2017年4月2日日曜日

「那須雪崩遭難事故のこと」



「那須雪崩遭難事故のこと」

 先日、ニュースで栃木県の那須で雪崩が起きて、高校山岳部の方々が雪崩に巻き込まれて亡くなったとの報道がありました。

以下、東京新聞の記事です。

那須雪崩事故 ラッセル訓練を把握せず 栃木県高体連、教員に一任

 僕は、報道を見ていて、大変なことが起きてしまったと思うとともに、早稲田大学探検部で登山をしていたことも思い出しました。

 僕は早稲田大学探検部在籍中は冬山には行ったことはありませんでした。

 早稲田大学探検部で冬山登山をしていた方もいたと思いますが、僕は冬山には行きませんでした。

 僕は早稲田大学在学中に山登山を本格的にしていなかったので、今回の遭難事故のことについてきちんとしたコメントのようなことが書けません。

誰か、早稲田大学探検部関係者で今回の那須での事故のことについて何か書かれている方はいないかと思いました。

僕の探した限りでは、2名の方がブログを書かれていました。

以下のようなブログを書かれています。

森山編集所 高校山岳部冬山禁止はしかたがないのかな


ホトケの顔も三度まで ノンフィクション作家、探検家角幡唯介のブログ
高校生冬山登山 「禁止」ではなく「断念」にすべきでは

森山編集所では、公立高校の山岳部の活動で、先生に冬山登山の引率の責任まで問うのは酷との見解が書かれています。

角幡唯介のブログでは、冬山登山とは、想定外のことが起きる登山で、冬山登山は断念した方が良いとの見解が書かれています。

お二人とも、実際に冬山登山を経験しているので、これだけのことが書けるのだと思いました。

報道だけ見て、感情論を書いているわけではなく、お二人とも冬山の危険性を認識されてブログを書かれているようです。

僕は家でテレビを観ていて、まだ高校生なのに気の毒だなとか両親と話していた程度で、きちんとブログを書けるような人間ではないので、早稲田大学探検部OBのお二人のブログを読んでいました。

報道では、警察は業務上過失致死傷の刑事責任で事故について調べているとのことでした。

僕も早稲田大学在学中は学部は法学部で、ゼミも刑事訴訟法だったので、今回の事故での業務上過失致死傷での捜査ということについては仕方ないと思っています。

以上、「那須雪崩遭難事故のこと」

ブログに載せます。











 

0 件のコメント:

コメントを投稿