の頃を思い出して、地理とか歴史の本を読むのも良いとも思っています。

 大学が法学部だったからといって、法律関係のことばかりを考えていると、視野も狭くなると思います。

 中学、高校の頃を思い出して、地理とか歴史の本を読んでみるのも良いと思っています。

 以上、「地理とか歴史が好きだった中学、高校時代」

ブログに載せます。



 



 

0 件のコメント:

コメントを投稿