2019年1月14日月曜日

「僕が早稲田大学探検部の監督だったらビッグイシューの販売を部員にさせると思う」


「僕が早稲田大学探検部の監督だったらビッグイシューの販売を部員にさせると思う」

 僕はTwitterで、ビッグイシュージャパンとビッグイシュー基金の理事を務めている稲葉剛さんをフォローしています。

 早稲田大学探検部関係者で僕に「ビッグイシューの挑戦」という本を贈る方もいて、早稲田大学探検部関係者がビッグイシューに関心を持っていることが分かります。

 もし、僕が早稲田大学探検部の監督だったら、早稲田大学探検部員にビッグイシューの販売をさせると思います。

 東京での貧困な生活に苦しんでいる方々の気持ちが少しでも分かるようになれば、早稲田大学探検部員も、外国に行って、日本の生活より貧困な生活を目の当たりにしたときに、他者をいたわる想像力が持てるようになると思うので、日本にいるときから、身近な貧困に苦しんでいる方々の気持ちが分かるようにビッグイシューの販売を早稲田大学探検部員にさせると思います。

 もし、僕が早稲田大学探検部の監督だったらビッグイシューの販売を部員にさせると思うのでブログを書いてみました。

以上、「僕が早稲田大学探検部の監督だったらビッグイシューの販売を部員にさせると思う」

ブログに載せます。



 

 

 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿