2021年5月15日土曜日

「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2264人になった」

 「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2264人になった」

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2264人になっていました。

    昨日から13人増えたとのことです。本当に文京区も気を引き締めて新型コロナウィルス対策をしていかなければならないと思っています。

    昨日の東京都の新型コロナウィルスの新規感染者数は854人でした。800人を上回りました。

    前回の緊急事態宣言時は、東京都の新型コロナウィルスの感染者数が500人を切るまで緊急事態宣言を続ける方針だったようですから、昨日は緊急事態宣言解除基準の500人を大きく上回ったようです。東京都では531日まで緊急事態宣言を延長することになりました。

    東京都の新型コロナウィルスの感染者数累計は150925人です。東京都の新型コロナウィルス感染者累計は15万人を超えています。

    昨日の日本全国での新型コロナウィルスの新規感染者数は6266人でした。6000人を超える感染者数です。新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による感染者も多く出ていて、日本の新型コロナウィルスの感染状況はとても緊迫した状況になっているようです。

    415日の東京新聞によると、新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)は感染力が非常に強く、5月前半には新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による感染が首都圏でも8割~9割程度になると予想されていたようです。大規模な感染爆発が想定されているようです。NHKのサイトによると、東京都のモニタリング会議の想定によると、東京都の新型コロナウィルスの新規陽性者数は2000人を超え、入院患者数は6000人を超えると推定されていて、新型コロナウィルス変異株による感染爆発に厳重に警戒することが必要だと呼びかけているようです。

    日本全体の新型コロナウィルスの感染者数累計は673821人となり、日本国内の新型コロナウィルス感染者数の累計は66万人を超えました。67万人の大台を超えました。

     世界的に見ても37番目に多い感染者数になっているようです。(台湾は1256)

    日本国内の新型コロナウィルスによる死者数累計は11396人となり、11千人を超えています。

     何度も同じことを書きますが、新型コロナウィルスによる死者数は阪神淡路大震災の死者数(6434人)を大きく上回る死者数になっています。本当に長期間にわたる災害のようなもので、長期間にわたり、大きな被害が出ているような状態だと思います。なんとか状況を改善しないと災害のような状況は改善されずに死者数も増えてしまうと思います。なんとか状況が改善されることを祈っています。

    重症者数は1209人です。1200人を超えていてとても危険な状況になっています。

     2回目の緊急事態宣言が発令された際は感染拡大第3波になっていたようです。

     東京都では2回目の緊急事態宣言は321日に緊急事態宣言が解除されました。

     2回目の 緊急事態宣言が発令された当初は 東京都の一日の感染者数が500人程度になったら、緊急事態宣言を解除するとのことでしたが、緊急事態宣言が解除された頃は東京都の一日の感染者数は300人程度で推移していました。昨日は東京都の感染者数は854人でした。

     2回目の緊急事態宣言は東京都では321日に解除されましたが、僕は321日の感染状況で緊急事態宣言を解除したら、緊急事態宣言解除後に新型コロナウィルスに対して警戒する人々の気持ちが大きく緩み、再び一日の感染者数が1000人とか2000人の状況になってしまうと思っていました。僕は京大の西浦博教授の言っているように東京都の一日の感染者数が100人を切るまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。できれば東京都の新型コロナウィルス対策アドバイザーの大曲医師の言っているように東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。徹底的に新型コロナウィルスを封じ込めるのが良いと思っていました。可能なら新型コロナウィルスを完璧に封じ込めて、新型コロナウィルスを零封出来るような人が政治のマウンドに上がり政治の世界で登板し、毎日、毎日、全身全霊をかけて全力投球で新型コロナウィルス対策にあたり、台湾のような新型コロナウィルス感染状況になれば良いと思っていました。日本人の中には日本の新型コロナウィルスの死者数が欧米に比べて少ないことから欧米にとって、日本の新型コロナウィルス対策が欧米諸国にとってお手本になるものだと言っている人もいるようですが、日本が比較するべきなのは欧米諸国ではなくミクロネシアやアジア諸国などの新型コロナウィルス感染状況だと僕は思っています。例を挙げればミクロネシアでは新型コロナウィルスの感染者数は1人です。台湾では1256人です。ブータンでは1263人です。ラオスでは1482人です。ベトナムでは3740人です。カンボジアでは21141人です。僕は新型コロナウィルスの感染状況を欧米諸国と比較するのはやめて、ミクロネシアやアジア諸国の新型コロナウィルスの感染状況を見倣って、新型コロナウィルス対策を考えていくのが良いと思っています。同じことを何度も書きますが、僕は東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。

    何度も同じことを書きますが、東京オリンピックについては、僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。聖火リレーは325日から始まりました。テレビ、新聞でも聖火リレーのことが大きく取り上げられています。NHK、朝日新聞などでも聖火リレーのことは大きく取り上げられています。東京オリンピックの協力企業になったりしているのだと思います。東京オリンピックの協力企業になっている日本の大マスコミが東京オリンピックの聖火リレーを大々的に取り上げ、東京オリンピックを推進しているようです。

     僕は東京オリンピック開催日までに東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数が一桁になることはないと思っています。東京オリンピックに莫大な費用を費やすなら、緊急事態宣言で生活に困っている人たちの支援にお金を回した方が良いと思います。東京オリンピックのトップだった森喜朗氏は女性蔑視発言で会長を辞任しました。後任とされた川淵三郎氏も会長には就任しないとのことです。東京オリンピックの会長の後任は橋本聖子氏が就任しました。橋本聖子氏の力量がどの程度かは僕には分かりませんが、僕は誰が会長になっても東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令中のドタバタ騒ぎで東京オリンピックに対するイメージもとても悪くなってしまったと思います。

    東京オリンピックの開催に際しては外国からの観客を断ることを決めたようですが、東京オリンピックを開催すれば外国からの選手団、外国からのオリンピック関係者が多く日本に入国します。新型コロナウィルス対策にこれだけ大きな労力を使っている時に何故、新型コロナウィルス感染拡大の原因にもなり得る外国人の入国を許可するのか僕には理解できません。東京オリンピックのボランティアも辞退者が続出し、聖火リレーのランナーの予定の方々も聖火リレーのランナーを辞退する人も多く出ているようです。僕は、東京オリンピックを開催するのがとてつもなく難しい状態になっていると思います。僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。5月中旬に予定されていたIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長の来日も見送りの方向になったようです。前回の東京都知事選にも立候補し時点だった宇都宮健治弁護士は東京オリンピック・パラリンピック中止を求める署名をインターネット上で募り、集まった署名数は35万筆を超えたようです。署名は東京都、IOC(東京オリンピック委員会)にも提出されるようです。

    何度も同じことを書きますが、多くの人たちは長期間の緊急事態宣言によりお金に困っているのだと思います。管総理は、困窮子育て世帯に子ども一人あたり5万円を給付すると表明したようです。社会福祉協議会で借りられる緊急小口資金については住民税非課税世帯は返済を免除すると表明したようです。政府の方針も分からないではないですが、僕は前回の緊急事態宣言の時と同じように一律10万円の現金給付をした方が良いと思っています。僕は一律10万円の現金給付に賛成です。新型コロナウィルスの感染拡大に伴う、在宅ワークなどで家にいる時間が長く、テレビなどを見る時間も長く、多くの困窮している人々は、お金に困り、生活に窮している中、莫大な費用を費やして催される東京オリンピックの聖火リレーを家のテレビで見ることになるのだと思います。なんとも不合理で、不条理な状態になっていると思います。生活に困窮する庶民のことを考えていない異常な事態が日本で現在進行しています。僕は個人的にはオリンピックが嫌いな訳でもないしオリンピックの選手は日々の練習を頑張っていて立派だと思いますが、多くの困窮した人々は、オリンピックに出られる訳でもないし、オリンピック選手のような運動能力は持っていないと思います。何故、そんな大きな運動会のようなことを大々的に催そうとしているか僕には不思議でなりません。そんな大きな運動会のようなものを開催するだけの大きなエネルギーがあるなら、その大きなエネルギーを新型コロナウィルス対策のために向けて、新型コロナウィルス対策に全身全霊をかけて全力投球で向き合い新型コロナウィルスを完璧に封じ込め、新型コロナウィルスを零封出来るようなことにその大きなエネルギーを向けた方が良いと思います。

     僕はこれからの東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数にとても関心があります。政府は東京都に531日まで緊急事態宣言を発令することを決めました。感染拡大第3波以上の大きな激しい波のような感染拡大第4波が襲来したら、日本は持ちこたえられるのだろうかと思っています。新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による大規模な感染爆発が起き、感染拡大第3波以上のとてつもなく大きく激しい波のような感染拡大第4波が襲来したら、僕は、日本は大変なことになると思っています。緊急事態宣言を531日まで延長することを決めたということはもうすでに感染拡大第4波は来ているということになるのだと思います。新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による大規模な感染爆発が起きて、とてつもなく大きな激しい波のような感染拡大第4波に日本がもろに突っ込んでいったら、日本国民の命を守るために日本政府がどのような舵取りをしていくかとても関心があります。

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2264人になっていのたでブログを書いておきます。

      以上、「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2264人になった」

       ブログに載せます

2021年5月14日金曜日

「僕のような雑魚のTwitterアカウントからはフォローワーさんがどんどん離れていくと思っている」

 「僕のような雑魚のTwitterアカウントからはフォローワーさんがどんどん離れていくと思っている」

  僕は僕のような雑魚のTwitterアカウントからはフォローワーさんがどんどん離れていくと思っています。

  僕が大人物だったら僕のTwitterアカウントをフォローしていてもいいことがあると思いますが、僕は大物でもないし、優れた人間でもないし、雑魚です。

  雑魚のTwitterアカウントをフォローしていても何の良いこともないと思うので、僕のTwitterアカウントからフォローワーさんがどんどん離れていくと思っています。

  僕が僕のような雑魚のTwitterアカウントからはフォローワーさんがどんどん離れていくと思っていることをブログに書いておきます。

  以上、「僕のような雑魚のTwitterアカウントからはフォローワーさんがどんどん離れていくと思っている」

  ブログに載せます。

 

 

「グーグルのブログを作らなければブログタイトルも“Don’t give up”としなかったと思う」

 「グーグルのブログを作らなければブログタイトルも“Don’t give up”としなかったと思う」

  僕はグーグルのBloggerというブログサービスを利用して自分のブログを作りました。

  もし僕がグーグルのブログを作らなければブログタイトルも“Don’t give up”としなかったと思います。

 僕は早稲田大学探検部時代の僕と同期の森山憲一のブログを真似てブログを作りました。

  アメリカの会社グーグルのBloggerというブログサービスを利用して自分のブログを作ったので、ブログタイトルを英語の“Don’t give up”としたのだと思います。

  僕はアメリカのことは好きでも嫌いでもありませんが、自分のブログをグーグルのBloggerというブログサービスを利用してブログを作ったので、ブログタイトルも英語の「あきらめるな」「あきらめないで」を意味する“Don’t give up”としたのだと思います。

  僕がグーグルのブログを作らなければブログタイトルも“Don’t give up”としなかったと思っていることをブログに書いておきます。

  以上、「グーグルのブログを作らなければブログタイトルも“Don’t give up”としなかったと思う」

  ブログに載せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

「東北でマグニチュード6.0の地震」

 「東北でマグニチュード6.0の地震」

    今日、514日、午後858分頃、地震がありました。東京でも揺れました。

   NHKのサイトを見てみると震源は福島県沖で、マグニチュード6.0の地震だったようです。

   僕はすぐにテレビをつけてNHKにチャンネルを回しました。

    NHKを見ていると、福島県沖が震源で、震度4くらいの地震だったことが分かりました。

    先日も東北でマグニチュード6.8の地震があったばかりで、10年前の東日本大震災の余震のようです。

   本当に大きな地震が多発していて、コロナ禍の中で、人々の気も休まらないと思います。

   NHKを見なければ良いのですが、僕も地震のことが気になり、今日は地震が起きてからずっとNHKを見ています。

  これからも大きな地震が起きる可能性は十分にあります。

   東北だけでなく、日本各地で大きな地震が起きる可能性は十分にあります。

   僕の家では父が防災グッズを購入しています。

  大きな地震に備えて、いつでも避難できるように、防災グッズを購入しています。

   備えあれば憂いなしで、僕も大きな地震に備えておこうと思っています。

   以上、「東北でマグニチュード6.0の地震」

    ブログに載せます。

「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2251人になった」

 「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2251人になった」

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2251人になっていました。

    昨日から15人増えたとのことです。本当に文京区も気を引き締めて新型コロナウィルス対策をしていかなければならないと思っています。

    昨日の東京都の新型コロナウィルスの新規感染者数は1010人でした。1000人を上回りました。

    前回の緊急事態宣言時は、東京都の新型コロナウィルスの感染者数が500人を切るまで緊急事態宣言を続ける方針だったようですから、昨日は緊急事態宣言解除基準の500人を大きく上回ったようです。東京都では531日まで緊急事態宣言を延長することになりました。

    東京都の新型コロナウィルスの感染者数累計は150071人です。東京都の新型コロナウィルス感染者累計は15万人を超えています。

    昨日の日本全国での新型コロナウィルスの新規感染者数は6880人でした。6000人を超える感染者数です。新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による感染者も多く出ていて、日本の新型コロナウィルスの感染状況はとても緊迫した状況になっているようです。

    415日の東京新聞によると、新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)は感染力が非常に強く、5月前半には新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による感染が首都圏でも8割~9割程度になると予想されていたようです。大規模な感染爆発が想定されているようです。NHKのサイトによると、東京都のモニタリング会議の想定によると、東京都の新型コロナウィルスの新規陽性者数は2000人を超え、入院患者数は6000人を超えると推定されていて、新型コロナウィルス変異株による感染爆発に厳重に警戒することが必要だと呼びかけているようです。

    日本全体の新型コロナウィルスの感染者数累計は667563人となり、日本国内の新型コロナウィルス感染者数の累計は66万人を超えました。66万人の大台を超えました。

     世界的に見ても37番目に多い感染者数になっているようです。(台湾は1231)

     日本国内の新型コロナウィルスによる死者数累計は11315人となり、11千人を超えています。

     何度も同じことを書きますが、新型コロナウィルスによる死者数は阪神淡路大震災の死者数(6434人)を大きく上回る死者数になっています。本当に長期間にわたる災害のようなもので、長期間にわたり、大きな被害が出ているような状態だと思います。なんとか状況を改善しないと災害のような状況は改善されずに死者数も増えてしまうと思います。なんとか状況が改善されることを祈っています。

    重症者数は1214人です。1200人を超えていてとても危険な状況になっています。

     2回目の緊急事態宣言が発令された際は感染拡大第3波になっていたようです。

     東京都では2回目の緊急事態宣言は321日に緊急事態宣言が解除されました。

     2回目の 緊急事態宣言が発令された当初は 東京都の一日の感染者数が500人程度になったら、緊急事態宣言を解除するとのことでしたが、緊急事態宣言が解除された頃は東京都の一日の感染者数は300人程度で推移していました。昨日は東京都の感染者数は1010人でした。

     2回目の緊急事態宣言は東京都では321日に解除されましたが、僕は321日の感染状況で緊急事態宣言を解除したら、緊急事態宣言解除後に新型コロナウィルスに対して警戒する人々の気持ちが大きく緩み、再び一日の感染者数が1000人とか2000人の状況になってしまうと思っていました。僕は京大の西浦博教授の言っているように東京都の一日の感染者数が100人を切るまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。できれば東京都の新型コロナウィルス対策アドバイザーの大曲医師の言っているように東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。徹底的に新型コロナウィルスを封じ込めるのが良いと思っていました。可能なら新型コロナウィルスを完璧に封じ込めて、新型コロナウィルスを零封出来るような人が政治のマウンドに上がり政治の世界で登板し、毎日、毎日、全身全霊をかけて全力投球で新型コロナウィルス対策にあたり、台湾のような新型コロナウィルス感染状況になれば良いと思っていました。日本人の中には日本の新型コロナウィルスの死者数が欧米に比べて少ないことから欧米にとって、日本の新型コロナウィルス対策が欧米諸国にとってお手本になるものだと言っている人もいるようですが、日本が比較するべきなのは欧米諸国ではなくミクロネシアやアジア諸国などの新型コロナウィルス感染状況だと僕は思っています。例を挙げればミクロネシアでは新型コロナウィルスの感染者数は1人です。台湾では1231人です。ブータンでは1257人です。ラオスでは1417人です。ベトナムでは3658人です。カンボジアでは20695人です。僕は新型コロナウィルスの感染状況を欧米諸国と比較するのはやめて、ミクロネシアやアジア諸国の新型コロナウィルスの感染状況を見倣って、新型コロナウィルス対策を考えていくのが良いと思っています。同じことを何度も書きますが、僕は東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。

    何度も同じことを書きますが、東京オリンピックについては、僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。聖火リレーは325日から始まりました。テレビ、新聞でも聖火リレーのことが大きく取り上げられています。NHK、朝日新聞などでも聖火リレーのことは大きく取り上げられています。東京オリンピックの協力企業になったりしているのだと思います。東京オリンピックの協力企業になっている日本の大マスコミが東京オリンピックの聖火リレーを大々的に取り上げ、東京オリンピックを推進しているようです。

     僕は東京オリンピック開催日までに東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数が一桁になることはないと思っています。東京オリンピックに莫大な費用を費やすなら、緊急事態宣言で生活に困っている人たちの支援にお金を回した方が良いと思います。東京オリンピックのトップだった森喜朗氏は女性蔑視発言で会長を辞任しました。後任とされた川淵三郎氏も会長には就任しないとのことです。東京オリンピックの会長の後任は橋本聖子氏が就任しました。橋本聖子氏の力量がどの程度かは僕には分かりませんが、僕は誰が会長になっても東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令中のドタバタ騒ぎで東京オリンピックに対するイメージもとても悪くなってしまったと思います。

    東京オリンピックの開催に際しては外国からの観客を断ることを決めたようですが、東京オリンピックを開催すれば外国からの選手団、外国からのオリンピック関係者が多く日本に入国します。新型コロナウィルス対策にこれだけ大きな労力を使っている時に何故、新型コロナウィルス感染拡大の原因にもなり得る外国人の入国を許可するのか僕には理解できません。東京オリンピックのボランティアも辞退者が続出し、聖火リレーのランナーの予定の方々も聖火リレーのランナーを辞退する人も多く出ているようです。僕は、東京オリンピックを開催するのがとてつもなく難しい状態になっていると思います。僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。5月中旬に予定されていたIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長の来日も見送りの方向になったようです。

     何度も同じことを書きますが、多くの人たちは長期間の緊急事態宣言によりお金に困っているのだと思います。管総理は、困窮子育て世帯に子ども一人あたり5万円を給付すると表明したようです。社会福祉協議会で借りられる緊急小口資金については住民税非課税世帯は返済を免除すると表明したようです。政府の方針も分からないではないですが、僕は前回の緊急事態宣言の時と同じように一律10万円の現金給付をした方が良いと思っています。僕は一律10万円の現金給付に賛成です。新型コロナウィルスの感染拡大に伴う、在宅ワークなどで家にいる時間が長く、テレビなどを見る時間も長く、多くの困窮している人々は、お金に困り、生活に窮している中、莫大な費用を費やして催される東京オリンピックの聖火リレーを家のテレビで見ることになるのだと思います。なんとも不合理で、不条理な状態になっていると思います。生活に困窮する庶民のことを考えていない異常な事態が日本で現在進行しています。僕は個人的にはオリンピックが嫌いな訳でもないしオリンピックの選手は日々の練習を頑張っていて立派だと思いますが、多くの困窮した人々は、オリンピックに出られる訳でもないし、オリンピック選手のような運動能力は持っていないと思います。何故、そんな大きな運動会のようなことを大々的に催そうとしているか僕には不思議でなりません。そんな大きな運動会のようなものを開催するだけの大きなエネルギーがあるなら、その大きなエネルギーを新型コロナウィルス対策のために向けて、新型コロナウィルス対策に全身全霊をかけて全力投球で向き合い新型コロナウィルスを完璧に封じ込め、新型コロナウィルスを零封出来るようなことにその大きなエネルギーを向けた方が良いと思います。

    僕はこれからの東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数にとても関心があります。政府は東京都に531日まで緊急事態宣言を発令することを決めました。感染拡大第3波以上の大きな激しい波のような感染拡大第4波が襲来したら、日本は持ちこたえられるのだろうかと思っています。新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による大規模な感染爆発が起き、感染拡大第3波以上のとてつもなく大きく激しい波のような感染拡大第4波が襲来したら、僕は、日本は大変なことになると思っています。緊急事態宣言を531日まで延長することを決めたということはもうすでに感染拡大第4波は来ているということになるのだと思います。新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による大規模な感染爆発が起きて、とてつもなく大きな激しい波のような感染拡大第4波に日本がもろに突っ込んでいったら、日本国民の命を守るために日本政府がどのような舵取りをしていくかとても関心があります。

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2251人になっていのたでブログを書いておきます。

     以上、「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2251人になった」

      ブログに載せます

2021年5月13日木曜日

「明日5月14日に文京区の高齢者ワクチン予約が再開する」

 「明日514日に文京区の高齢者ワクチンネット予約が再開する」

  僕の住んでいる文京区では明日、514日から高齢者のワクチンネット予約が再開します。

  前回はすぐにワクチン予約が終わってしまったので、僕は僕の両親のワクチンネット予約をすることが出来ませんでした。

  先日、僕の父が病院に行ったら、病院の先生がワクチンは、文京シビックセンター、僕の家の近所の茗台中学校でもワクチン接種を出来ると言っていたそうです。

  文京区のサイトでワクチンネット予約しようとすると、順天堂大学病院などの3カ所しかワクチン接種会場が出てきません。

  明日から、僕が両親のワクチンネット予約をすることになると思いますが、再び、多くの方々がワクチンネット予約に殺到して、すぐにワクチンネット予約が終わってしまうような気がしています。

  明日514日から文京区の高齢者ワクチンネット予約が再開するのでブログを書いておきます。

  以上、「明日514日に文京区の高齢者ワクチン予約が再開する」

  ブログに載せます。

 

 

 

「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2236人になった」

 「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2236人になった」

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2236人になっていました。

    昨日から20人増えたとのことです。本当に文京区も気を引き締めて新型コロナウィルス対策をしていかなければならないと思っています。

    昨日の東京都の新型コロナウィルスの新規感染者数は969人でした。900人を上回りました。

    前回の緊急事態宣言時は、東京都の新型コロナウィルスの感染者数が500人を切るまで緊急事態宣言を続ける方針だったようですから、昨日は緊急事態宣言解除基準の500人を大きく上回ったようです。東京都では531日まで緊急事態宣言を延長することになりました。

    東京都の新型コロナウィルスの感染者数累計は149061人です。東京都の新型コロナウィルス感染者累計は14万人を超えています。

    昨日の日本全国での新型コロナウィルスの新規感染者数は7057人でした。7000人を超える感染者数です。新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による感染者も多く出ていて、日本の新型コロナウィルスの感染状況はとても緊迫した状況になっているようです。

    415日の東京新聞によると、新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)は感染力が非常に強く、5月前半には新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による感染が首都圏でも8割~9割程度になると予想されていたようです。大規模な感染爆発が想定されているようです。NHKのサイトによると、東京都のモニタリング会議の想定によると、東京都の新型コロナウィルスの新規陽性者数は2000人を超え、入院患者数は6000人を超えると推定されていて、新型コロナウィルス変異株による感染爆発に厳重に警戒することが必要だと呼びかけているようです。

    日本全体の新型コロナウィルスの感染者数累計は66700人となり、日本国内の新型コロナウィルス感染者数の累計は66万人を超えました。66万人の大台を超えました。

     世界的に見ても37番目に多い感染者数になっているようです。(台湾は1210)

     日本国内の新型コロナウィルスによる死者数累計は11214人となり、11千人を超えています。

     何度も同じことを書きますが、新型コロナウィルスによる死者数は阪神淡路大震災の死者数(6434人)を大きく上回る死者数になっています。本当に長期間にわたる災害のようなもので、長期間にわたり、大きな被害が出ているような状態だと思います。なんとか状況を改善しないと災害のような状況は改善されずに死者数も増えてしまうと思います。なんとか状況が改善されることを祈っています。

    重症者数は1189人です。1000人を超えていてとても危険な状況になっています。

     2回目の緊急事態宣言が発令された際は感染拡大第3波になっていたようです。

     東京都では2回目の緊急事態宣言は321日に緊急事態宣言が解除されました。

     2回目の 緊急事態宣言が発令された当初は 東京都の一日の感染者数が500人程度になったら、緊急事態宣言を解除するとのことでしたが、緊急事態宣言が解除された頃は東京都の一日の感染者数は300人程度で推移していました。昨日は東京都の感染者数は969人でした。

     2回目の緊急事態宣言は東京都では321日に解除されましたが、僕は321日の感染状況で緊急事態宣言を解除したら、緊急事態宣言解除後に新型コロナウィルスに対して警戒する人々の気持ちが大きく緩み、再び一日の感染者数が1000人とか2000人の状況になってしまうと思っていました。僕は京大の西浦博教授の言っているように東京都の一日の感染者数が100人を切るまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。できれば東京都の新型コロナウィルス対策アドバイザーの大曲医師の言っているように東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。徹底的に新型コロナウィルスを封じ込めるのが良いと思っていました。可能なら新型コロナウィルスを完璧に封じ込めて、新型コロナウィルスを零封出来るような人が政治のマウンドに上がり政治の世界で登板し、毎日、毎日、全身全霊をかけて全力投球で新型コロナウィルス対策にあたり、台湾のような新型コロナウィルス感染状況になれば良いと思っていました。日本人の中には日本の新型コロナウィルスの死者数が欧米に比べて少ないことから欧米にとって、日本の新型コロナウィルス対策が欧米諸国にとってお手本になるものだと言っている人もいるようですが、日本が比較するべきなのは欧米諸国ではなくミクロネシアやアジア諸国などの新型コロナウィルス感染状況だと僕は思っています。例を挙げればミクロネシアでは新型コロナウィルスの感染者数は1人です。台湾では1210人です。ブータンでは1247人です。ラオスでは1362人です。ベトナムでは3571人です。カンボジアでは20223人です。僕は新型コロナウィルスの感染状況を欧米諸国と比較するのはやめて、ミクロネシアやアジア諸国の新型コロナウィルスの感染状況を見倣って、新型コロナウィルス対策を考えていくのが良いと思っています。同じことを何度も書きますが、僕は東京都の一日の感染者数が一桁になるまで緊急事態宣言を延長するのが良いと思っていました。

    何度も同じことを書きますが、東京オリンピックについては、僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。聖火リレーは325日から始まりました。テレビ、新聞でも聖火リレーのことが大きく取り上げられています。NHK、朝日新聞などでも聖火リレーのことは大きく取り上げられています。東京オリンピックの協力企業になったりしているのだと思います。東京オリンピックの協力企業になっている日本の大マスコミが東京オリンピックの聖火リレーを大々的に取り上げ、東京オリンピックを推進しているようです。

     僕は東京オリンピック開催日までに東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数が一桁になることはないと思っています。東京オリンピックに莫大な費用を費やすなら、緊急事態宣言で生活に困っている人たちの支援にお金を回した方が良いと思います。東京オリンピックのトップだった森喜朗氏は女性蔑視発言で会長を辞任しました。後任とされた川淵三郎氏も会長には就任しないとのことです。東京オリンピックの会長の後任は橋本聖子氏が就任しました。橋本聖子氏の力量がどの程度かは僕には分かりませんが、僕は誰が会長になっても東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。新型コロナウィルス感染拡大による緊急事態宣言発令中のドタバタ騒ぎで東京オリンピックに対するイメージもとても悪くなってしまったと思います。

    東京オリンピックの開催に際しては外国からの観客を断ることを決めたようですが、東京オリンピックを開催すれば外国からの選手団、外国からのオリンピック関係者が多く日本に入国します。新型コロナウィルス対策にこれだけ大きな労力を使っている時に何故、新型コロナウィルス感染拡大の原因にもなり得る外国人の入国を許可するのか僕には理解できません。東京オリンピックのボランティアも辞退者が続出し、聖火リレーのランナーの予定の方々も聖火リレーのランナーを辞退する人も多く出ているようです。僕は、東京オリンピックを開催するのがとてつもなく難しい状態になっていると思います。僕は、東京オリンピックは中止にした方が良いと思っています。5月中旬に予定されていたIOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長の来日も見送りの方向になったようです。

     何度も同じことを書きますが、多くの人たちは長期間の緊急事態宣言によりお金に困っているのだと思います。管総理は、困窮子育て世帯に子ども一人あたり5万円を給付すると表明したようです。社会福祉協議会で借りられる緊急小口資金については住民税非課税世帯は返済を免除すると表明したようです。政府の方針も分からないではないですが、僕は前回の緊急事態宣言の時と同じように一律10万円の現金給付をした方が良いと思っています。僕は一律10万円の現金給付に賛成です。新型コロナウィルスの感染拡大に伴う、在宅ワークなどで家にいる時間が長く、テレビなどを見る時間も長く、多くの困窮している人々は、お金に困り、生活に窮している中、莫大な費用を費やして催される東京オリンピックの聖火リレーを家のテレビで見ることになるのだと思います。なんとも不合理で、不条理な状態になっていると思います。生活に困窮する庶民のことを考えていない異常な事態が日本で現在進行しています。僕は個人的にはオリンピックが嫌いな訳でもないしオリンピックの選手は日々の練習を頑張っていて立派だと思いますが、多くの困窮した人々は、オリンピックに出られる訳でもないし、オリンピック選手のような運動能力は持っていないと思います。何故、そんな大きな運動会のようなことを大々的に催そうとしているか僕には不思議でなりません。そんな大きな運動会のようなものを開催するだけの大きなエネルギーがあるなら、その大きなエネルギーを新型コロナウィルス対策のために向けて、新型コロナウィルス対策に全身全霊をかけて全力投球で向き合い新型コロナウィルスを完璧に封じ込め、新型コロナウィルスを零封出来るようなことにその大きなエネルギーを向けた方が良いと思います。

     僕はこれからの東京都の一日の新型コロナウィルスの感染者数にとても関心があります。政府は東京都に531日まで緊急事態宣言を発令することを決めました。感染拡大第3波以上の大きな激しい波のような感染拡大第4波が襲来したら、日本は持ちこたえられるのだろうかと思っています。新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による大規模な感染爆発が起き、感染拡大第3波以上のとてつもなく大きく激しい波のような感染拡大第4波が襲来したら、僕は、日本は大変なことになると思っています。緊急事態宣言を531日まで延長することを決めたということはもうすでに感染拡大第4波は来ているということになるのだと思います。新型コロナウィルスの変異株(N501YE484K)による大規模な感染爆発が起きて、とてつもなく大きな激しい波のような感染拡大第4波に日本がもろに突っ込んでいったら、日本国民の命を守るために日本政府がどのような舵取りをしていくかとても関心があります。

    NHKの特設サイト新型コロナウィルスを見ていたら、文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2236人になっていのたでブログを書いておきます。

     以上、「文京区の新型コロナウィルスの感染者数が2236人になった」

      ブログに載せます

2021年5月12日水曜日

「ヤフージャパンのサイトでニュースチェックするのをやめて少し精神的に健康になったと思う」

 「ヤフージャパンのサイトでニュースチェックするのをやめて少し精神的に健康になったと思う」

  僕は長い間、ヤフージャパンのサイトでニュースチェックしていました。

  僕が関心を持っているニュースをチェックして、自分のGmailのアドレスに記事を送り、記事を読んでから、Twitterから記事を紹介し、ニュース記事に参考になるような本を紹介していました。

  僕は長い間ヤフーのサイトでニュースチェックしていて、本当に精神的に憂鬱な気分になり、暗鬱とした気持ちになっていました。

  僕は今年の3月中旬からヤフージャパンのサイトでニュースチェックをするのをやめました。

  ヤフージャパンのサイトでニュースチェックをするのをやめてから少し精神的に健康になったような気がします。

  憂鬱な記事、暗鬱な記事を読まなくなり、少し精神的に健康になったと思っています。

  僕がヤフージャパンのサイトでニュースチェックをするのをやめてから少し精神的に健康になったと思っていることをブログに書いておきます。

  以上、「ヤフージャパンのサイトでニュースチェックするのをやめて少し精神的に健康になったと思う」

  ブログに載せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「早稲田大学探検部の現役の男たちはWhite waterを読んで水も滴るいい男になって欲しいと思う」

 「早稲田大学探検部の現役の男たちはWhite waterを読んで水も滴るいい男になって欲しいと思う」

  僕は早稲田大学探検部の現役の男たちには僕が30年前に参加したインドブラマブトラ川川下りの記事「White water」を読んでいただき、水も滴るいい男になって欲しいと思っています。

  早稲田大学探検部のダメ人間、クズ人間たちが世界初の偉業、インドブラマブトラ川川下りの記事「White water」を読んでいただき、水も滴るいい男になって欲しいと思っています。

  水も滴るいい男になって、彼女を作り、彼女とお付き合いをして結婚に結びつけて欲しいと思っています。

  僕が早稲田大学探検部の現役の男たちはWhite waterを読んで水も滴るいい男になって欲しいと思っていることをブログに書いておきます。

  以上、「早稲田大学探検部の現役の男たちはWhite waterを読んで水も滴るいい男になって欲しいと思う」

  ブログに載せます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「日本電波ニュース時代の先輩秋山英樹さんはインドのアンベートカルの思想の取材をしていた」

「日本電波ニュース時代の先輩秋山英樹さんはインドのアンベートカルの思想の取材をしていた」

  僕が日本電波ニュース社という会社に在籍していた頃に、僕の日本電波ニュース社の先輩になる秋山英樹さん(僕の早稲田大学探検部時代の先輩の船越通暁さんのルポルタージュ研究会の友達の方です)はインドの地に赴き、インドでアンベートカルの思想を取材していたことがあります。

  ウィキペディアによると、アンベートカルとはインドでネルー首相時代に法務大臣を務められた方です。

  反カースト運動の指導者の方のようです。

  仏教復興運動を始めた方のようです。

  インドではヒンドゥー教に基づくカースト制度があり、身分制度があります。

  そんなインドという国で、反カーストの運動をした法務大臣アンベートカルの思想を秋山英樹さんは取材していました。

  アンベートカルのことを知っている日本人がどれだけいるか分かりませんが、秋山英樹さんは、日本のテレビ番組の中でアンベートカルの思想を紹介しました。

  佐々井秀嶺さんという日本人の仏教者の僧の方のことも取材して、インドにおける反カースト運動を取材していました。

  僕も秋山英樹さんが取材した映像の記録の編集作業をしていた記憶があります。

  インドというヒンドゥー教の国で、弱小宗教仏教の仏教復興運動のことを秋山英樹さんは取材されていました。

  僕が日本電波ニュース社に在籍していたのは日本がカンボジアにPKOPeace keeping operation)活動で自衛隊を派遣していた頃です。1992年から1994年くらいまで僕は日本電波ニュース社に在籍していました。

  もう30年近く前になりますが、日本電波ニュース社の先輩の秋山英樹さんはインドの地に赴き、インドのアンベートカルの思想を取材していました。

  秋山英樹さんとは先見の明のある方だったと僕は思っています。

  もう30年近く前に、ヒンドゥー教に基づきカースト制度のあるインドで、反カースト運動をして、仏教復興運動をしたアンベートカルの思想を日本のテレビで紹介した秋山英樹さんとは僕は先見の明のある方だと思っています。

  僕の日本電波ニュース社時代の先輩の秋山英樹さんはインドのアンベートカルの思想を取材していたことをブログに書いておきます。

  以上、「日本電波ニュース時代の先輩秋山英樹さんはインドのアンベートカルの思想の取材をしていた」

  ブログに載せます。