2017年11月7日火曜日

「早稲田大学探検部36期の悲劇」

「早稲田大学探検部36期の悲劇」

 早稲田大学探検部の36期にあたる方がTwitterを開設しています。

 僕よりもフォロワーが多いです。

 僕も面識のある方ですが、優秀な方なのだと思います。

 僕は早稲田大学探検部では33期で、36期の方は後輩になりますが、僕のツイートとかブログをタイムラインに載せることもないようです。

 僕のことを認めていないことが分かります。

 先輩のことも認められない方は悲しい人間になると思います。

 早稲田大学探検部36期の方々が、お世話になった先輩方も敬えないようでは、本当に早稲田大学探検部とは不毛なサークルだと思っています。

 もう早稲田大学探検部36期の方々と会うこともないと思います。

 もともと早稲田大学探検部36期の方々が少しおかしい人たちの集まりだったので、僕も縁を切れて良かったと内心思っています。

 以前、本郷で、早稲田大学探検部36期の方と偶然会い、「たなべ」という本郷の森、銀杏企画三丁目の前にある日本蕎麦屋さんで、おそばをごちそうになりましたが、おごれるものは久しからずです。

 早稲田大学探検部36期の方々が、僕のことをお金のないかわいそうな人間だと思っていることが分かります。
 
 もう、後輩におごってもらったりするのも嫌なので、僕は早稲田大学探検部36期の方々と会うこともないと思います。

 早稲田大学探検部36期の方々が悲しい方々なので、もう僕は会うことはないと思いブログを書いてみました。

 以上、「早稲田大学探検部36期の悲劇」

ブログに載せます。


 




 


 

0 件のコメント:

コメントを投稿