2020年1月10日金曜日

「ソフマップソフト商品化に勤務していたから、東日本大震災関連書籍の紹介サイトを作れたと思っている」


「ソフマップソフト商品化に勤務していたから、東日本大震災関連書籍の紹介サイトを作れたと思っている」

 僕は障害者雇用で、ソフマップという会社に勤務していました。

 ソフマップのソフト商品化という部署で働いていました。

 ソフト商品化とは、いわゆる、ソフトを扱う部署です。

 中古DVDとか、中古テレビゲームとか、PCゲーム(エロゲー)などを扱っていました。

 僕が東日本大震災関連書籍の紹介サイトを作れたのも、僕がソフマップソフト商品化で働いていたから東日本大震災関連書籍の紹介サイトを作れたのだと思います。

 扱う商品が、中古DVDとか中古テレビゲームから、震災本に変わっただけなので、僕は東日本大震災関連書籍の紹介サイトを作れたのだと思います。

 世の善良な方々は、中古DVD(アダルトビデオもありました)とか中古TVゲーム、エロゲーなどは、有害とか思っている方々もいるかと思いますが、商品と考えれば、震災本と変わりありません。

 僕は震災本を書かれている方々のことは本当に立派な方々だと思っていますが、一商品と考えたら、ソフマップソフト商品化で扱っていた商品も著作物だし、震災本も著作物です。

 著作物を扱う職場で働いていたから、僕も東日本大震災関連書籍の紹介サイトを作れたのだと思っています。

 僕がソフマップソフト商品化に勤務していたから僕が東日本大震災関連書籍の紹介サイトを作れたのだと思っていることをブログに書いておきます。

 以上、「ソフマップソフト商品化に勤務していたから、東日本大震災関連書籍の紹介サイトを作れたと思っている」

 ブログに載せます。




 

 

 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿