2016年2月3日水曜日

「来週、いよいよ、胃カメラです」



「来週、いよいよ、胃カメラです」

ブログに書きましたが、逆流性食道炎の具合が良くならないので、いよいよ、来週、胃カメラ(内視鏡)の検査を受けることになりました。

障害者就労移行支援事業所に登録しましたが、逆流性食道炎の具合が良くならずに、自宅とカフェで療養。

気晴らしに散歩もしてますが、逆流性食道炎の具合が良くなりません。

仕方なく、震災本を紹介する活動と、ブログを更新することを日々の日課にしていますが、やはり、症状は収まりません。

先日は、大病院に行って、診察を受けてきました。

内視鏡検査に対する同意書にサインしてきました。

内視鏡検査の結果次第では、就労移行支援事業所の登録も解除することになると思います。

パソコンに向かってMicrosoft WordMicrosoft Excelを勉強するのは良いですが、ネットの情報を、ダウンロードする、やり方が気持ち悪くて仕方ありませんでした。

就労移行支援事業所Rには、医療費の請求をしましたが、断られました。

きちんと、支援員の言動がストレスになったと文京区社会福祉協議会に申し出ましたが、医療費の請求は断わられました。

その後、登録した、就労移行支援事業所Sについても、何が気持ち悪くなる原因かはきちんと説明しましたが、何の連絡もありません。

挙句の果てには、内視鏡による精密検査を受けることになりました。

内視鏡は二年前にも検査をしていますが、検査を受けるのは憂鬱です。

障害者の就労に、パソコンを勉強するのは悪くないと思いますが、支援員も、僕がTwitterをやっていることを知っている支援員もいて、居心地が悪かったです。

就労移行支援事業所Sの所長も僕がブログを運営していることを知っているようです。

内視鏡の検査結果次第では、就労移行支援事業所Sの登録も解除しなくてはならないと思っています。

以上、「来週、いよいよ、胃カメラです」

ブログに載せます。







 

0 件のコメント:

コメントを投稿