2020年5月7日木曜日

「新型コロナウィルスと心の病気」


「新型コロナウィルスと心の病気」

 昨日のNHKの7時からのニュースを見ていたら、新型コロナウィルス禍で、ストレスとか死にたいとかの投稿をTwitterにしている人が多いというニュースがありました。

 僕も心の病気ですが、コロナ禍で少し、心の状態は悪くなっているし、新型コロナウィルス禍が原因で心の病気になってもおかしくないと思っています。

 仕事が無くなってしまった方は、心に空白が出来ると思うし、抑うつ的な気分になっても仕方ないと思うし、これだけ新聞、テレビで連日、新型コロナウィルスに関するニュースが流れていると、気持ちも滅入ってしまうと思います、なおかつ、外出は自粛してくださいで、外出してストレス解消も出来ないし、外出も出来ずに、家にいて、テレビとかをばかり見ていると、本当に心を病んでしまうと思います。

 今回のコロナ禍は、実際の新型コロナウィルスだけの問題だけではなく、新型コロナウィルスに関する情報災害とも言えると僕は思っています。

 過剰なコロナに関する情報で、心の調子を崩してしまっている方々も多くいると僕は思っています。

 最低限のコロナに関する情報だけを目にすれば良いと僕は思っています。

 昨日のNHK7時からのニュースで、コロナ禍で、Twitterにストレスとか死にたいとかの投稿が増えているというニュースがあったので、ニュースに触れて僕が思ったことをブログに書いておきます。

 以上、「新型コロナウィルスと心の病気」

 ブログに載せます。

 


 


 

 

 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿