2019年12月27日金曜日

「僕は障害者の就労訓練はパソコンを使い過ぎだと思っている」


「僕は障害者の就労訓練はパソコンを使い過ぎだと思っている」

 先日、本郷の森のブログを読んでいたら、障害者の就労訓練、委託訓練に関することが書かれていました。

 僕も銀杏企画から、委託訓練を受けに行きましたが、毎日、毎日、パソコンです。

 MicrosoftWordExcelPowerPointの勉強で、とにかくずっとパソコンとにらめっこしていた記憶があります。

 僕は障害者の就労訓練はパソコンを使い過ぎだと思っています。

 WordとかExcelは使えれば良いくらいに考えて、難しい機能は覚えることもないと僕は思っています。

 PowerPointもプレゼンをすることよりも、文章を書いて自分の考えを伝える練習をした方が良いと僕は思っています。

 僕も長く職場でパソコンを使っていましたが、キーボードを使って文章か文書を作るくらいのことを出来れば十分でした。

 銀杏企画も作業所の名前が銀杏企画というくらいだから、何か企画書でも作れるくらいのパソコンのスキルがあれば僕は十分だと思います。

 僕は障害者の就労訓練はパソコンを使い過ぎだと思っているのでブログを書いておきます。

 以上、「僕は障害者の就労訓練はパソコンを使い過ぎだと思っている」

 ブログに載せます。




 

 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿