2017年11月13日月曜日

「自分の見ている風景を大切にする」


「自分の見ている風景を大切にする」

 僕は3年以上、「震災本を 集めて早し 神田川」と詠んで、地元、文京区の神田川沿いの風景を見ています。

 穏やかな風景で、安心できる風景です。
 
 僕は早稲田大学探検部時代に、外国に行き、すごい風景を見たりもしましたが、もうすごい風景とか美しい風景を見たいとは思っていません。

 地元の風景を見ることによって、僕の病気も改善していくと思っています。

 地元、文京区の神田川沿いの、子供の頃から見慣れた風景を見ることが僕を改善させていくと思います。

 自分の見ている風景を大切にしていくことが大事なことだと僕は思っています。

 以上、「自分の見ている風景を大切にする」

ブログに載せます。



 



 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿