2016年1月1日金曜日

「元旦、お正月、初詣」



「元旦、お正月、初詣」

 今日は元旦、兄夫婦が、実家にやってきて、お正月を祝いました。

兄嫁が作ってくださったおせち料理を皆でいただき、歓談してお正月をお祝いしました。

栗きんとん、卵焼き、数の子、伊達巻、かまぼこ、など、おせち料理を頂きました。

僕と兄の話すことは、正月から、格安スマホの話。

僕のスマホの月額料金が高いと話すと、兄が、格安スマホを勧めてきました。

Ymobile、楽天モバイルを勧めてきました。

僕の一ヶ月のスマホの料金が、8000円位かかっていると話すと、兄は、楽天モバイルなら、月額3000円くらいで済むから、楽天モバイルが良いと言っていました。

僕が、楽天モバイルに乗り換えると、新たに、スマホの機種代を払って、SIMフリーのスマホを購入しないといけないので、乗り換えを躊躇していると話すと、ネットで、100台限定とかで、セールが行わていると言っていました。

セールの時間に、ネットで、楽天のサイトにログオンし、格安の機種を購入するボタンを押せば、格安で、新しいSIMフリーのスマホを購入できるとのことでした。

1秒位で、売り切れになるくらい、人気のあるセールらしいです。

僕は、元来、のんびり屋で、バーゲンセールとかには無縁の人間なので、100台限定とかのセールで買い物をするのは、向いていないと思いました。

元旦早々から、格安スマホの話をしたので、僕は少し疲れていました。

その後、電気料金などの話もしましたが、兄は、何でも安い方がいいのではないかとのこと。

東京ガスが、電力事業に参入するので、自宅の電気供給を東電から、東京ガスに変えようかと検討していると相談すると、東京ガスに切り替えて、安くなるのは、東電と契約していて、一ヶ月の電気使用量が、1万円以上の世帯とのこと。

僕の実家では、東電と契約していても、1ヶ月の電気料金が、1万円を超えていないので、東京ガスに切り替えても、金額的なメリットはないそうです。

僕が、電気料金の問題ではなく、東電の震災後の事故対応に納得が行かないので、東京ガスに切り替えようかと思っていると話すと、

兄は、何か嫌な顔をしました。

その顔を見て、僕は一人でタバコを吸いに行きました。

おせちをいただきながらのお正月の格安スマホ、電力自由化の話を終え、近所の神社に初詣に行きました。

僕は先に家を出て、神社までの道を歩き始めました。

途中の、僕の出身小学校の前で見た、風景でおもしろい風景があったので、スマホで写真撮影しました。

ブログにアップします。

茗荷谷の、「しばられ地蔵」の案内です。





 
こんな案内が、小学校の前に出ていました。

この、案内をスマホで撮影してから、近所の神社、小日向神社に初詣に行きました。

小日向神社は、初詣をする方で、賑わっていました。








小日向神社の隣が、文京福祉総合センターです。





旧、文京区立第五中学校が、建て替えられ、文京総合福祉センターになっています。

この、文京区立第五中学校というのは、もとは、黒田小学校で、日本を代表する映画監督、黒澤明監督が通っていた小学校です。

歴史のある、場所のようです。

僕の小学校の時の友達が、この文京区立第五中学校に通っていた頃は、この中学校のバスケットボール部が、全国大会で準優勝するなど、スポーツも盛んな中学校のようでした。

歴史のある場所なので、文京総合福祉センターになっても、良い、福祉がこの地で行われることと思います。

小日向神社の初詣では、50円を賽銭箱に投げ込んで、何とか仕事が見つかるようにと祈願してきました。

その後、音羽の今宮神社にも初詣をしてきました。

今日は、元旦なので、お正月らしく、家族で初詣をしてきました。

以上、「元旦、お正月、初詣」

ブログに載せます。








0 件のコメント:

コメントを投稿