2021年6月23日水曜日

「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2534人になった」

 「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2534人になった」

   NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2534人になっていました。

    昨日から7人増えたとのことです。文京区も気を引き締めて新型コロナウィルス対策をしていかなければならないと思っています。

   昨日の東京都の新型コロナウィルスの新規感染者数は435人でした。500人を下回りました。

   前回の緊急事態宣言時は、東京都の新型コロナウィルスの感染者数が500人を切るまで緊急事態宣言を続ける方針だったようですから、昨日は緊急事態宣言解除基準の500人を下回ったようです。東京都では緊急事態宣言は620日に解除して、6月21日から、まんえん防止等重点措置に移行しました。まんえん防止等重点措置は711日までの予定のようです。

   東京都の新型コロナウィルスの感染者数累計は169756人です。東京都の新型コロナウィルス感染者累計は16万人を超えています。

    昨日の日本全国での新型コロナウィルスの新規感染者数は1437人でした。1000人を上回りました。新型コロナウィルスの変異株(N501Yという変異株とインド株、デルタ株という変異株のようです)による感染者も出ているようです。

    NHKのニュースサイトによると、新型コロナウィルスの変異株(インド株、デルタ株)の感染力は従来のウィルスの1.78倍になるおそれがあるようです。

   大規模な感染爆発が起きているインドの新型コロナウィルスが変異したインド株は感染力が非常に強く、日本でもインド株(デルタ株)による感染拡大が想定されているようです。新型コロナウィルス変異株、インド株による感染拡大に厳重に警戒することが必要だと呼びかけているようです。

   日本全体の新型コロナウィルスの感染者数累計は788248人となり、日本国内の新型コロナウィルス感染者数の累計は78万人を超えています。78万人の大台を超えています。

   日本の人口が12630人とすると、日本人の約0.59(おおまかに言えば170人に1人ぐらい)が新型コロナウィルスに感染しているようです。

   世界的に見ても34番目に多い感染者数になっているようです。(台湾は14080)

   日本の新型コロナウィルスによる死者数累計は14517人となり、14千人を超えています。

    何度も同じことを書きますが、新型コロナウィルスによる死者数は阪神淡路大震災の死者数(6434人)を大きく上回る死者数になっています。東日本大震災による死者数が2万2千人(震災関連死含む、ウィキペディアより)だったようですから、東日本大震災の死者数に迫る死者数になっています。本当に長期間にわたる災害のようなもので、長期間にわたり、大きな被害が出ているような状態だと思います。なんとか状況を改善しないと災害のような状況は改善されずに死者数も増えてしまうと思います。なんとか状況が改善されることを祈っています。

    重症者数は697人です。とても危険な状況になっています。

    2回目の緊急事態宣言が発令された際は感染拡大第3波になっていたようです。

    東京都では2回目の緊急事態宣言は321日に緊急事態宣言が解除されました。

    3回目の緊急事態宣言は425日から発令されました。感染拡大第4波になっていたようです。

    東京都の3回目の緊急事態宣言は425日から発令されて、620日までの緊急事態宣言でした。

  6月21日からはまんえん防止等重点措置に移行しました。まんえん防止等重点措置は711日までの予定のようです。

    2回目の 緊急事態宣言が発令された当初は 東京都の一日の感染者数が500人程度になったら、緊急事態宣言を解除するとのことでしたが、2回目の緊急事態宣言が解除された頃は東京都の一日の感染者数は300人程度で推移していました。昨日は東京都の感染者数は435人でした。

   3回目の緊急事態宣言は東京都では620日に解除されましたが、僕は6月20日の感染状況で緊急事態宣言を解除したら、緊急事態宣言解除後に新型コロナウィルスに対して警戒する人々の気持ちが緩み、再び東京都の一日の感染者数が増えていくことになると思っています。僕は京大の西浦博教授の言っていたように東京都の一日の感染者数が100人を切るまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。できれば東京都の新型コロナウィルス感染症医療アドバイザーの大曲医師の言っているように東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。徹底的に新型コロナウィルスを封じ込めるのが良いと思っていました。可能なら新型コロナウィルスを完璧に封じ込めて、新型コロナウィルスを零封出来るような人が政治のマウンドに上がり政治の世界で登板し、毎日、毎日、全身全霊をかけて全力投球で新型コロナウィルス対策にあたり、台湾のような新型コロナウィルス感染状況になれば良いと思っていました。

   日本全国での新型コロナウィルスのワクチン接種は1回目の接種を終えた人は2315万人を超えたとのことです。2回目の接種を終えた人は976万人を超えたとのことです。

   菅首相は、10月~11月にワクチン接種希望者全員にワクチン接種をすると表明したようです。

   ワクチン接種により新型コロナウィルスに対する免疫を作り集団免疫(ウイルスや細菌などに対し、人口の一定以上の割合が免疫をもつと、感染者が出てもほかの人への感染が減って流行しなくなる「集団免疫」という状態になります。特設サイト新型コロナウィルスNHKより)の状態にして、感染状況を改善しようとしているようです。

    僕の母は、69日に東京都社会福祉保健医療研修センターで1回目のワクチン接種をしました。副反応は今のところ出てないようです。2回目のワクチン接種は630日に同じ東京都社会福祉保健医療研修センターで行うようです。僕の父は、612日に文京シビックセンター、保健サービスセンターで1回目のワクチン接種をしました。ワクチンを注射した場所が痛いと言っていました。2回目のワクチン接種は73日に同じ文京シビックセンター、保健サービスセンターで行うようです。

    僕は統合失調症で精神障害2級の精神障害者なので、基礎疾患者とされるようなので、高齢者のワクチン接種の後にワクチン接種を受けることになると思います。

   僕も基礎疾患を有する人のワクチン早期接種の電子申請をしました。

   先日、ワクチン接種券が郵送されてきて、予約サイトでワクチン接種予約をしました

    僕は7月7日に、東京都社会福祉保健医療研修センターで1回目のワクチン接種をすることになりました。ファイザーのワクチンだそうです。

    日本人の中には日本の新型コロナウィルスの死者数が欧米に比べて少ないことから、日本の新型コロナウィルス対策が欧米諸国にとってお手本になるものだと言っている人もいるようですが、日本が比較するべきなのは欧米諸国ではなくミクロネシアやアジア諸国などの新型コロナウィルス感染状況だと僕は思っています。例を挙げればミクロネシアでは新型コロナウィルスの感染者数は1人です。台湾では14080人です。ブータンでは1939人です。ラオスでは2054人です。ベトナムでは13530人です。カンボジアでは43446人です。僕は新型コロナウィルスの感染状況を欧米諸国と比較するのはやめて、ミクロネシアやアジア諸国の新型コロナウィルスの感染状況を見倣って、新型コロナウィルス対策を考えていくのが良いと思っています。同じことを何度も書きますが、僕は東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っています。

    何度も同じことを書きますが、東京オリンピックについては、僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。聖火リレーは325日から始まりました。テレビ、新聞でも聖火リレーのことが大きく取り上げられています。NHK、朝日新聞などでも聖火リレーのことは大きく取り上げられています。東京オリンピックの協力企業になったりしているのだと思います。東京オリンピックの協力企業になっている日本の大マスコミが東京オリンピックの聖火リレーを大々的に取り上げ、東京オリンピックを推進しているようです。

    僕は東京オリンピック開催日までに東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数が一桁になることはないと思っています。僕は東京オリンピックに莫大な費用を費やすなら、緊急事態宣言で生活に困っている人たちの支援にお金を回した方が良いと思います。東京オリンピックのトップだった森喜朗氏は女性蔑視発言で会長を辞任しました。後任とされた川淵三郎氏も会長には就任しないとのことです。東京オリンピックの会長の後任は橋本聖子氏が就任しました。橋本聖子氏の力量がどの程度かは僕には分かりませんが、僕は誰が会長になっても東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令中のドタバタ騒ぎで東京オリンピックに対するイメージもとても悪くなってしまったと思います。先日は、JOC(日本オリンピック委員会)の経理課長の森谷靖さん(52)が都営地下鉄浅草線中延駅でホームから線路に飛び込み自殺をしたという報道が流れました。東京オリンピック直前のJOC幹部の自殺で多くの人々はショックを受けたと思います。

    東京オリンピックの開催に際しては外国からの観客を断ることを決めたようですが、東京オリンピックを開催すれば外国からの選手団、外国からのオリンピック関係者が多く日本に入国します。報道によれば9万人が日本に入国することになるとのことです。新型コロナウィルス対策にこれだけ大きな労力を使っている時に何故、新型コロナウィルス感染拡大の原因にもなり得る大量の外国人の入国を許可するのか僕には理解できません。

  東京オリンピックの観客数については、会場の収容定員の50%以内で1万人を上限とすることを決めたようです。

  無観客にはせずに、観客を入れることを決めたようです。

  大きな人の流れが出来ることが予想されます。

  三密回避と唱えているときに何故、1万人上限の観客を入れることを決めたのか僕には理解できません。

  東京オリンピックのボランティアも辞退者が続出しているようです。NHKの報道によると、東京オリンピックのボランティア8万人のうち1万人がボランティアを辞退しているようです。

    聖火リレーのランナーの予定の方々も聖火リレーのランナーを辞退する人も多く出ているようです。僕は、東京オリンピックを開催するのがとてつもなく難しい状態になっていると思います。僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。5月中旬に予定されていたIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長の来日も見送りの方向になったようです。先日はIOCのコーツ委員が、東京都が緊急事態宣言下にあっても東京オリンピックは開催すると発言したようです。緊急事態宣言下で生活に困窮している庶民のことを全く考えていない発言だと僕は思いました。日本人の民意とIOC(国際オリンピック委員会)の考えが全く合わないようです。前回の東京都知事選にも立候補し次点だった宇都宮健児弁護士は東京オリンピック・パラリンピック中止を求める署名をインターネット上で募り、集まった署名数は43万筆を超えたようです。署名は東京都、IOC(国際オリンピック委員会)にも提出されたようです。

    何度も同じことを書きますが、多くの人たちは長期間の緊急事態宣言によりお金に困っているのだと思います。管総理は、困窮子育て世帯に子ども一人あたり5万円を給付すると表明したようです。社会福祉協議会で借りられる緊急小口資金については、住民税非課税世帯は返済を免除すると表明したようです。生活困窮世帯には新たな給付金制度を設けて一世帯あたり最大30万円を給付する方向で調整しているようです。政府の方針も分からないではないですが、僕は前々回の緊急事態宣言の時と同じように一律10万円の現金給付をした方が良いと思っています。僕は一律10万円の現金給付に賛成です。

    新型コロナウィルスの感染拡大に伴う、不要不急の外出自粛、在宅ワークなどで家にいる時間が長く、テレビなどを見る時間も長く、多くの困窮している人々は、お金に困り、生活に窮している中、莫大な費用を費やして催される東京オリンピックの聖火リレーや東京オリンピックを推進する報道を家のテレビで見ることになるのだと思います。なんとも不合理で、不条理な状態になっていると思います。生活に困窮する庶民のことを考えていない異常な事態が日本で現在進行しています。僕は個人的にはオリンピックが嫌いな訳でもないしオリンピックの選手は日々の練習を頑張っていて立派だと思いますが、多くの困窮した人々は、オリンピックに出られる訳でもないし、オリンピック選手のような運動能力は持っていないと思います。何故、そんな大きな運動会のようなことを大々的に催そうとしているか僕には不思議でなりません。そんな大きな運動会のようなものを開催するだけの大きなエネルギーがあるなら、その大きなエネルギーを新型コロナウィルス対策のために向けて、新型コロナウィルス対策に全身全霊をかけて全力投球で向き合い新型コロナウィルスを完璧に封じ込め、新型コロナウィルスを零封出来るようなことにその大きなエネルギーを向けた方が良いと思います。

    僕はこれからの東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数にとても関心があります。政府は東京都に緊急事態宣言は620日までで、それ以降はまんえん防止等重点措置に移行しました。新型コロナウィルスの変異株、インド株(デルタ株)による感染拡大第5波が起きたら、4回目の緊急事態宣言もあり得ると僕は思っています。大きな激しい感染拡大の第5波に日本がもろに突っ込んでいったら、日本国民の命を守るために日本政府がどのような舵取りをしていくか僕はとても関心があります。

   NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2534人になっていのたでブログを書いておきます。

   以上、「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2534人になった」

   ブログに載せます

2021年6月22日火曜日

「マイナンバーカード交付の予約をした」

 「マイナンバーカード交付の予約をした」

  僕は今日はマイナンバーカード交付の予約をネットでしました。

  マイナンバーカード交付通知書が郵送されてきたので、開封したら、マイナンバーカードの交付の受け取りについて予約をしてくださいと書いてあったので、

  「文京区 マイナンバーカード予約」で検索して、マイナンバーカード交付の予約をしました。

  明日の1340分で予約したので、文京区役所2階、文京区戸籍住民課住民記録係でマイナンバーカードが交付されるようです。

  個人番号カード交付通知書、本人確認書類、案内、通知カードを持参して文京区役所に行くことになります。

  今日はマイナンバーカード交付の予約をしたことをブログに書いておきます。

  以上、「マイナンバーカード交付の予約をした」

  ブログに載せます。

 

 

 

「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2527人になった」

 「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2527人になった」

   NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2527人になっていました。

   昨日から7人増えたとのことです。文京区も気を引き締めて新型コロナウィルス対策をしていかなければならないと思っています。

   昨日の東京都の新型コロナウィルスの新規感染者数は236人でした。500人を下回りました。

   前回の緊急事態宣言時は、東京都の新型コロナウィルスの感染者数が500人を切るまで緊急事態宣言を続ける方針だったようですから、昨日は緊急事態宣言解除基準の500人を下回ったようです。東京都では緊急事態宣言は620日に解除して、6月21日から、まんえん防止等重点措置に移行しました。

   東京都の新型コロナウィルスの感染者数累計は169321人です。東京都の新型コロナウィルス感染者累計は16万人を超えています。

   昨日の日本全国での新型コロナウィルスの新規感染者数は868人でした。1000人を下回りました。新型コロナウィルスの変異株(N501Yという変異株とインド株、デルタ株という変異株のようです)による感染者も出ているようです。

   NHKのニュースサイトによると、新型コロナウィルスの変異株(インド株、デルタ株)の感染力は従来のウィルスの1.78倍になるおそれがあるようです。

   大規模な感染爆発が起きているインドの新型コロナウィルスが変異したインド株は感染力が非常に強く、日本でもインド株(デルタ株)による感染拡大が想定されているようです。新型コロナウィルス変異株、インド株による感染拡大に厳重に警戒することが必要だと呼びかけているようです。

   日本全体の新型コロナウィルスの感染者数累計は786837人となり、日本国内の新型コロナウィルス感染者数の累計は78万人を超えました。78万人の大台を超えています。

   日本の人口が12630人とすると、日本人の約0.59(おおまかに言えば170人に1人ぐらい)が新型コロナウィルスに感染しているようです。

   世界的に見ても34番目に多い感染者数になっているようです。(台湾は14005)

   日本の新型コロナウィルスによる死者数累計は14474人となり、14千人を超えています。

   何度も同じことを書きますが、新型コロナウィルスによる死者数は阪神淡路大震災の死者数(6434人)を大きく上回る死者数になっています。東日本大震災による死者数が2万2千人(震災関連死含む、ウィキペディアより)だったようですから、東日本大震災の死者数に迫る死者数になっています。本当に長期間にわたる災害のようなもので、長期間にわたり、大きな被害が出ているような状態だと思います。なんとか状況を改善しないと災害のような状況は改善されずに死者数も増えてしまうと思います。なんとか状況が改善されることを祈っています。

   重症者数は721人です。とても危険な状況になっています。

   2回目の緊急事態宣言が発令された際は感染拡大第3波になっていたようです。

   東京都では2回目の緊急事態宣言は321日に緊急事態宣言が解除されました。

   3回目の緊急事態宣言は425日から発令されました。感染拡大第4波になっていたようです。

   東京都の3回目の緊急事態宣言は425日から発令されて、620日までの緊急事態宣言でした。

 6月21日からはまんえん防止等重点措置に移行しました。

   2回目の 緊急事態宣言が発令された当初は 東京都の一日の感染者数が500人程度になったら、緊急事態宣言を解除するとのことでしたが、2回目の緊急事態宣言が解除された頃は東京都の一日の感染者数は300人程度で推移していました。昨日は東京都の感染者数は236人でした。

   3回目の緊急事態宣言は東京都では620日に解除されしたが、僕は6月20日の感染状況で緊急事態宣言を解除したら、緊急事態宣言解除後に新型コロナウィルスに対して警戒する人々の気持ちが緩み、再び東京都の一日の感染者数が増えていくことになると思っています。僕は京大の西浦博教授の言っていたように東京都の一日の感染者数が100人を切るまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。できれば東京都の新型コロナウィルス感染症医療アドバイザーの大曲医師の言っているように東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。徹底的に新型コロナウィルスを封じ込めるのが良いと思っていました。可能なら新型コロナウィルスを完璧に封じ込めて、新型コロナウィルスを零封出来るような人が政治のマウンドに上がり政治の世界で登板し、毎日、毎日、全身全霊をかけて全力投球で新型コロナウィルス対策にあたり、台湾のような新型コロナウィルス感染状況になれば良いと思っていました。

   日本全国での新型コロナウィルスのワクチン接種は2000万人を超えたとのことです。

   菅首相は、10月~11月にワクチン接種希望者全員にワクチン接種をすると表明したようです。

   ワクチン接種により新型コロナウィルスに対する免疫を作り集団免疫(ウイルスや細菌などに対し、人口の一定以上の割合が免疫をもつと、感染者が出てもほかの人への感染が減って流行しなくなる「集団免疫」という状態になります。特設サイト新型コロナウィルスNHKより)の状態にして、感染状況を改善しようとしているようです。

   僕の母は、69日に東京都社会福祉保健医療研修センターで1回目のワクチン接種をしました。副反応は今のところ出てないようです。2回目のワクチン接種は630日に同じ東京都社会福祉保健医療研修センターで行うようです。僕の父は、612日に文京シビックセンター、保健サービスセンターで1回目のワクチン接種をしました。ワクチンを注射した場所が痛いと言っていました。2回目のワクチン接種は73日に同じ文京シビックセンター、保健サービスセンターで行うようです。

   僕は統合失調症で精神障害2級の精神障害者なので、基礎疾患者とされるようなので、高齢者のワクチン接種の後にワクチン接種を受けることになると思います。

  僕も基礎疾患を有する人のワクチン早期接種の電子申請をしました。

  先日、ワクチン接種券が郵送されてきて、予約サイトでワクチン接種予約をしました

   僕は7月7日に、東京都社会福祉保健医療研修センターで1回目のワクチン接種をすることになりました。ファイザーのワクチンだそうです。

   日本人の中には日本の新型コロナウィルスの死者数が欧米に比べて少ないことから、日本の新型コロナウィルス対策が欧米諸国にとってお手本になるものだと言っている人もいるようですが、日本が比較するべきなのは欧米諸国ではなくミクロネシアやアジア諸国などの新型コロナウィルス感染状況だと僕は思っています。例を挙げればミクロネシアでは新型コロナウィルスの感染者数は1人です。台湾では14005人です。ブータンでは1924人です。ラオスでは2053人です。ベトナムでは13258人です。カンボジアでは42711人です。僕は新型コロナウィルスの感染状況を欧米諸国と比較するのはやめて、ミクロネシアやアジア諸国の新型コロナウィルスの感染状況を見倣って、新型コロナウィルス対策を考えていくのが良いと思っています。同じことを何度も書きますが、僕は東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っています。

   何度も同じことを書きますが、東京オリンピックについては、僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。聖火リレーは325日から始まりました。テレビ、新聞でも聖火リレーのことが大きく取り上げられています。NHK、朝日新聞などでも聖火リレーのことは大きく取り上げられています。東京オリンピックの協力企業になったりしているのだと思います。東京オリンピックの協力企業になっている日本の大マスコミが東京オリンピックの聖火リレーを大々的に取り上げ、東京オリンピックを推進しているようです。

   僕は東京オリンピック開催日までに東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数が一桁になることはないと思っています。僕は東京オリンピックに莫大な費用を費やすなら、緊急事態宣言で生活に困っている人たちの支援にお金を回した方が良いと思います。東京オリンピックのトップだった森喜朗氏は女性蔑視発言で会長を辞任しました。後任とされた川淵三郎氏も会長には就任しないとのことです。東京オリンピックの会長の後任は橋本聖子氏が就任しました。橋本聖子氏の力量がどの程度かは僕には分かりませんが、僕は誰が会長になっても東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令中のドタバタ騒ぎで東京オリンピックに対するイメージもとても悪くなってしまったと思います。先日は、JOC(日本オリンピック委員会)の経理課長の森谷靖さん(52)が都営地下鉄浅草線中延駅でホームから線路に飛び込み自殺をしたという報道が流れました。東京オリンピック直前のJOC幹部の自殺で多くの人々はショックを受けたと思います。

   東京オリンピックの開催に際しては外国からの観客を断ることを決めたようですが、東京オリンピックを開催すれば外国からの選手団、外国からのオリンピック関係者が多く日本に入国します。報道によれば9万人が日本に入国することになるとのことです。新型コロナウィルス対策にこれだけ大きな労力を使っている時に何故、新型コロナウィルス感染拡大の原因にもなり得る大量の外国人の入国を許可するのか僕には理解できません。

    東京オリンピックのボランティアも辞退者が続出しているようです。NHKの報道によると、東京オリンピックのボランティア8万人のうち1万人がボランティアを辞退しているようです。

    聖火リレーのランナーの予定の方々も聖火リレーのランナーを辞退する人も多く出ているようです。僕は、東京オリンピックを開催するのがとてつもなく難しい状態になっていると思います。僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。5月中旬に予定されていたIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長の来日も見送りの方向になったようです。先日はIOCのコーツ委員が、東京都が緊急事態宣言下にあっても東京オリンピックは開催すると発言したようです。緊急事態宣言下で生活に困窮している庶民のことを全く考えていない発言だと僕は思いました。日本人の民意とIOC(国際オリンピック委員会)の考えが全く合わないようです。前回の東京都知事選にも立候補し次点だった宇都宮健児弁護士は東京オリンピック・パラリンピック中止を求める署名をインターネット上で募り、集まった署名数は42万筆を超えたようです。署名は東京都、IOC(国際オリンピック委員会)にも提出されたようです。

   何度も同じことを書きますが、多くの人たちは長期間の緊急事態宣言によりお金に困っているのだと思います。管総理は、困窮子育て世帯に子ども一人あたり5万円を給付すると表明したようです。社会福祉協議会で借りられる緊急小口資金については、住民税非課税世帯は返済を免除すると表明したようです。生活困窮世帯には新たな給付金制度を設けて一世帯あたり最大30万円を給付する方向で調整しているようです。政府の方針も分からないではないですが、僕は前々回の緊急事態宣言の時と同じように一律10万円の現金給付をした方が良いと思っています。僕は一律10万円の現金給付に賛成です。

   新型コロナウィルスの感染拡大に伴う、不要不急の外出自粛、在宅ワークなどで家にいる時間が長く、テレビなどを見る時間も長く、多くの困窮している人々は、お金に困り、生活に窮している中、莫大な費用を費やして催される東京オリンピックの聖火リレーや東京オリンピックを推進する報道を家のテレビで見ることになるのだと思います。なんとも不合理で、不条理な状態になっていると思います。生活に困窮する庶民のことを考えていない異常な事態が日本で現在進行しています。僕は個人的にはオリンピックが嫌いな訳でもないしオリンピックの選手は日々の練習を頑張っていて立派だと思いますが、多くの困窮した人々は、オリンピックに出られる訳でもないし、オリンピック選手のような運動能力は持っていないと思います。何故、そんな大きな運動会のようなことを大々的に催そうとしているか僕には不思議でなりません。そんな大きな運動会のようなものを開催するだけの大きなエネルギーがあるなら、その大きなエネルギーを新型コロナウィルス対策のために向けて、新型コロナウィルス対策に全身全霊をかけて全力投球で向き合い新型コロナウィルスを完璧に封じ込め、新型コロナウィルスを零封出来るようなことにその大きなエネルギーを向けた方が良いと思います。

   僕はこれからの東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数にとても関心があります。政府は東京都に緊急事態宣言は620日までで、それ以降はまんえん防止等重点措置に移行しました。新型コロナウィルスの変異株、インド株(デルタ株)による感染拡大第5波が起きたら、4回目の緊急事態宣言もあり得ると僕は思っています。大きな激しい感染拡大の第5波に日本がもろに突っ込んでいったら、日本国民の命を守るために日本政府がどのような舵取りをしていくか僕はとても関心があります。

   NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2527人になっていのたでブログを書いておきます。

   以上、「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2527人になった」

   ブログに載せます

2021年6月21日月曜日

「ブログのページビュー数が57万ページビューを超えていた」

 「ブログのページビュー数が57万ページビューを超えていた」

    今日、ブログのページビュー数を見ていたら、57万ページビューを越えていました。

    ブログのページビュー数はチェックしています。

    キリの良い数字になったので、ブログに書いておこうと思います。

    56万ページビューを超えていたのが、530日なので、約20日間くらいで1万ページビューくらいあったようです。

   今までに書いたブログ数が2983ブログなので、一ブログ、191ページビューくらいあったようです。

   僕はプロではなくド素人のアマチュアのブロガーなので、ぺージビュー数も少ないブロガーですが、ページビュー数は気になっています。

   今日、ブログのページビュー数を見ていたら57万ページビューを越えていたので、ブログを書いておきます。

    以上、「ブログのページビュー数が57万ページビューを超えていた」

    ブログに載せます。

「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2520人になった」

 「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2520人になった」

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2520人になっていました。

   昨日から6人増えたとのことです。文京区も気を引き締めて新型コロナウィルス対策をしていかなければならないと思っています。

    昨日の東京都の新型コロナウィルスの新規感染者数は376人でした。500人を下回りました。

    前回の緊急事態宣言時は、東京都の新型コロナウィルスの感染者数が500人を切るまで緊急事態宣言を続ける方針だったようですから、昨日は緊急事態宣言解除基準の500人を下回ったようです。東京都では緊急事態宣言は620日に解除して、まんえん防止等重点措置に移行するとのことです。

    東京都の新型コロナウィルスの感染者数累計は169085人です。東京都の新型コロナウィルス感染者累計は16万人を超えています。

   昨日の日本全国での新型コロナウィルスの新規感染者数は1308人でした。1000人を上回りました。新型コロナウィルスの変異株(N501Yという変異株とインド株、デルタ株という変異株のようです)による感染者も出ているようです。

    NHKのニュースサイトによると、新型コロナウィルスの変異株(インド株、デルタ株)の感染力は従来のウィルスの1.78倍になるおそれがあるようです。

   大規模な感染爆発が起きているインドの新型コロナウィルスが変異したインド株は感染力が非常に強く、日本でもインド株(デルタ株)による感染拡大が想定されているようです。新型コロナウィルス変異株、インド株による感染拡大に厳重に警戒することが必要だと呼びかけているようです。

   日本全体の新型コロナウィルスの感染者数累計は785969人となり、日本国内の新型コロナウィルス感染者数の累計は78万人を超えました。78万人の大台を超えています。

   日本の人口が12630人とすると、日本人の約0.59(おおまかに言えば170人に1人ぐらい)が新型コロナウィルスに感染しているようです。

    世界的に見ても34番目に多い感染者数になっているようです。(台湾は13896)

    日本の新型コロナウィルスによる死者数累計は14439人となり、14千人を超えています。

   何度も同じことを書きますが、新型コロナウィルスによる死者数は阪神淡路大震災の死者数(6434人)を大きく上回る死者数になっています。東日本大震災による死者数が2万2千人(震災関連死含む、ウィキペディアより)だったようですから、東日本大震災の死者数に迫る死者数になっています。本当に長期間にわたる災害のようなもので、長期間にわたり、大きな被害が出ているような状態だと思います。なんとか状況を改善しないと災害のような状況は改善されずに死者数も増えてしまうと思います。なんとか状況が改善されることを祈っています。

    重症者数は714人です。とても危険な状況になっています。

    2回目の緊急事態宣言が発令された際は感染拡大第3波になっていたようです。

    東京都では2回目の緊急事態宣言は321日に緊急事態宣言が解除されました。

    3回目の緊急事態宣言は425日から発令されました。感染拡大第4波になっていたようです。

   東京都の3回目の緊急事態宣言は425日から発令されて、620日までの緊急事態宣言でした。

  6月21日からはまんえん防止等重点措置に移行するとのことです。

    2回目の 緊急事態宣言が発令された当初は 東京都の一日の感染者数が500人程度になったら、緊急事態宣言を解除するとのことでしたが、2回目の緊急事態宣言が解除された頃は東京都の一日の感染者数は300人程度で推移していました。昨日は東京都の感染者数は376人でした。

    3回目の緊急事態宣言は東京都では620日に解除されますが、僕は現在の感染状況で緊急事態宣言を解除したら、緊急事態宣言解除後に新型コロナウィルスに対して警戒する人々の気持ちが大きく緩み、再び一日の感染者数が増えていくことになると思っています。僕は京大の西浦博教授の言っているように東京都の一日の感染者数が100人を切るまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。できれば東京都の新型コロナウィルス感染症医療アドバイザーの大曲医師の言っているように東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。徹底的に新型コロナウィルスを封じ込めるのが良いと思っていました。可能なら新型コロナウィルスを完璧に封じ込めて、新型コロナウィルスを零封出来るような人が政治のマウンドに上がり政治の世界で登板し、毎日、毎日、全身全霊をかけて全力投球で新型コロナウィルス対策にあたり、台湾のような新型コロナウィルス感染状況になれば良いと思っていました。

    日本全国での新型コロナウィルスのワクチン接種は2000万人を超えたとのことです。

    菅首相は、10月~11月にワクチン接種希望者全員にワクチン接種をすると表明したようです。

    ワクチン接種により新型コロナウィルスに対する免疫を作り集団免疫(ウイルスや細菌などに対し、人口の一定以上の割合が免疫をもつと、感染者が出てもほかの人への感染が減って流行しなくなる「集団免疫」という状態になります。特設サイト新型コロナウィルスNHKより)の状態にして、感染状況を改善しようとしているようです。

    僕の母は、69日に東京都社会福祉保健医療研修センターで1回目のワクチン接種をしました。副反応は今のところ出てないようです。2回目のワクチン接種は630日に同じ東京都社会福祉保健医療研修センターで行うようです。僕の父は、612日に文京シビックセンター、保健サービスセンターで1回目のワクチン接種をしました。ワクチンを注射した場所が痛いと言っていました。2回目のワクチン接種は73日に同じ文京シビックセンター、保健サービスセンターで行うようです。

    僕は統合失調症で精神障害2級の精神障害者なので、基礎疾患者とされるようなので、高齢者のワクチン接種の後にワクチン接種を受けることになると思います。

   僕も基礎疾患を有する人のワクチン早期接種の電子申請をしました。

  先日、ワクチン接種券が郵送されてきて、予約サイトでワクチン接種予約をしました

  僕は7月7日に、東京都社会福祉保健医療研修センターで1回目のワクチン接種をすることになりました。ファイザーのワクチンだそうです。

   日本人の中には日本の新型コロナウィルスの死者数が欧米に比べて少ないことから、日本の新型コロナウィルス対策が欧米諸国にとってお手本になるものだと言っている人もいるようですが、日本が比較するべきなのは欧米諸国ではなくミクロネシアやアジア諸国などの新型コロナウィルス感染状況だと僕は思っています。例を挙げればミクロネシアでは新型コロナウィルスの感染者数は1人です。台湾では13896人です。ブータンでは1903人です。ラオスでは2050人です。ベトナムでは12978人です。カンボジアでは43052人です。僕は新型コロナウィルスの感染状況を欧米諸国と比較するのはやめて、ミクロネシアやアジア諸国の新型コロナウィルスの感染状況を見倣って、新型コロナウィルス対策を考えていくのが良いと思っています。同じことを何度も書きますが、僕は東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っています。

    何度も同じことを書きますが、東京オリンピックについては、僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。聖火リレーは325日から始まりました。テレビ、新聞でも聖火リレーのことが大きく取り上げられています。NHK、朝日新聞などでも聖火リレーのことは大きく取り上げられています。東京オリンピックの協力企業になったりしているのだと思います。東京オリンピックの協力企業になっている日本の大マスコミが東京オリンピックの聖火リレーを大々的に取り上げ、東京オリンピックを推進しているようです。

    僕は東京オリンピック開催日までに東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数が一桁になることはないと思っています。僕は東京オリンピックに莫大な費用を費やすなら、緊急事態宣言で生活に困っている人たちの支援にお金を回した方が良いと思います。東京オリンピックのトップだった森喜朗氏は女性蔑視発言で会長を辞任しました。後任とされた川淵三郎氏も会長には就任しないとのことです。東京オリンピックの会長の後任は橋本聖子氏が就任しました。橋本聖子氏の力量がどの程度かは僕には分かりませんが、僕は誰が会長になっても東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令中のドタバタ騒ぎで東京オリンピックに対するイメージもとても悪くなってしまったと思います。先日は、JOC(日本オリンピック委員会)の経理課長の森谷靖さん(52)が都営地下鉄浅草線中延駅でホームから線路に飛び込み自殺をしたという報道が流れました。東京オリンピック直前のJOC幹部の自殺で多くの人々はショックを受けたと思います。

    東京オリンピックの開催に際しては外国からの観客を断ることを決めたようですが、東京オリンピックを開催すれば外国からの選手団、外国からのオリンピック関係者が多く日本に入国します。報道によれば9万人が日本に入国することになるとのことです。新型コロナウィルス対策にこれだけ大きな労力を使っている時に何故、新型コロナウィルス感染拡大の原因にもなり得る大量の外国人の入国を許可するのか僕には理解できません。

    東京オリンピックのボランティアも辞退者が続出しているようです。NHKの報道によると、東京オリンピックのボランティア8万人のうち1万人がボランティアを辞退しているようです。

    聖火リレーのランナーの予定の方々も聖火リレーのランナーを辞退する人も多く出ているようです。僕は、東京オリンピックを開催するのがとてつもなく難しい状態になっていると思います。僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。5月中旬に予定されていたIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長の来日も見送りの方向になったようです。先日はIOCのコーツ委員が、東京都が緊急事態宣言下にあっても東京オリンピックは開催すると発言したようです。緊急事態宣言下で生活に困窮している庶民のことを全く考えていない発言だと僕は思いました。日本人の民意とIOC(国際オリンピック委員会)の考えが全く合わないようです。前回の東京都知事選にも立候補し次点だった宇都宮健児弁護士は東京オリンピック・パラリンピック中止を求める署名をインターネット上で募り、集まった署名数は42万筆を超えたようです。署名は東京都、IOC(国際オリンピック委員会)にも提出されたようです。

    何度も同じことを書きますが、多くの人たちは長期間の緊急事態宣言によりお金に困っているのだと思います。管総理は、困窮子育て世帯に子ども一人あたり5万円を給付すると表明したようです。社会福祉協議会で借りられる緊急小口資金については、住民税非課税世帯は返済を免除すると表明したようです。生活困窮世帯には新たな給付金制度を設けて一世帯あたり最大30万円を給付する方向で調整しているようです。政府の方針も分からないではないですが、僕は前々回の緊急事態宣言の時と同じように一律10万円の現金給付をした方が良いと思っています。僕は一律10万円の現金給付に賛成です。

    新型コロナウィルスの感染拡大に伴う、不要不急の外出自粛、在宅ワークなどで家にいる時間が長く、テレビなどを見る時間も長く、多くの困窮している人々は、お金に困り、生活に窮している中、莫大な費用を費やして催される東京オリンピックの聖火リレーや東京オリンピックを推進する報道を家のテレビで見ることになるのだと思います。なんとも不合理で、不条理な状態になっていると思います。生活に困窮する庶民のことを考えていない異常な事態が日本で現在進行しています。僕は個人的にはオリンピックが嫌いな訳でもないしオリンピックの選手は日々の練習を頑張っていて立派だと思いますが、多くの困窮した人々は、オリンピックに出られる訳でもないし、オリンピック選手のような運動能力は持っていないと思います。何故、そんな大きな運動会のようなことを大々的に催そうとしているか僕には不思議でなりません。そんな大きな運動会のようなものを開催するだけの大きなエネルギーがあるなら、その大きなエネルギーを新型コロナウィルス対策のために向けて、新型コロナウィルス対策に全身全霊をかけて全力投球で向き合い新型コロナウィルスを完璧に封じ込め、新型コロナウィルスを零封出来るようなことにその大きなエネルギーを向けた方が良いと思います。

    僕はこれからの東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数にとても関心があります。政府は東京都に緊急事態宣言は620日までで、それ以降はまんえん防止等重点措置に移行することを決めています。新型コロナウィルスの変異株、インド株(デルタ株)による感染拡大第5波が起きたら、4回目の緊急事態宣言もあり得ると僕は思っています。大きな激しい感染拡大の第5波に日本がもろに突っ込んでいったら、日本国民の命を守るために日本政府がどのような舵取りをしていくかとても関心があります。

   NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2520人になっていのたでブログを書いておきます。

    以上、「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2520人になった」

   ブログに載せます

2021年6月20日日曜日

「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2514人になった」

 「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2514人になった」

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2514人になっていました。

    昨日から12人増えたとのことです。文京区も気を引き締めて新型コロナウィルス対策をしていかなければならないと思っています。

    昨日の東京都の新型コロナウィルスの新規感染者数は388人でした。500人を下回りました。

    前回の緊急事態宣言時は、東京都の新型コロナウィルスの感染者数が500人を切るまで緊急事態宣言を続ける方針だったようですから、昨日は緊急事態宣言解除基準の500人を下回ったようです。東京都では緊急事態宣言は620日に解除して、まんえん防止等重点措置に移行するとのことです。

    東京都の新型コロナウィルスの感染者数累計は168709人です。東京都の新型コロナウィルス感染者累計は16万人を超えています。

    昨日の日本全国での新型コロナウィルスの新規感染者数は1520人でした。1000人を上回りました。新型コロナウィルスの変異株(N501Yという変異株とインド株、デルタ株という変異株のようです)による感染者も出ているようです。

    NHKのニュースサイトによると、新型コロナウィルスの変異株(インド株、デルタ株)の感染力は従来のウィルスの1.78倍になるおそれがあるようです。

   大規模な感染爆発が起きているインドの新型コロナウィルスが変異したインド株は感染力が非常に強く、日本でもインド株(デルタ株)による感染拡大が想定されているようです。新型コロナウィルス変異株、インド株による感染拡大に厳重に警戒することが必要だと呼びかけているようです。

    日本全体の新型コロナウィルスの感染者数累計は784662人となり、日本国内の新型コロナウィルス感染者数の累計は78万人を超えました。78万人の大台を超えています。

    日本の人口が12630人とすると、日本人の約0.59(おおまかに言えば170人に1人ぐらい)が新型コロナウィルスに感染しているようです。

    世界的に見ても34番目に多い感染者数になっているようです。(台湾は13771)

    日本の新型コロナウィルスによる死者数累計は14419人となり、14千人を超えています。

    何度も同じことを書きますが、新型コロナウィルスによる死者数は阪神淡路大震災の死者数(6434人)を大きく上回る死者数になっています。東日本大震災による死者数が2万2千人(震災関連死含む、ウィキペディアより)だったようですから、東日本大震災の死者数に迫る死者数になってえいます。本当に長期間にわたる災害のようなもので、長期間にわたり、大きな被害が出ているような状態だと思います。なんとか状況を改善しないと災害のような状況は改善されずに死者数も増えてしまうと思います。なんとか状況が改善されることを祈っています。

    重症者数は740人です。とても危険な状況になっています。

    2回目の緊急事態宣言が発令された際は感染拡大第3波になっていたようです。

    東京都では2回目の緊急事態宣言は321日に緊急事態宣言が解除されました。

    3回目の緊急事態宣言は425日から発令されました。感染拡大第4波になっていたようです。

    東京都の3回目の緊急事態宣言は425日から発令されて、620日まで緊急事態宣言になるようです。

    2回目の 緊急事態宣言が発令された当初は 東京都の一日の感染者数が500人程度になったら、緊急事態宣言を解除するとのことでしたが、2回目の緊急事態宣言が解除された頃は東京都の一日の感染者数は300人程度で推移していました。昨日は東京都の感染者数は388人でした。

    3回目の緊急事態宣言は東京都では620日に解除されますが、僕は現在の感染状況で緊急事態宣言を解除したら、緊急事態宣言解除後に新型コロナウィルスに対して警戒する人々の気持ちが大きく緩み、再び一日の感染者数が増えていくことになると思っています。僕は京大の西浦博教授の言っているように東京都の一日の感染者数が100人を切るまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。できれば東京都の新型コロナウィルス感染症医療アドバイザーの大曲医師の言っているように東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。徹底的に新型コロナウィルスを封じ込めるのが良いと思っていました。可能なら新型コロナウィルスを完璧に封じ込めて、新型コロナウィルスを零封出来るような人が政治のマウンドに上がり政治の世界で登板し、毎日、毎日、全身全霊をかけて全力投球で新型コロナウィルス対策にあたり、台湾のような新型コロナウィルス感染状況になれば良いと思っていました。

    日本全国での新型コロナウィルスのワクチン接種は2000万人を超えたとのことです。

    菅首相は、10月~11月にワクチン接種希望者全員にワクチン接種をすると表明したようです。

    ワクチン接種により新型コロナウィルスに対する免疫を作り集団免疫(ウイルスや細菌などに対し、人口の一定以上の割合が免疫をもつと、感染者が出てもほかの人への感染が減って流行しなくなる「集団免疫」という状態になります。特設サイト新型コロナウィルスNHKより)の状態にして、感染状況を改善しようとしているようです。

    僕の母は、69日に東京都社会福祉保健医療研修センターで1回目のワクチン接種しましました。副反応は今のところ出てないようです。2回目のワクチン接種は630日に同じ東京都社会福祉保健医療研修センターで行うようです。僕の父は、612日に文京シビックセンター、保健サービスセンターで1回目のワクチン接種をしました。ワクチンを注射した場所が痛いと言っていました。2回目のワクチン接種は73日に同じ文京シビックセンター、保健サービスセンターで行うようです。

    僕は統合失調症で精神障害2級の精神障害者なので、基礎疾患者とされるようなので、高齢者のワクチン接種の後にワクチン接種を受けることになると思います。

    僕も基礎疾患を有する人のワクチン早期接種の電子申請をしました。

   一昨日、ワクチン接種券が郵送されてきて、予約サイトでワクチン接種予約をしました。

   僕は7月7日に、東京都社会福祉保健医療研修センターで1回目のワクチン接種をすることになりました。ファイザーのワクチンだそうです。

    日本人の中には日本の新型コロナウィルスの死者数が欧米に比べて少ないことから、日本の新型コロナウィルス対策が欧米諸国にとってお手本になるものだと言っている人もいるようですが、日本が比較するべきなのは欧米諸国ではなくミクロネシアやアジア諸国などの新型コロナウィルス感染状況だと僕は思っています。例を挙げればミクロネシアでは新型コロナウィルスの感染者数は1人です。台湾では13771人です。ブータンでは1889人です。ラオスでは2047人です。ベトナムでは12508人です。カンボジアでは41581人です。僕は新型コロナウィルスの感染状況を欧米諸国と比較するのはやめて、ミクロネシアやアジア諸国の新型コロナウィルスの感染状況を見倣って、新型コロナウィルス対策を考えていくのが良いと思っています。同じことを何度も書きますが、僕は東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っています。

    何度も同じことを書きますが、東京オリンピックについては、僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。聖火リレーは325日から始まりました。テレビ、新聞でも聖火リレーのことが大きく取り上げられています。NHK、朝日新聞などでも聖火リレーのことは大きく取り上げられています。東京オリンピックの協力企業になったりしているのだと思います。東京オリンピックの協力企業になっている日本の大マスコミが東京オリンピックの聖火リレーを大々的に取り上げ、東京オリンピックを推進しているようです。

    僕は東京オリンピック開催日までに東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数が一桁になることはないと思っています。東京オリンピックに莫大な費用を費やすなら、緊急事態宣言で生活に困っている人たちの支援にお金を回した方が良いと思います。東京オリンピックのトップだった森喜朗氏は女性蔑視発言で会長を辞任しました。後任とされた川淵三郎氏も会長には就任しないとのことです。東京オリンピックの会長の後任は橋本聖子氏が就任しました。橋本聖子氏の力量がどの程度かは僕には分かりませんが、僕は誰が会長になっても東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令中のドタバタ騒ぎで東京オリンピックに対するイメージもとても悪くなってしまったと思います。先日は、JOC(日本オリンピック委員会)の経理課長の森谷靖さん(52)が都営地下鉄浅草線中延駅でホームから線路に飛び込み自殺をしたという報道が流れました。東京オリンピック直前のJOC幹部の自殺で多くの人々はショックを受けたと思います。

    東京オリンピックの開催に際しては外国からの観客を断ることを決めたようですが、東京オリンピックを開催すれば外国からの選手団、外国からのオリンピック関係者が多く日本に入国します。報道によれば9万人が日本に入国することになるとのことです。新型コロナウィルス対策にこれだけ大きな労力を使っている時に何故、新型コロナウィルス感染拡大の原因にもなり得る大量の外国人の入国を許可するのか僕には理解できません。

    東京オリンピックのボランティアも辞退者が続出しているようです。NHKの報道によると、東京オリンピックのボランティア8万人のうち1万人がボランティアを辞退しているようです。

    聖火リレーのランナーの予定の方々も聖火リレーのランナーを辞退する人も多く出ているようです。僕は、東京オリンピックを開催するのがとてつもなく難しい状態になっていると思います。僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。5月中旬に予定されていたIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長の来日も見送りの方向になったようです。先日はIOCのコーツ委員が、東京都が緊急事態宣言下にあっても東京オリンピックは開催すると発言したようです。緊急事態宣言下で生活に困窮している庶民のことを全く考えていない発言だと僕は思いました。日本人の民意とIOC(国際オリンピック委員会)の考えが全く合わないようです。前回の東京都知事選にも立候補し次点だった宇都宮健児弁護士は東京オリンピック・パラリンピック中止を求める署名をインターネット上で募り、集まった署名数は42万筆を超えたようです。署名は東京都、IOC(国際オリンピック委員会)にも提出されたようです。

    何度も同じことを書きますが、多くの人たちは長期間の緊急事態宣言によりお金に困っているのだと思います。管総理は、困窮子育て世帯に子ども一人あたり5万円を給付すると表明したようです。社会福祉協議会で借りられる緊急小口資金については、住民税非課税世帯は返済を免除すると表明したようです。生活困窮世帯には新たな給付金制度を設けて一世帯あたり最大30万円を給付する方向で調整しているようです。政府の方針も分からないではないですが、僕は前々回の緊急事態宣言の時と同じように一律10万円の現金給付をした方が良いと思っています。僕は一律10万円の現金給付に賛成です。

    新型コロナウィルスの感染拡大に伴う、不要不急の外出自粛、在宅ワークなどで家にいる時間が長く、テレビなどを見る時間も長く、多くの困窮している人々は、お金に困り、生活に窮している中、莫大な費用を費やして催される東京オリンピックの聖火リレーや東京オリンピックを推進する報道を家のテレビで見ることになるのだと思います。なんとも不合理で、不条理な状態になっていると思います。生活に困窮する庶民のことを考えていない異常な事態が日本で現在進行しています。僕は個人的にはオリンピックが嫌いな訳でもないしオリンピックの選手は日々の練習を頑張っていて立派だと思いますが、多くの困窮した人々は、オリンピックに出られる訳でもないし、オリンピック選手のような運動能力は持っていないと思います。何故、そんな大きな運動会のようなことを大々的に催そうとしているか僕には不思議でなりません。そんな大きな運動会のようなものを開催するだけの大きなエネルギーがあるなら、その大きなエネルギーを新型コロナウィルス対策のために向けて、新型コロナウィルス対策に全身全霊をかけて全力投球で向き合い新型コロナウィルスを完璧に封じ込め、新型コロナウィルスを零封出来るようなことにその大きなエネルギーを向けた方が良いと思います。

    僕はこれからの東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数にとても関心があります。政府は東京都に緊急事態宣言は620日までで、それ以降はまんえん防止等重点措置に移行することを決めています。新型コロナウィルスの変異株、インド株(デルタ株)による感染拡大第5波が起きて、大きな激しい感染拡大の第5波に日本がもろに突っ込んでいったら、日本国民の命を守るために日本政府がどのような舵取りをしていくかとても関心があります。

   NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2514人になっていのたでブログを書いておきます。

    以上、「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2514人になった」

   ブログに載せます

2021年6月19日土曜日

「早稲田大学学業成績証明書」

 「早稲田大学学業成績証明書」

 先日、早稲田大学法学部時代の成績証明書をオンライン申請しました。

 昨日、学業成績証明書が郵送されてきました。

 成績証明書を見ると、僕の早稲田大学法学部時代の成績は悪かったです。

  僕の早稲田大学法学部時代の成績は以下の通りです。

  【一般教育科目】

  (基礎科目) 法学(1987年) 良

  (人文科学系) 美学(1987年) 優

          言語学(1991年) 良

  (社会科学系) 経済学(1991年) 良

  (自然科学系) コンピュータ(1987年) 優

  (総合科学系(Ⅰ)) 文明論(1987年) 可

            人類学(1987年) 優

            社会思想(1991年) 優

 (総合科学系(Ⅱ) 宗教学(1991年) 良

 【外国語科目】

 (第一外国語)

  1年中国語(文法)(1987年) 可

  1年中国語(訳読)(1987年) 良

  1年中国語(演習)(1987年) 可   

  2年中国語(Ⅰ)(1988年) 可

  2年中国語(Ⅱ)(1988年) 可

  2年中国語(Ⅲ)(1988年) 可

  (第二外国語)

  1年英語(購読)(1987年) 良

  1年英語(購読・作文)(1987年) 可

  2年英語(購読)(1988年) 良

  2年英語(購読・作文)(1988年) 良

 【保健体育科目】

 講義(1989年) 良

 実技(バスケットボール)(1987年) 良

 実技(水泳)(1991年) 優

 【専門教育科目(必修科目)】

 1年必修)

  民法(親族法)(1987年) 良

  民法(総論)(1990年) 良

 2年必修)

  憲法(1988年) 可

  商法(会社法)(1988年) 可

  刑法(1988年) 可

  民法(物権)(1990年) 良

  民法(債権総論)(1990年) 可

  外国法・総論(英米法)(1989年) 可

 3年必修)

  刑事訴訟法(1989年) 良

  行政法(1989年) 可

  民事訴訟法(1990年) 良

  民法(債権各論)(1990年) 可

  民法(相続法)(1990年) 良

  商法(手形小切手法)(1990年) 良

  刑法(各論)(1991年) 良

  外国法(中国法)(1990年) 可

 4年必修)

  国際法(1990年) 良

  法哲学(1990年) 良

  労働法(1990年) 良

 【専門教育科目(選択科目)】

 2年選択)

  経済学概論(1991年) 良

  (3年選択)

  経済政策(1989年) 良

  憲法特論(総論・統治)(1989年) 優

  刑事政策(1991年) 可

  土地法(1991年) 良

  3年法学演習(ゼミ、刑事法)(1989) 優

 34年法学演習(ゼミ、刑事法)(1990年) 良

 以上が僕の早稲田大学法学部時代の成績です。

  優(80点以上)が7個、良(70点以上)が26個、可(60点以上)が15個です。

   僕は早稲田大学法学部は1年留年して、5年かけて卒業しているので、不可の科目もかなりあったと思います。

   もう30年以上前の成績で、現在の僕のことを評価する際に参考になるかは分かりませんが、僕の早稲田大学法学部時代の成績をブログに載せます。

  以上、 「早稲田大学学業成績証明書」

  ブログに載せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2502人になった」

 「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2502人になった」

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2502人になっていました。

    昨日から10人増えたとのことです。文京区も気を引き締めて新型コロナウィルス対策をしていかなければならないと思っています。

   昨日の東京都の新型コロナウィルスの新規感染者数は453人でした。500人を下回りました。

    前回の緊急事態宣言時は、東京都の新型コロナウィルスの感染者数が500人を切るまで緊急事態宣言を続ける方針だったようですから、昨日は緊急事態宣言解除基準の500人を下回ったようです。東京都では緊急事態宣言は620日に解除して、まんえん防止等重点措置に移行するとのことです。

    東京都の新型コロナウィルスの感染者数累計は1678321人です。東京都の新型コロナウィルス感染者累計は16万人を超えています。

    昨日の日本全国での新型コロナウィルスの新規感染者数は1623人でした。1000人を上回りました。新型コロナウィルスの変異株(N501Yという変異株とインド株、デルタ株という変異株のようです)による感染者も出ているようです。

    NHKのニュースサイトによると、新型コロナウィルスの変異株(インド株、デルタ株)の感染力は従来のウィルスの1.78倍になるおそれがあるようです。

   大規模な感染爆発が起きているインドの新型コロナウィルスが変異したインド株は感染力が非常に強く、日本でもインド株(デルタ株)による感染拡大が想定されているようです。新型コロナウィルス変異株、インド株による感染拡大に厳重に警戒することが必要だと呼びかけているようです。

    日本全体の新型コロナウィルスの感染者数累計は783144人となり、日本国内の新型コロナウィルス感染者数の累計は78万人を超えました。78万人の大台を超えています。

    日本の人口が12630人とすると、日本人の約0.59(おおまかに言えば170人に1人ぐらい)が新型コロナウィルスに感染しているようです。

    世界的に見ても34番目に多い感染者数になっているようです。(台湾は13584)

    日本の新型コロナウィルスによる死者数累計は14391人となり、14千人を超えています。

    何度も同じことを書きますが、新型コロナウィルスによる死者数は阪神淡路大震災の死者数(6434人)を大きく上回る死者数になっています。本当に長期間にわたる災害のようなもので、長期間にわたり、大きな被害が出ているような状態だと思います。なんとか状況を改善しないと災害のような状況は改善されずに死者数も増えてしまうと思います。なんとか状況が改善されることを祈っています。

    重症者数は775人です。とても危険な状況になっています。

    2回目の緊急事態宣言が発令された際は感染拡大第3波になっていたようです。

    東京都では2回目の緊急事態宣言は321日に緊急事態宣言が解除されました。

    3回目の緊急事態宣言は425日から発令されました。感染拡大第4波になっていたようです。

    東京都の3回目の緊急事態宣言は425日から発令されて、620日まで緊急事態宣言になるようです。

    2回目の 緊急事態宣言が発令された当初は 東京都の一日の感染者数が500人程度になったら、緊急事態宣言を解除するとのことでしたが、2回目の緊急事態宣言が解除された頃は東京都の一日の感染者数は300人程度で推移していました。昨日は東京都の感染者数は453人でした。

   3回目の緊急事態宣言は東京都では620日に解除されますが、僕は現在の感染状況で緊急事態宣言を解除したら、緊急事態宣言解除後に新型コロナウィルスに対して警戒する人々の気持ちが大きく緩み、再び一日の感染者数が増えていくことになると思っています。。僕は京大の西浦博教授の言っているように東京都の一日の感染者数が100人を切るまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。できれば東京都の新型コロナウィルス感染症医療アドバイザーの大曲医師の言っているように東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。徹底的に新型コロナウィルスを封じ込めるのが良いと思っていました。可能なら新型コロナウィルスを完璧に封じ込めて、新型コロナウィルスを零封出来るような人が政治のマウンドに上がり政治の世界で登板し、毎日、毎日、全身全霊をかけて全力投球で新型コロナウィルス対策にあたり、台湾のような新型コロナウィルス感染状況になれば良いと思っていました。

    日本全国での新型コロナウィルスのワクチン接種は2000万人を超えたとのことです。

    菅首相は、10月~11月にワクチン接種希望者全員にワクチン接種をすると表明したようです。

    ワクチン接種により新型コロナウィルスに対する免疫を作り集団免疫(ウイルスや細菌などに対し、人口の一定以上の割合が免疫をもつと、感染者が出てもほかの人への感染が減って流行しなくなる「集団免疫」という状態になります。特設サイト新型コロナウィルスNHKより)の状態にして、感染状況を改善しようとしているようです。

   僕の母は、69日に東京都社会福祉保健医療研修センターで1回目のワクチン接種しましました。副反応は今のところ出てないようです。2回目のワクチン接種は630日に同じ東京都社会福祉保健医療研修センターで行うようです。僕の父は、612日に文京シビックセンター、保健サービスセンターで1回目のワクチン接種をしました。ワクチンを注射した場所が痛いと言っていました。2回目のワクチン接種は73日に同じ文京シビックセンター、保健サービスセンターで行うようです。

    僕は統合失調症で精神障害2級の精神障害者なので、基礎疾患者とされるようなので、高齢者のワクチン接種の後にワクチン接種を受けることになると思います。

   僕も基礎疾患を有する人のワクチン早期接種の電子申請をしました。

  昨日、ワクチン接種券が郵送されてきて、予約サイトでワクチン接種予約をしました。

  僕は7月7日に、東京都社会福祉保健医療研修センターで1回目のワクチン接種をすることになりました。ファイザーのワクチンだそうです。

   日本人の中には日本の新型コロナウィルスの死者数が欧米に比べて少ないことから、日本の新型コロナウィルス対策が欧米諸国にとってお手本になるものだと言っている人もいるようですが、日本が比較するべきなのは欧米諸国ではなくミクロネシアやアジア諸国などの新型コロナウィルス感染状況だと僕は思っています。例を挙げればミクロネシアでは新型コロナウィルスの感染者数は1人です。台湾では13584人です。ブータンでは1882人です。ラオスでは2034人です。ベトナムでは12150人です。カンボジアでは40782人です。僕は新型コロナウィルスの感染状況を欧米諸国と比較するのはやめて、ミクロネシアやアジア諸国の新型コロナウィルスの感染状況を見倣って、新型コロナウィルス対策を考えていくのが良いと思っています。同じことを何度も書きますが、僕は東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っています。

    何度も同じことを書きますが、東京オリンピックについては、僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。聖火リレーは325日から始まりました。テレビ、新聞でも聖火リレーのことが大きく取り上げられています。NHK、朝日新聞などでも聖火リレーのことは大きく取り上げられています。東京オリンピックの協力企業になったりしているのだと思います。東京オリンピックの協力企業になっている日本の大マスコミが東京オリンピックの聖火リレーを大々的に取り上げ、東京オリンピックを推進しているようです。

    僕は東京オリンピック開催日までに東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数が一桁になることはないと思っています。東京オリンピックに莫大な費用を費やすなら、緊急事態宣言で生活に困っている人たちの支援にお金を回した方が良いと思います。東京オリンピックのトップだった森喜朗氏は女性蔑視発言で会長を辞任しました。後任とされた川淵三郎氏も会長には就任しないとのことです。東京オリンピックの会長の後任は橋本聖子氏が就任しました。橋本聖子氏の力量がどの程度かは僕には分かりませんが、僕は誰が会長になっても東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令中のドタバタ騒ぎで東京オリンピックに対するイメージもとても悪くなってしまったと思います。先日は、JOC(日本オリンピック委員会)の経理課長の森谷靖さん(52)が都営地下鉄浅草線中延駅でホームから線路に飛び込み自殺をしたという報道が流れました。東京オリンピック直前のJOC幹部の自殺で多くの人々はショックを受けたと思います。

    東京オリンピックの開催に際しては外国からの観客を断ることを決めたようですが、東京オリンピックを開催すれば外国からの選手団、外国からのオリンピック関係者が多く日本に入国します。報道によれば9万人が日本に入国することになるとのことです。新型コロナウィルス対策にこれだけ大きな労力を使っている時に何故、新型コロナウィルス感染拡大の原因にもなり得る大量の外国人の入国を許可するのか僕には理解できません。

    東京オリンピックのボランティアも辞退者が続出しているようです。NHKの報道によると、東京オリンピックのボランティア8万人のうち1万人がボランティアを辞退しているようです。

    聖火リレーのランナーの予定の方々も聖火リレーのランナーを辞退する人も多く出ているようです。僕は、東京オリンピックを開催するのがとてつもなく難しい状態になっていると思います。僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。5月中旬に予定されていたIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長の来日も見送りの方向になったようです。先日はIOCのコーツ委員が、東京都が緊急事態宣言下にあっても東京オリンピックは開催すると発言したようです。緊急事態宣言下で生活に困窮している庶民のことを全く考えていない発言だと僕は思いました。日本人の民意とIOC(国際オリンピック委員会)の考えが全く合わないようです。前回の東京都知事選にも立候補し次点だった宇都宮健児弁護士は東京オリンピック・パラリンピック中止を求める署名をインターネット上で募り、集まった署名数は42万筆を超えたようです。署名は東京都、IOC(国際オリンピック委員会)にも提出されたようです。

    何度も同じことを書きますが、多くの人たちは長期間の緊急事態宣言によりお金に困っているのだと思います。管総理は、困窮子育て世帯に子ども一人あたり5万円を給付すると表明したようです。社会福祉協議会で借りられる緊急小口資金については、住民税非課税世帯は返済を免除すると表明したようです。生活困窮世帯には新たな給付金制度を設けて一世帯あたり最大30万円を給付する方向で調整しているようです。政府の方針も分からないではないですが、僕は前々回の緊急事態宣言の時と同じように一律10万円の現金給付をした方が良いと思っています。僕は一律10万円の現金給付に賛成です。

    新型コロナウィルスの感染拡大に伴う、不要不急の外出自粛、在宅ワークなどで家にいる時間が長く、テレビなどを見る時間も長く、多くの困窮している人々は、お金に困り、生活に窮している中、莫大な費用を費やして催される東京オリンピックの聖火リレーや東京オリンピックを推進する報道を家のテレビで見ることになるのだと思います。なんとも不合理で、不条理な状態になっていると思います。生活に困窮する庶民のことを考えていない異常な事態が日本で現在進行しています。僕は個人的にはオリンピックが嫌いな訳でもないしオリンピックの選手は日々の練習を頑張っていて立派だと思いますが、多くの困窮した人々は、オリンピックに出られる訳でもないし、オリンピック選手のような運動能力は持っていないと思います。何故、そんな大きな運動会のようなことを大々的に催そうとしているか僕には不思議でなりません。そんな大きな運動会のようなものを開催するだけの大きなエネルギーがあるなら、その大きなエネルギーを新型コロナウィルス対策のために向けて、新型コロナウィルス対策に全身全霊をかけて全力投球で向き合い新型コロナウィルスを完璧に封じ込め、新型コロナウィルスを零封出来るようなことにその大きなエネルギーを向けた方が良いと思います。

    僕はこれからの東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数にとても関心があります。政府は東京都に緊急事態宣言は620日までで、それ以降はまんえん防止等重点措置に移行することを決めています。新型コロナウィルスの変異株、インド株(デルタ株)による感染拡大第5波が起きて、大きな激しい感染拡大の第5波に日本がもろに突っ込んでいったら、日本国民の命を守るために日本政府がどのような舵取りをしていくかとても関心があります。

   NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2502人になっていのたでブログを書いておきます。

   以上、「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2502人になった」

   ブログに載せます

2021年6月18日金曜日

「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2492人になった」

 「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2492人になった」

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2492人になっていました。

    昨日から7人増えたとのことです。文京区も気を引き締めて新型コロナウィルス対策をしていかなければならないと思っています。

   昨日の東京都の新型コロナウィルスの新規感染者数は452人でした。500人を下回りました。

    前回の緊急事態宣言時は、東京都の新型コロナウィルスの感染者数が500人を切るまで緊急事態宣言を続ける方針だったようですから、昨日は緊急事態宣言解除基準の500人を下回ったようです。東京都では緊急事態宣言は620日まで延長されることになりました。昨日の報道では東京都に出されている緊急事態宣言は620日に解除して、まんえん防止等重点措置に移行するとのことです。

   東京都の新型コロナウィルスの感染者数累計は167868人です。東京都の新型コロナウィルス感染者累計は16万人を超えています。

    昨日の日本全国での新型コロナウィルスの新規感染者数は1554人でした。1000人を上回りました。新型コロナウィルスの変異株(N501Yという変異株とインド株、デルタ株という変異株のようです)による感染者も出ているようです。

    NHKのニュースサイトによると、新型コロナウィルスの変異株(インド株、デルタ株)の感染力は従来のウィルスの1.78倍になるおそれがあるようです。

    大規模な感染爆発が起きているインドの新型コロナウィルスが変異したインド株は感染力が非常に強く、日本でもインド株(デルタ株)による感染拡大が想定されているようです。新型コロナウィルス変異株、インド株による感染拡大に厳重に警戒することが必要だと呼びかけているようです。

    日本全体の新型コロナウィルスの感染者数累計は781526人となり、日本国内の新型コロナウィルス感染者数の累計は78万人を超えました。78万人の大台を超えています。

    日本の人口が12630人とすると、日本人の約0.59(おおまかに言えば170人に1人ぐらい)が新型コロナウィルスに感染しているようです。

   世界的に見ても34番目に多い感染者数になっているようです。(台湾は13409)

   日本の新型コロナウィルスによる死者数累計は14344人となり、14千人を超えています。

    何度も同じことを書きますが、新型コロナウィルスによる死者数は阪神淡路大震災の死者数(6434人)を大きく上回る死者数になっています。本当に長期間にわたる災害のようなもので、長期間にわたり、大きな被害が出ているような状態だと思います。なんとか状況を改善しないと災害のような状況は改善されずに死者数も増えてしまうと思います。なんとか状況が改善されることを祈っています。

   重症者数は763人です。とても危険な状況になっています。

   2回目の緊急事態宣言が発令された際は感染拡大第3波になっていたようです。

   東京都では2回目の緊急事態宣言は321日に緊急事態宣言が解除されました。

   3回目の緊急事態宣言は425日から発令されました。感染拡大第4波になっていたようです。

   東京都の3回目の緊急事態宣言は425日から発令されて、620日まで緊急事態宣言になるようです。

   2回目の 緊急事態宣言が発令された当初は 東京都の一日の感染者数が500人程度になったら、緊急事態宣言を解除するとのことでしたが、緊急事態宣言が解除された頃は東京都の一日の感染者数は300人程度で推移していました。昨日は東京都の感染者数は452人でした。

   2回目の緊急事態宣言は東京都では321日に解除されましたが、僕は321日の感染状況で緊急事態宣言を解除したら、緊急事態宣言解除後に新型コロナウィルスに対して警戒する人々の気持ちが大きく緩み、再び一日の感染者数が1000人とか2000人の状況になってしまうと思っていました。僕は京大の西浦博教授の言っているように東京都の一日の感染者数が100人を切るまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。できれば東京都の新型コロナウィルス感染症医療アドバイザーの大曲医師の言っているように東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。徹底的に新型コロナウィルスを封じ込めるのが良いと思っていました。可能なら新型コロナウィルスを完璧に封じ込めて、新型コロナウィルスを零封出来るような人が政治のマウンドに上がり政治の世界で登板し、毎日、毎日、全身全霊をかけて全力投球で新型コロナウィルス対策にあたり、台湾のような新型コロナウィルス感染状況になれば良いと思っていました。

   日本全国での新型コロナウィルスのワクチン接種は2000万人を超えたとのことです。

   菅首相は、10月~11月にワクチン接種希望者全員にワクチン接種をすると表明したようです。

   ワクチン接種により新型コロナウィルスに対する免疫を作り集団免疫(ウイルスや細菌などに対し、人口の一定以上の割合が免疫をもつと、感染者が出てもほかの人への感染が減って流行しなくなる「集団免疫」という状態になります。特設サイト新型コロナウィルスNHKより)の状態にして、感染状況を改善しようとしているようです。

   僕の母は、69日に東京都社会福祉保健医療研修センターで1回目のワクチン接種しましました。副反応は今のところ出てないようです。2回目のワクチン接種は630日に同じ東京都社会福祉保健医療研修センターで行うようです。僕の父は、612日に文京シビックセンター、保健サービスセンターで1回目のワクチン接種をしました。ワクチンを注射した場所が痛いと言っていました。2回目のワクチン接種は73日に同じ文京シビックセンター、保健サービスセンターで行うようです。

    僕は統合失調症で精神障害2級の精神障害者なので、基礎疾患者とされるようなので、高齢者のワクチン接種の後にワクチン接種を受けることになると思います。

   僕も基礎疾患を有する人のワクチン早期接種の電子申請をしました。

   日本人の中には日本の新型コロナウィルスの死者数が欧米に比べて少ないことから、日本の新型コロナウィルス対策が欧米諸国にとってお手本になるものだと言っている人もいるようですが、日本が比較するべきなのは欧米諸国ではなくミクロネシアやアジア諸国などの新型コロナウィルス感染状況だと僕は思っています。例を挙げればミクロネシアでは新型コロナウィルスの感染者数は1人です。台湾では13409人です。ブータンでは1854人です。ラオスでは2033人です。ベトナムでは11794人です。カンボジアでは40157人です。僕は新型コロナウィルスの感染状況を欧米諸国と比較するのはやめて、ミクロネシアやアジア諸国の新型コロナウィルスの感染状況を見倣って、新型コロナウィルス対策を考えていくのが良いと思っています。同じことを何度も書きますが、僕は東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っています。

    何度も同じことを書きますが、東京オリンピックについては、僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。聖火リレーは325日から始まりました。テレビ、新聞でも聖火リレーのことが大きく取り上げられています。NHK、朝日新聞などでも聖火リレーのことは大きく取り上げられています。東京オリンピックの協力企業になったりしているのだと思います。東京オリンピックの協力企業になっている日本の大マスコミが東京オリンピックの聖火リレーを大々的に取り上げ、東京オリンピックを推進しているようです。

    僕は東京オリンピック開催日までに東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数が一桁になることはないと思っています。東京オリンピックに莫大な費用を費やすなら、緊急事態宣言で生活に困っている人たちの支援にお金を回した方が良いと思います。東京オリンピックのトップだった森喜朗氏は女性蔑視発言で会長を辞任しました。後任とされた川淵三郎氏も会長には就任しないとのことです。東京オリンピックの会長の後任は橋本聖子氏が就任しました。橋本聖子氏の力量がどの程度かは僕には分かりませんが、僕は誰が会長になっても東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令中のドタバタ騒ぎで東京オリンピックに対するイメージもとても悪くなってしまったと思います。先日は、JOC(日本オリンピック委員会)の経理課長の森谷靖さん(52)が都営地下鉄浅草線中延駅でホームから線路に飛び込み自殺をしたという報道が流れました。東京オリンピック直前のJOC幹部の自殺で多くの人々はショックを受けたと思います。

    東京オリンピックの開催に際しては外国からの観客を断ることを決めたようですが、東京オリンピックを開催すれば外国からの選手団、外国からのオリンピック関係者が多く日本に入国します。報道によれば9万人が日本に入国することになるとのことです。新型コロナウィルス対策にこれだけ大きな労力を使っている時に何故、新型コロナウィルス感染拡大の原因にもなり得る大量の外国人の入国を許可するのか僕には理解できません。

    東京オリンピックのボランティアも辞退者が続出しているようです。NHKの報道によると、東京オリンピックのボランティア8万人のうち1万人がボランティアを辞退しているようです。

     聖火リレーのランナーの予定の方々も聖火リレーのランナーを辞退する人も多く出ているようです。僕は、東京オリンピックを開催するのがとてつもなく難しい状態になっていると思います。僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。5月中旬に予定されていたIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長の来日も見送りの方向になったようです。先日はIOCのコーツ委員が、東京都が緊急事態宣言下にあっても東京オリンピックは開催すると発言したようです。緊急事態宣言下で生活に困窮している庶民のことを全く考えていない発言だと僕は思いました。日本人の民意とIOC(国際オリンピック委員会)の考えが全く合わないようです。前回の東京都知事選にも立候補し次点だった宇都宮健児弁護士は東京オリンピック・パラリンピック中止を求める署名をインターネット上で募り、集まった署名数は42万筆を超えたようです。署名は東京都、IOC(国際オリンピック委員会)にも提出されたようです。

    何度も同じことを書きますが、多くの人たちは長期間の緊急事態宣言によりお金に困っているのだと思います。管総理は、困窮子育て世帯に子ども一人あたり5万円を給付すると表明したようです。社会福祉協議会で借りられる緊急小口資金については、住民税非課税世帯は返済を免除すると表明したようです。生活困窮世帯には新たな給付金制度を設けて一世帯あたり最大30万円を給付する方向で調整しているようです。政府の方針も分からないではないですが、僕は前々回の緊急事態宣言の時と同じように一律10万円の現金給付をした方が良いと思っています。僕は一律10万円の現金給付に賛成です。

    新型コロナウィルスの感染拡大に伴う、不要不急の外出自粛、在宅ワークなどで家にいる時間が長く、テレビなどを見る時間も長く、多くの困窮している人々は、お金に困り、生活に窮している中、莫大な費用を費やして催される東京オリンピックの聖火リレーや東京オリンピックを推進する報道を家のテレビで見ることになるのだと思います。なんとも不合理で、不条理な状態になっていると思います。生活に困窮する庶民のことを考えていない異常な事態が日本で現在進行しています。僕は個人的にはオリンピックが嫌いな訳でもないしオリンピックの選手は日々の練習を頑張っていて立派だと思いますが、多くの困窮した人々は、オリンピックに出られる訳でもないし、オリンピック選手のような運動能力は持っていないと思います。何故、そんな大きな運動会のようなことを大々的に催そうとしているか僕には不思議でなりません。そんな大きな運動会のようなものを開催するだけの大きなエネルギーがあるなら、その大きなエネルギーを新型コロナウィルス対策のために向けて、新型コロナウィルス対策に全身全霊をかけて全力投球で向き合い新型コロナウィルスを完璧に封じ込め、新型コロナウィルスを零封出来るようなことにその大きなエネルギーを向けた方が良いと思います。

    僕はこれからの東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数にとても関心があります。政府は東京都に緊急事態宣言は620日までで、それ以降はまんえん防止等重点措置に移行することを決めています。新型コロナウィルスの変異株、インド株(デルタ株)による大規模な感染拡大第5波が起きて、大きな激しい感染拡大の第5波に日本がもろに突っ込んでいったら、日本国民の命を守るために日本政府がどのような舵取りをしていくかとても関心があります。

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2485人になっていのたでブログを書いておきます。

    以上、「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2492人になった」

   ブログに載せます

2021年6月17日木曜日

「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2485人になった」

 「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2485人になった」

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2485人になっていました。

    昨日から8人増えたとのことです。文京区も気を引き締めて新型コロナウィルス対策をしていかなければならないと思っています。

   昨日の東京都の新型コロナウィルスの新規感染者数は501人でした。500人を上回りました。

    前回の緊急事態宣言時は、東京都の新型コロナウィルスの感染者数が500人を切るまで緊急事態宣言を続ける方針だったようですから、昨日は緊急事態宣言解除基準の500人を上回ったようです。東京都では緊急事態宣言は620日まで延長されることになりました。昨日の報道では東京都に出されている緊急事態宣言は620日に解除して、まんえん防止等重点措置にするとのことです。

    東京都の新型コロナウィルスの感染者数累計は167416人です。東京都の新型コロナウィルス感染者累計は16万人を超えています。

    昨日の日本全国での新型コロナウィルスの新規感染者数は1709人でした。1000人を上回りました。新型コロナウィルスの変異株(インド株、デルタ株というようです)による感染者も出ているようです。

    NHKのニュースサイトによると、新型コロナウィルスの変異株(インド株、デルタ株)の感染力は従来のウィルスの1.78倍になるおそれがあるようです。

   大規模な感染爆発が起きているインドの新型コロナウィルスが変異したインド株は感染力が非常に強く、日本でもインド株(デルタ株)による感染拡大が想定されているようです。新型コロナウィルス変異株、インド株による感染拡大に厳重に警戒することが必要だと呼びかけているようです。

   日本全体の新型コロナウィルスの感染者数累計は779974人となり、日本国内の新型コロナウィルス感染者数の累計は77万人を超えました。77万人の大台を超えています。

    日本の人口が12630人とすると、日本人の約0.59(おおまかに言えば170人に1人ぐらい)が新型コロナウィルスに感染しているようです。

   世界的に見ても34番目に多い感染者数になっているようです。(台湾は13241)

   日本国の新型コロナウィルスによる死者数累計は14297人となり、14千人を超えています。

    何度も同じことを書きますが、新型コロナウィルスによる死者数は阪神淡路大震災の死者数(6434人)を大きく上回る死者数になっています。本当に長期間にわたる災害のようなもので、長期間にわたり、大きな被害が出ているような状態だと思います。なんとか状況を改善しないと災害のような状況は改善されずに死者数も増えてしまうと思います。なんとか状況が改善されることを祈っています。

    重症者数は803人です。とても危険な状況になっています。

    2回目の緊急事態宣言が発令された際は感染拡大第3波になっていたようです。

    東京都では2回目の緊急事態宣言は321日に緊急事態宣言が解除されました。

    3回目の緊急事態宣言は425日から発令されました。感染拡大第4波になっていたようです。

    東京都の3回目の緊急事態宣言は425日から発令されて、620日まで緊急事態宣言になるようです。

    2回目の 緊急事態宣言が発令された当初は 東京都の一日の感染者数が500人程度になったら、緊急事態宣言を解除するとのことでしたが、緊急事態宣言が解除された頃は東京都の一日の感染者数は300人程度で推移していました。昨日は東京都の感染者数は501人でした。

    2回目の緊急事態宣言は東京都では321日に解除されましたが、僕は321日の感染状況で緊急事態宣言を解除したら、緊急事態宣言解除後に新型コロナウィルスに対して警戒する人々の気持ちが大きく緩み、再び一日の感染者数が1000人とか2000人の状況になってしまうと思っていました。僕は京大の西浦博教授の言っているように東京都の一日の感染者数が100人を切るまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。できれば東京都の新型コロナウィルス感染症医療アドバイザーの大曲医師の言っているように東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。徹底的に新型コロナウィルスを封じ込めるのが良いと思っていました。可能なら新型コロナウィルスを完璧に封じ込めて、新型コロナウィルスを零封出来るような人が政治のマウンドに上がり政治の世界で登板し、毎日、毎日、全身全霊をかけて全力投球で新型コロナウィルス対策にあたり、台湾のような新型コロナウィルス感染状況になれば良いと思っていました。

    日本全国での新型コロナウィルスのワクチン接種は2000万人を超えたとのことです。

    菅首相は、10月~11月にワクチン接種希望者全員にワクチン接種をすると表明したようです。

    ワクチン接種により新型コロナウィルスに対する免疫を作り集団免疫(ウイルスや細菌などに対し、人口の一定以上の割合が免疫をもつと、感染者が出てもほかの人への感染が減って流行しなくなる「集団免疫」という状態になります。特設サイト新型コロナウィルスNHKより)の状態にして、感染状況を改善しようとしているようです。

    僕の母は、69日に1回目のワクチン接種しましました。副反応は今のところ出てないようです。2回目のワクチン接種は630日になるようです。僕の父は、612日に1回目のワクチン接種をしました。ワクチンを注射した場所が痛いと言っています。2回目のワクチン接種は73日になるようです。

    僕は統合失調症で精神障害2級の精神障害者なので、基礎疾患者とされるようなので、高齢者のワクチン接種の後にワクチン接種を受けることになると思います。

   僕も基礎疾患を有する人のワクチン早期接種の電子申請をしました。

   日本人の中には日本の新型コロナウィルスの死者数が欧米に比べて少ないことから、日本の新型コロナウィルス対策が欧米諸国にとってお手本になるものだと言っている人もいるようですが、日本が比較するべきなのは欧米諸国ではなくミクロネシアやアジア諸国などの新型コロナウィルス感染状況だと僕は思っています。例を挙げればミクロネシアでは新型コロナウィルスの感染者数は1人です。台湾では13241人です。ブータンでは1842人です。ラオスでは2025人です。ベトナムでは11304人です。カンボジアでは39464人です。僕は新型コロナウィルスの感染状況を欧米諸国と比較するのはやめて、ミクロネシアやアジア諸国の新型コロナウィルスの感染状況を見倣って、新型コロナウィルス対策を考えていくのが良いと思っています。同じことを何度も書きますが、僕は東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っています。

    何度も同じことを書きますが、東京オリンピックについては、僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。聖火リレーは325日から始まりました。テレビ、新聞でも聖火リレーのことが大きく取り上げられています。NHK、朝日新聞などでも聖火リレーのことは大きく取り上げられています。東京オリンピックの協力企業になったりしているのだと思います。東京オリンピックの協力企業になっている日本の大マスコミが東京オリンピックの聖火リレーを大々的に取り上げ、東京オリンピックを推進しているようです。

    僕は東京オリンピック開催日までに東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数が一桁になることはないと思っています。東京オリンピックに莫大な費用を費やすなら、緊急事態宣言で生活に困っている人たちの支援にお金を回した方が良いと思います。東京オリンピックのトップだった森喜朗氏は女性蔑視発言で会長を辞任しました。後任とされた川淵三郎氏も会長には就任しないとのことです。東京オリンピックの会長の後任は橋本聖子氏が就任しました。橋本聖子氏の力量がどの程度かは僕には分かりませんが、僕は誰が会長になっても東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令中のドタバタ騒ぎで東京オリンピックに対するイメージもとても悪くなってしまったと思います。先日は、JOC(日本オリンピック委員会)の経理課長の森谷靖さん(52)が都営地下鉄浅草線中延駅でホームから線路に飛び込み自殺をしたという報道が流れました。東京オリンピック直前のJOC幹部の自殺で多くの人々はショックを受けたと思います。

   東京オリンピックの開催に際しては外国からの観客を断ることを決めたようですが、東京オリンピックを開催すれば外国からの選手団、外国からのオリンピック関係者が多く日本に入国します。報道によれば9万人が日本に入国することになるとのことです。新型コロナウィルス対策にこれだけ大きな労力を使っている時に何故、新型コロナウィルス感染拡大の原因にもなり得る大量の外国人の入国を許可するのか僕には理解できません。

   東京オリンピックのボランティアも辞退者が続出しているようです。NHKの報道によると、東京オリンピックのボランティア8万人のうち1万人がボランティアを辞退しているようです。

    聖火リレーのランナーの予定の方々も聖火リレーのランナーを辞退する人も多く出ているようです。僕は、東京オリンピックを開催するのがとてつもなく難しい状態になっていると思います。僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。5月中旬に予定されていたIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長の来日も見送りの方向になったようです。先日はIOCのコーツ委員が、東京都が緊急事態宣言下にあっても東京オリンピックは開催すると発言したようです。緊急事態宣言下で生活に困窮している庶民のことを全く考えていない発言だと僕は思いました。日本人の民意とIOC(国際オリンピック委員会)の考えが全く合わないようです。前回の東京都知事選にも立候補し次点だった宇都宮健児弁護士は東京オリンピック・パラリンピック中止を求める署名をインターネット上で募り、集まった署名数は42万筆を超えたようです。署名は東京都、IOC(国際オリンピック委員会)にも提出されたようです。

    何度も同じことを書きますが、多くの人たちは長期間の緊急事態宣言によりお金に困っているのだと思います。管総理は、困窮子育て世帯に子ども一人あたり5万円を給付すると表明したようです。社会福祉協議会で借りられる緊急小口資金については、住民税非課税世帯は返済を免除すると表明したようです。生活困窮世帯には新たな給付金制度を設けて一世帯あたり最大30万円を給付する方向で調整しているようです。政府の方針も分からないではないですが、僕は前々回の緊急事態宣言の時と同じように一律10万円の現金給付をした方が良いと思っています。僕は一律10万円の現金給付に賛成です。

    新型コロナウィルスの感染拡大に伴う、不要不急の外出自粛、在宅ワークなどで家にいる時間が長く、テレビなどを見る時間も長く、多くの困窮している人々は、お金に困り、生活に窮している中、莫大な費用を費やして催される東京オリンピックの聖火リレーや東京オリンピックを推進する報道を家のテレビで見ることになるのだと思います。なんとも不合理で、不条理な状態になっていると思います。生活に困窮する庶民のことを考えていない異常な事態が日本で現在進行しています。僕は個人的にはオリンピックが嫌いな訳でもないしオリンピックの選手は日々の練習を頑張っていて立派だと思いますが、多くの困窮した人々は、オリンピックに出られる訳でもないし、オリンピック選手のような運動能力は持っていないと思います。何故、そんな大きな運動会のようなことを大々的に催そうとしているか僕には不思議でなりません。そんな大きな運動会のようなものを開催するだけの大きなエネルギーがあるなら、その大きなエネルギーを新型コロナウィルス対策のために向けて、新型コロナウィルス対策に全身全霊をかけて全力投球で向き合い新型コロナウィルスを完璧に封じ込め、新型コロナウィルスを零封出来るようなことにその大きなエネルギーを向けた方が良いと思います。

    僕はこれからの東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数にとても関心があります。政府は東京都に緊急事態宣言は620日までで、それ以降はまんえん防止等重点措置にすることを決めています。新型コロナウィルスの変異株、インド株(デルタ株)による大規模な感染拡大第5波が起きて、大きな激しい感染拡大の波に日本がもろに突っ込んでいったら、日本国民の命を守るために日本政府がどのような舵取りをしていくかとても関心があります。

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2485人になっていのたでブログを書いておきます。

    以上、「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2485人になった」

    ブログに載せます