2018年11月22日木曜日

「赤字と共に生きていく」


「赤字と共に生きていく」

 僕の家計簿は2013年以来、大きな赤字になっています。

 これから先の人生も僕は赤字と共に生きていくことになると思います。

 赤字が少しでも減るように生きていくことになると思います。

 最初から将来は生活保護になると考えれば、家計簿の赤字のことも気にすること無く、東日本大震災関連書籍を紹介していたから、家計簿も赤字になり、仕事にも就かずに、Twitterから発信していましたと言い訳が出来るのだと思いますが、僕の周りの人間は僕が何か仕事をすることを望んでいる人が多いようです。

 僕はこれから先の人生で、家計簿の赤字を回収するために生きていくことになるような気がしています。

 赤字と共に生きていくことになると思います。

 赤字を少しでも減らすことを考えながら生きていくと思います。

 赤字と共に生きていくのは辛いことですが仕方ありません。

 何か仕事を探して、仕事をして家計簿とにらめっこして数字を確認して赤字が少しでも減っていくように生きていくことになると思っています。

 僕がこれから先の人生を赤字と共に生きていくことになると思っているのでブログを書いてみました。

以上、「赤字と共に生きていく」

ブログに載せます。





 

 

 

 


 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿