2017年4月29日土曜日

「GW特別企画 タルコフスキーを探しに渋谷へ!!」



GW特別企画 タルコフスキーを探しに渋谷へ!!」

 今日から、GW(ゴールデンウィーク)が始まります。

 僕は、ずっと仕事ですが、GWくらい、気分転換に映画でも観たいと思っています。

 GWに何かおもしろそうな映画は上映していないかと思い、先日、渋谷のアップリンクのサイトを見ていました。

 渋谷のアップリンクのサイトを観ていると、僕が学生時代に良く観ていた、アンドレイ=タルコフスキーの作品群がGWに上映されているようです。

 何が上映されるのかと思い、詳しくサイトを見てみると、上映される作品は、

 「ストーカー」「惑星ソラリス」「鏡」「サクリファイス」「アンドレイ・ルブリョフ」「ノスタルジア」のようです。

 「ローラーとバイオリン」「僕の村は戦場だった」はGWには上映されないようですが、タルコフスキーの重要な作品が上映されるようです。

 「アンドレイ・ルブリョフ」は戦争シーンがあるので観たくありません。

 「鏡」は吃音者の独白があり観るのが疲れるので観たくありません。

 「惑星ソラリス」は、東京の高速道路が出てくるので、何か勘違いしていると思い観たくありません。

 「ストーカー」は水にこだわりがあり観るのが大変なので観たくありません。

 「ノスタルジア」もイタリアへの思いが強く面倒な映画なので、観たくありません。

強いて、GWに観るとすれば、「サクリファイス」になります。

「サクリファイス」は日本語に訳すと、「犠牲」という意味になり、あまり良い意味になりませんが、核戦争に反対している映画なので、GWに観ても良いかなと思っています。

ただ、「サクリファイス」を観るために、わざわざ、渋谷にまで行くのが面倒です。

アップリンクという映画館も行ったことがないし、渋谷に詳しくない僕が、いきなり、渋谷に行って、渋谷界隈をウロウロして、アップリンクとは何処ですかとか、渋谷を歩いている人に尋ねたら恥ずかしいし、そもそも僕が渋谷に馴染めない人間です。

 タルコフスキーの「サクリファイス」は観たいですが、渋谷に行くのが面倒です。

 近所のTSUTAYAに確か、「サクリファイス」は置いてあったと思うので、TSUTAYAで借りて、家でDVDを観ても同じだと思っています。

 家でDVDを観ても良いのですが、引きこもっているようで、何か嫌な感じがします。

 せっかくのGWなので、普段はあまり足を踏み入れない渋谷の地に赴いて、渋谷探検とかしてみるのもおもしろいかなと思っています。

 渋谷冒険(アバンチュール)とはいきませんが、渋谷探検なら許されると思い、GWに渋谷探検と意気込んで、アップリンクを探しに、タルコフスキーの「サクリファイス」を探しに渋谷に赴いてみるのも良いかなと思っています。

 せっかく、GW(ゴールデンウィーク)が始まったので、GW特別企画、

GW特別企画 タルコフスキーを探しに渋谷へ!!」

というブログを書いてみました。

以上、「GW特別企画 タルコフスキーを探しに渋谷へ!!」

ブログに載せます。

0 件のコメント:

コメントを投稿