2018年2月8日木曜日

「東大関係者は絶望したりして諦めている方がいるような気がする」


「東大関係者は絶望したりして諦めている方がいるような気がする」

 僕の予感ですが、東大関係者は、あまにも難しいことを勉強しすぎて、世の中に対して絶望したりして、あきらめている方が多いだろうなと思っています。

 自分たちが勉強した難しいことが、世の中に反映されずに、絶望したりして、諦めの気持ちを持っている方々が多いような気がしています。

 学校で勉強したことが全て世の中に反映されるかと言ったら、世の中に反映されないことも多いと思います。

 普通の人たちが全て難しい勉強をしているかと言ったら、難しい勉強をしていない人の方が多いと思います。

 難しいことを勉強して、分かり易い言葉で、何か書いている方々は、僕は許せますが、難しい言葉そのままに何か書いている方々は、僕は許せません。

東大で勉強された方々が、これぐらいのことも分からないのかとかと難しい言葉で語りかけてきたら、僕はコミュニケーションを拒否すると思います。

東大で勉強された方々が、自分たちの勉強されたことを、世の中の人たちに分かってもらえないと絶望して、諦めている方々も多いだろうなと僕は思っています。

僕は諦めの気持ちは持ちたくないので、わざわざ、難しい勉強をして、誰も分かってくれないとか諦めの気持ちを持ちたいとは思っていません。

以上、「東大関係者は絶望したりして諦めている方がいるような気がする」

ブログに載せます。








 

0 件のコメント:

コメントを投稿