2019年12月2日月曜日

「僕が早稲田大学探検部の監督だったら、朝日新聞に潜入取材されるような物流センターでアルバイトをさせると思う」


「僕が早稲田大学探検部の監督だったら、朝日新聞に潜入取材されるような物流センターでアルバイトをさせると思う」

 もし、僕が早稲田大学探検部の監督だったら、朝日新聞に潜入取材されるような物流センターで、早稲田大学探検部の部員をアルバイトさせると思います。

 学生の頃からロクに苦労もしないで、記事とかブログとか書いているような人間は、僕は大成しないと思っているので、もし、僕が早稲田大学探検部の監督だったら、朝日新聞に潜入取材されるような物流センターで、早稲田大学探検部の部員を、アルバイトをさせると思います。

 学生の頃から、記事とかブログとか書いて満足しているような早稲田大学探検部員は僕はやっていけないと思っています。

 早稲田大学探検部の活動とは、体力が必要で、朝日新聞に潜入取材されるような物流センターでも働けるような体力がないと、探検・冒険活動を出来ないと僕は思っています。

 早稲田大学が、受験の難しい大学で、頭の良い人間が入学する大学で、早稲田大学生の中には文才のある人間もいるのだろうと僕は思っていますが、もし、僕が早稲田大学探検部の監督だったら、朝日新聞に潜入取材されるような物流センターでも働けるような体力をつけさせると思います。

 探検冒険活動をする際の計画書、報告書などを書く力は必要だと思いますが、先ずは体力が必要だと僕は思っています。

 厳しい現場でもやっていける体力をつけさせるためにも、もし僕が早稲田大学探検部の監督だったら、朝日新聞に潜入取材されるような物流センターで、早稲田大学探検部員をアルバイトさせると思っていることをブログに書いてきます。

 以上、「僕が早稲田大学探検部の監督だったら、朝日新聞に潜入取材されるような物流センターでアルバイトをさせると思う」

 ブログに載せます。




 


 

 

 

 

 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿