2019年8月9日金曜日

「銀杏企画関係者もブログを書くようになり、文章を書くことの大変さが分かるようになったと思う」


「銀杏企画関係者もブログを書くようになり、文章を書くことの大変さが分かるようになったと思う」

 僕が昔、通っていた精神障害者作業所、銀杏企画で、何年か前からブログを書くようになったようです。

 銀杏企画関係者もブログを書くようになってから、文章を書くことの大変さが分かるようになったと僕は思っています。

 文章など、読むのはあっという間に読めてしまいますが、文章を書くのにはそれなりの手間と時間がかかります。

 手間をかけた文章を読むのは、手間をかけた料理を食べるのと同じ事です。

 文章を読むのが専門で、文章を書かない人間は、料理を作ることもなく、食べるのが専門の人間と同じだと僕は思っています。

 銀杏企画関係者もブログを書くようになり、文章を書くことの大変さが分かり始めていると僕は思っています。

 手間をかけた文章を読むのか、インスタントラーメンのように簡単に出来る文章を読むのかで、病んでいる心の状態も変わってくるような気がします。

 手間をかけた文章を読むことにより、病んでいる心の状態が少しずつでも良くなれば良いと思っています。

 以上、「銀杏企画関係者もブログを書くようになり、文章を書くことの大変さが分かるようになったと思う」

 ブログに載せます。




 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿