2015年5月23日土曜日

銀杏企画三丁目の掲示板2008①「健常者は凄い」



銀杏企画三丁目の掲示板2008①「健常者は凄い」
フォローワーさん2008人到達記念、2008年に書いていた文章。

 Twitterのフォローワーさんが2008人に到達したので、僕が2008年に書いていた文章を公開してみます。
 心の病気の人たちを支援する、福祉施設、社会福祉法人、本郷の森、銀杏企画が運営する「銀杏企画三丁目の掲示板」に書き込みをしていました。
 ネット掲示板に関する本を読んでいたら、掲示板への書き込みの文は書き込んだ人間に著作権があるとのことでしたので、「銀杏企画三丁目の掲示板」への僕の書き込みをそのままブログに載せます。

掲示板でのハンドルネームは麻雀の役、国士無双でした。

ハンドルネームの由来はこちら→http://uedon.blogspot.jp/2014/10/blog-post_44.html

投稿タイトルは「健常者は凄い」です。

書き込みは以下です。

こんにちは、国士無双です。

今日は公休日ですが、今週大忙しだったので、午前中ぐっすり寝ていました。 昨年は時給も上がり、健常者の方と同じ仕事こなせるようになりましたが、新たに仕事の出来る健常者の方がうちの部署に配属され、その方が、国士無双の仕事の代わりをするようになり、国士無双より正確でスピードもあり、その方が、難しい仕事を引き受け、国士無双は以前やっていた単純労働の入荷検品と、商品のラッピング作 業の仕事をするようになりました。とはいっても、単純労働の入荷検品と商品のラッピ ング作業も国士無双にとってはなかなか集中力と体力がいる仕事なので、どのみち疲れます。新たな方にすぐに追い抜かれたようで少し悔しいですが、やはり健常者の方は、仕事が正確でスピードも速く、仕事を覚えるのも早く、凄いです。
さて、朝永さん、応援エール有り難く頂きますが、この掲示板の住人の方々は皆さんそれぞれ、闘っていると思います。皆さんにも応援エール是非送って下さい。
ではでは、皆様、良い休日を!!

以上が、僕の「銀杏企画三丁目の掲示板」への書き込みです。

この書き込みでは、職場における、健常者の方の仕事を覚えるスピードが驚く程早いということを書き込んでいます。

長い間、障害者ばかりの集団の中にいると、その集団の中で評価され、自分の仕事上のスキルなりが優れていると勘違いする人もいると思い、健常者の方々で、アルバイトや派遣の形態で働いている人でも優れている人は優れているということを伝えたいと思い、心の病気を抱えた人たちの施設の就労希望者に伝えたいと思い書き込んでいました。

以上、「健常者は凄い」

くだらない内容ですがブログに載せます。


0 件のコメント:

コメントを投稿