2018年3月19日月曜日

「国政に昔ほど関心がない」


「国政に昔ほど関心がない」

 朝日新聞のスクープ記事が出て以来、森友学園に絡む公文書改ざんの問題がマスコミで取り沙汰されています。

 事件に絡んで自殺者も出てしまっているので、僕も昔だったら、森友学園の問題には関心が湧いたと思いますが、今では僕は国政に関心が湧きません。

 森友学園の問題が文書の改ざんの問題で、とても小さな問題のような気がして仕方ありません。

 僕は長い間、東日本大震災に関するツイートをしているので、とてつもなく大きな問題に関する記事とか本を読んでいます。

 東日本大震災の問題はまさに国難で、皆が関心を持つ問題のような気がしています。

 森友学園の問題がとても小さな問題のような気がして仕方ありません。

 国会で大騒ぎしているだけのような気がします。

 現在の安倍政権を支持するのか支持しないのかとかが騒がれていて、政治的な思惑を大いに感じさせる森友学園の問題です。

 森友学園の問題を考える時間があったら、震災本を一冊きちんと読んでみた方が良いと思っています。

以上、「国政に昔ほど関心がない」

ブログに載せます。







 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿