2020年5月24日日曜日

「コロナ禍の閉塞した状況を打破するには探検・冒険文化活動が大事になってくる」


「コロナ禍の閉塞した状況を打破するには探検・冒険文化活動が大事になってくる」

 コロナ禍で世界全体、日本全体が閉塞した状況になっていると僕は思っています。

 人々は家に閉じこもり、テレビを毎日見たりする生活をしているようです。

 コロナ禍の閉塞した状況を打破するには僕は探検冒険文化活動が大事になってくると思っています。

 海外に探検に行ったり、登山をしたりすることは出来なくても、普段は探検冒険活動をしている方々が日々の何気ない日常を文章なりにすることによって、探検冒険文化活動は出来ます。

 コロナ禍での自分の気持ちを文章に託してみたりすることによっても探検冒険文化活動は出来ると僕は思っています。

 医学を専攻していなくても、新型コロナウィルスのことについて何か書いたり、探検冒険活動のための日々のトレーニングが、免疫力アップにつながるとか、役に立つことはいくらでも書けると僕は思っています。

 探検冒険文化活動こそ、コロナ禍の閉塞した状況を打破するためには大事な事で、何かを書くという行為がこれほど大事な事になっている機会もめったにないと僕は思っています。

 人々は家に閉じこもり、毎日、毎日、不安な日々を過ごしています。

 家に閉じこもっている人々にとって、探検冒険活動をしている方々の書く文章を読むことによって、精神的に救われた、心が安定したという方々ももしかしたらいるかもしれません。

 僕は心の病気(精神障害)と探検冒険文化という視点でアプローチして、ブログを書いているので、こういう有事の時にこそ、探検冒険文化活動が心の病気(精神障害)に効き目があるのではないかとも思っています。

 探検冒険活動で育まれた、強い精神力、強い心を持った方々の書く文章を読むことによって、コロナ禍という窮状を幾分かでも、和らげてくれるような事が可能になってくるかもしれません。

 探検冒険文化活動をしている方々は、プロの作家とか新聞記者とかをしている方々が多いようなので、お金にならない無料で読めるブログなどは書かないとは思いますが、コロナ禍のような有事の時にこそ、ボランティア精神を発揮して、奉仕の気持ちを持って、何か探検冒険文化活動をしていただきたいと僕は思っています。

 僕がコロナ禍の閉塞した状況を打破するには、探検冒険文化活動が大事になってくると思っていることをブログに書いておきます。

 以上、「コロナ禍の閉塞した状況を打破するには探検・冒険文化活動が大事になってくる」

 ブログに載せます。

 


 

 
 

 

 

 

 

 

 

 



0 件のコメント:

コメントを投稿