2014年10月13日月曜日

「10何年ぶりのパチンコ」



10何年ぶりのパチンコ

 東日本大震災関連書籍の紹介サイトのブログを作るために多大な経費(50万円以上)がかかってしまい、その費用回収に悩んでいます。
 
 飛び込みで、コンビニなどでバイトすることも考えましたが、短期間のバイトは良くないと思い、昔、少しやっていたパチンコにチャレンジしようと急に、先日、思い立ちました。
 昔、パチンコを打っていた時はちょうど、パチンコフィーバーの時期でした。
 「大工の源さん」「モンスターハウス」「ドラゴン伝説」など、爆裂機が多くあり、どのホールも超満員。
 僕も一日に10万くらい勝ったこともありました。
 でも最終的な収支ではマイナスだったと思います。
 
 
先日は、10万勝ちを期待して、朝の7時に起きて、パチンコ店のある、新宿区の早稲田まで徒歩で出勤。
 途中のコンビニで、パチンコ必勝ガイドなどを立ち読みして、どの機種を打つか検討。

AKB バラの儀式」と「甘デジ CR ルパン三世」などが大当たり確率が高く、試しに打ってみようと気持ちになりました。

郵便局で1万円を下ろして、ホールに飛び込みます。

都電の早稲田駅の近所のパチンコ屋に入り、「AKB バラの儀式」を3000円ほど打ってみました。

回転数も悪く、リーチアクションも複雑で難しいので、3000円打ったところで、退散。

早稲田からバスに乗り、高田馬場まで行きました。

高田馬場のパチンコ店で、「甘デジ CR ルパン3世」を3000円ほど打ちました。

大当たりが一度来ましたが、結局、全部飲まれてしまい、結局3000円で退散。

別の日に、もう一回、パチンコに挑戦しようと思い、早稲田のパチンコ屋まで、徒歩で出勤。

CRおそ松くん」という機種を試しに打ってみました。

なんと、500円で大当たり、その後、連チャンし、夕方5時まで粘りました。

結局、8500円の勝ち。

10何年ぶりかに、パチンコで勝ちました。

翌日、勝った、8500円を元手に、もう一回稼ごうと思い、早稲田のホールへ。

前日と同じ機種を打ちます。

17000円つぎ込んで、大当たり0。

財布からお金が無くなったので、ホールを出ました。

おそらく15年ぶりくらいのパチンコだったと思います。

新宿の地でパチンコに挑戦しましたが、あえなく敗退。

パチンコはどんどんお金がなくなり、時間の無駄だと分かったので、多分、当分はやらないと思います。

当初の目的の、「東日本大震災関連書籍の紹介サイト」を作るのに費やした費用を回収する苦肉の策として、15年ぶりくらいにパチンコを打ってみましたが、案の定、負けでした。

費用回収は、地道に働いて、徐々に回収するしかないようです。

それにしても、50万円以上を回収するのは、何年かかるのやら?

先が思いやられます。

ご理解ある方からのご支援をいただける、カンパのための口座を開こうかと真剣に考えています。

くだらない内容ですがブログに載せまかす。


0 件のコメント:

コメントを投稿