2015年5月25日月曜日

銀杏企画三丁目の掲示板2008③「命短し恋せよ乙女」~生きる~



銀杏企画三丁目の掲示板2008③「命短し恋せよ乙女」
フォローワーさん2008人到達記念、2008年に書いていた文章。

 Twitterのフォローワーさんが2008人に到達したので、僕が2008年に書いていた文章を公開してみます。
 心の病気の人たちを支援する、福祉施設、社会福祉法人、本郷の森、銀杏企画が運営する「銀杏企画三丁目の掲示板」に書き込みをしていました。
 ネット掲示板に関する本を読んでいたら、掲示板への書き込みの文は書き込んだ人間に著作権があるとのことでしたので、「銀杏企画三丁目の掲示板」への僕の書き込みをそのままブログに載せます。

掲示板でのハンドルネームは麻雀の役、国士無双でした。

ハンドルネームの由来はこちら→http://uedon.blogspot.jp/2014/10/blog-post_44.html

投稿タイトルは「命短し恋せよ乙女」です。

以下です。

おはようございます、国士無双です。

先ずは、ブルーアイズさん、国士無双と、YUKIさんのご関係心配していただき、有難うございます。国士無双は至らない点が数多く、尚且つ自分の事で精一杯なので、この掲示板で、自分の仕事のことばかり書き込みしていたこと、反省します。 ただ、自分が余裕が無いときは、書き込みできませんので、悪しからず。 さて、ブルーアイズさんも書き込みされていらっしゃいますが、今週で投稿者一気に増え、賑やかな掲示板になり、パソコンを開くのも楽しみになってきました。

椿三十郎さん初めまして!!ハンドルネームは国士無双が大好きな黒澤監督の映画のタイトルですね。三船敏郎かっこいいですよね!!ちなみに、国士無双が一番好きな黒澤監督の作品は「用心棒」です。バレンタインデー寂しい思いしたのは国士無 双も同じですが、マクドナルドでコーヒーを飲んだら、小さなチョコレート貰いました。黒澤監督の作品で、「生きる」がありましたが、♪命短し~恋せよ乙女~♪です。何歳に なっても恋愛は可能だと思います。どうか、小さな夢が大きな現実になるよう頑張って 下さい!!

風の外側さん初めまして、お仕事お辞めになるのは勇気がいったことと思います が、皆さんの書き込みのように、希望に変え新たなお仕事見つかるよう頑張って下さい!!今後も、この掲示板に経過報告されると皆さん楽しみにしていらっしゃると思い ます。1年間頑張った経験生かし、新たな道模索して下さい!!能力不足というのは 無いと思います。

ではでは、今日は良い天気のようなので、皆さん良い休日を!!

以上が、僕の「銀杏企画三丁目の掲示板」への書き込みです。

この書き込みでは黒澤明監督の名作、「生きる」のワンシーンを引用して、何歳になっても恋愛は可能だということを書き込んでいます。

 「♪命短し恋せよ乙女」

というフレーズは、映画「生きる」の中に出てくるフレーズです。

もう、恋愛を諦めかけている心の病気の人たちにも、「生きる」のような、小さな恋愛も可能かもしれないということを伝えたくて、書き込みをしていました。

以上、「命短し恋せよ乙女」

くだらない内容ですがブログに載せます。



0 件のコメント:

コメントを投稿