2019年9月9日月曜日

「早稲田大学探検部チベット隊は隊長より、メンバーの方が偉くなっている」


「早稲田大学探検部チベット隊は隊長より、メンバーの方が偉くなっている」

 僕が早稲田大学探検部時代に隊長を務めたチベット隊とは隊長を務めた僕より、メンバーだった方々の方が偉くなっています。

 隊長を務めた僕は、精神障害者になり、現在ではアルバイトの人間で、短時間の仕事しかしていません。

 一方のメンバーだった方々は、博士になったり、テレビ局のプロデューサーになったりしています。

 隊長だった僕よりメンバーだった方々の方が偉くなっています。

 チベットの現場ではメンバーだった方々の方が体力もあったし、現場でも活躍していました。

 いくら文章を書けたところで、現場に行ってやっていけない人間は偉くはならないようです。

 文章を書けることも大事な事だと思いますが、厳しい環境の現場でやっていける方々が偉い人間になるようです。

 僕が隊長を務めた早稲田大学チベット隊では、隊長だった僕よりメンバーだった方々の方が偉くなっていることをブログに書いておきます。

 以上、「早稲田大学探検部チベット隊は隊長より、メンバーの方が偉くなっている」

ブログに載せます。

 


 

 




 

 

 

 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿