2016年2月8日月曜日

「楽天モバイルに乗り換えた」



「楽天モバイルに乗り換えた」

 あまりに、スマホの月額料金が高いので(一ヶ月8500円ぐらい)、昨日、銀座まで行って、ソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えました。

 お店で、ネット接続と、電話の開通作業は行ってくれました。

 機種は、端末代金の安いAndroid。(それでも3万2千円くらいしました)

 一年くらい使えば、通信料の安さで、お得な、乗り換えになりそうです。

 また、一からスマホの設定を行うのは面倒くさいですが、ソフトバンクが料金を値下げする様子はないので、楽天モバイルに乗り換えました。

 これで、スマホの通信費を月額、3000円以下に抑えられそうです。

 通信代があまりにもかかりすぎていたので、今回の乗り換えはエコノミカルな乗り換えです。

 ドコモ、au、ソフトバンクのスマホ三国志にははまらないで、格安SIMを提供していている楽天モバイルに乗り換えました。

 とは言っても、格安SIMのほとんどの回線がドコモの回線を使っているようです。

 正月に、義理の姉から、SIMロック解除をしないのはソフトバンクだけと聞いて、ソフトバンクの印象が悪くなりました。

 昨日は銀座まで行って、4時間位かけて(途中2時間位店の外をブラブラし待機)、楽天モバイルと契約してきました。

 ドコモの回線を使っているから、ドコモの災害情報のサービスが使えれば良いと思っています。

 緊急地震速報(ゆれくるコール)なども、きちんと、インストールしておこうと思っています。

 楽天メールを使えば、キャリアメールと同じようにスマホ同士でメールのやり取りが出来るらしいので、楽天メールも登録しようと思っています。

 LINEの移行もきちんと出来ました。

 今回、購入した端末はZen fone2という端末で、画面が5.5インチで大きく、字が見やすくて良いです。

 片手で操作するには大きいですが、慣れれば十分使いこなせると思います。

 電話も楽天でんわで、キャリアの電話より電話代が安くて良さそうです。

 あまり、電話は使いませんが。

 デザリングも出来るし、通信容量を大きくしても、コストが安く抑えられそうです。

 スマホ3大キャリアのスマホ三国志から、抜け出て、格安SIMに乗り換え。

 ソフトバンクの店員さんには悪いですが、ショップの店員がコロコロ変わり、僕にアクオスフォンを勧めていた店員さんもショップにはいないし、ソフトバンクには未練はありません。

 ソフトバンクとは、4年位のお付き合いでしたが、チャリティホワイトとかにも加入していました。

 ソフトバンクは野球は強いですが、SIMロック解除もしないし、月額使用料も下げないので、乗り換えました。

 今年のパ・リーグは東北楽天を応援するぞ~!! 

 これからは、楽天モバイルさんとしばらくお付き合いしてみようと思っています。

(近所に楽天モバイルのショップがないから、ネットと電話で)

以上、「楽天モバイルに乗り換えた」

ブログに載せます。

 


 





 


0 件のコメント:

コメントを投稿