2016年2月1日月曜日

「Twitterを始めて、6年が経ちました」



Twitterを始めて、6年が経ちました」

僕は、2010年の2月から、Twitterを始めました。

ある出来事が契機になってTwitterを始めました。

最初は、自分の気持ちを吐き出す、ツールとして、Twitterを始めましたが、20113月の東日本大震災以来、僕の開設していた、Twitterアカウントは、東日本大震災関連のツイートが増え、2万ツイート以上、ツイートをしました。

2012年の稲門祭の東日本大震災復興支援のイベントに合わせるように、東日本大震災関連のツイートをしてきました。

2012年で、僕は一時期、燃え尽き症候群になり、2013年は一年間ほほ、休養。

2013年一年、自宅と近所のカフェで療養に努めていました。

20142月から、地元、文京区の公立図書館所蔵の「東日本大震災」関連書籍を自分で詳しく調べて、自分のTwitterアカウントから紹介する活動を始めました。

蔵書は2000冊近く、一冊一冊、グーグルブログにアップして、図書館の紹介文をつけました。

2015年からは、一冊一冊、楽天ブックスアフィリエイト、Amazonアフィリエイトのリンクを貼る作業始めました。

2016年の1月に、アフィリエイトリンクを貼る作業は終了しました。

そして、今日で、20162月です。

僕が、ツイッターアカウントを開設してから、6年の月日が経ちました。

当初は、これほど、フォローワーさんが増えるとは思いませんでしたが、20162月現在で、2070アカウントのフォロワーさんがいます。

2014年から、本格的に始めた、ブログをホームにして、Twitterを運営しています。

ホームのブログの方も、合計ページビューが5万6千ページビューを超えました。

6年の長い歳月をかけて、いろいろ工夫して、ツイートしたり、ブログを公開してきたりした愛着のあるTwitterアカウントです。

ブログをホームに、これからも、地道にTwitterと向き合っていきたいと思っています。

以上、「Twitterを始めて、6年が経ちました」

ブログに載せます。







0 件のコメント:

コメントを投稿