2019年12月19日木曜日

「自分より背の高い人間とは付き合わないようにする」


「自分より背の高い人間とは付き合わないようにする」

 僕は中学・高校時代はバスケットボール部に所属し、大学時代は探検部に所属していました。

 バスケットボール部に入部する人間は背の高い人間が入部してきます。

 バスケットボールでは背の高い人間が有利なので背の高い人間が集まります。

 高校時代のバスケットボール部には190センチくらいの人間もいてダンクシュートをする人間もいました。

 探検部でも僕と一緒にチベットに行った人間は、僕以外は皆、身長180センチ以上の人間で背の高い人間でした。

 僕は学校時代に背の高い人間と付き合っていたようです。

 僕は、身長は170センチくらいです。

 僕は日本人男子の平均身長くらいの人間だと思います。

 僕は昔は自分より背の高い人間と一緒に活動していたので、常に何かコンプレックス(劣等感)を感じながら生きていたようです。

 身長のこととか考えて生きていたので、常に何かコンプレックス(劣等感)を感じながら生きていたようです。

 僕が自分より身長の高い人間と付き合わないようにすれば、身長の高さとかでコンプレックス(劣等感)を感じることなく生きていくことが出来るような気がします。

 僕が自分より背の高い人間と付き合わないようにすれば僕も幸せに生きていけると思っていることをブログに書いておきます。

 以上、「自分より背の高い人間とは付き合わないようにする」

 ブログに載せます。




 


 

 

 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿