2018年3月5日月曜日

「地球ドラマチック カッシーニ 土星探査の軌跡を見て」


「地球ドラマチック カッシーニ 土星探査の軌跡を見て」

 先週の土曜日の夜7時から、NHK Eテレで、「地球ドラマチック カッシーニ 土星探査の軌跡」という番組が放映されていました。

 カッシーニという土星探査機が、長い年月をかけて土星に到達し、土星や、土星の衛星、タイタンなどについて探査をしたことを番組にしていました。

 カッシーニとはオランダの天文学者の名前から取ったものらしいです。

 土星は地球からとてつもなく遠い距離にあり、カッシーニが土星に到達したのは、打ち上げから7年後だったそうです。

 土星から探査したデータを地球に送っていたそうで、カッシーニとはすごい能力を持った探査機だと思いました。

 どうやって探査したデータを地球に送信するのかも分かりませんが、写真データなども地球に送信していたようです。

 地球からカッシーニを制御して、土星を探査していたようで、科学技術の力も感じました

 番組を見ていると、土星に関心が湧きました。

 宇宙とは探究心を喚起させる空間だと思い、僕の探究心も湧きました。
 
 カッシーニのプロジェクトに参加した方々にも関心が湧きました。

 土曜の夜、見る番組としては好奇心も湧き、見ていておもしろい番組でした。

 先週の土曜日に、「地球ドラマチック カッシーニ 土星探査の軌跡」という番組が放映されていて、番組を見てみておもしろかったので、番組を見ての感想を書いてみました。

 以上、「地球ドラマチック カッシーニ 土星探査の軌跡を見て」

ブログに載せます。







 

 

 





0 件のコメント:

コメントを投稿