2017年6月1日木曜日

「神田川生活時代の中学校時代の友人の来訪」

「神田川生活時代の中学校時代の友人の来訪」

 僕が神田川生活(一人暮らし)をしていた頃に、僕の家に中学時代の友人が遊びに来たことがありました。

 友人は、車で遊びに来て、サングラスをかけて遊びに行きました。

 中学時代は同じバスケットボール部で、一緒に練習をしたりした仲の人間でした。

 昔の友人は、僕の住んでいるアパートに入ると、その貧乏ぶりに、驚いたような表情をしていましたが、僕がお茶を出すと、お茶を飲んでいました。

 少し、話をして、友人は車で、帰ったと思います。

 中学時代の友人まで、僕の住んでいたアパートに来てくれるのは嬉しかったです。

 早稲田大学時代のことを引きずって、早稲田大学の近所にアパートを借りて住んでいましたが、今から思うと、極貧の生活だったようです。

 中学時代の友人も、僕の極貧生活をおもしろがって、僕の住んでいたアパートを来訪したのだと思います。

 急に、神田川生活(一人暮らし)している時の中学時代の友人の来訪を思い出したので、ブログを書いてみました。

 以上、「神田川生活時代の中学校時代の友人の来訪」

ブログに載せます。




0 件のコメント:

コメントを投稿