2016年6月18日土曜日

「僕が早稲田大学探検部に入部したわけ」



「僕が早稲田大学探検部に入部したわけ」

僕は早稲田大学入学後、早稲田大学探検部に入部しました。

僕が早稲田大学探検部に入部したわけは、僕の小学校の頃の友達だった方が、早稲田大学に進んでいらっしゃり、僕が浪人中の新聞配達を経て、早稲田大学に合格した際に、その早稲田大学に進んでいらっしゃった方の家にお邪魔し、合格の報告をした際に、その方から、早稲田大学探検部を紹介していただきました。

 その方のご友人の方も早稲田大学探検部に所属しているということを教えていただきました。

 僕もその方からの話にとても関心が湧いたので、早稲田大学探検部に入部しました。

 早稲田大学探検部には少し、時代錯誤かなとも思われるような方々もいらっしゃいましたが、紹介していただいた方の友人の方がとても人格者に見えたので、僕もこのサークルなら大学生活を充実したものに出来ると思い、早稲田大学探検部に入部しました。

 良いサークルを教えていただいて今では感謝しています。

 紹介していただいた方の友人の方は、文章も上手くて、早稲田大学探検部の部誌に寄稿されていたりして、同じ大学生ながらとても上手い文章を書く方で(昨日、初めて読みました)、すごいと思っていました。

 沢山、本を読まれているのだと思いました。

 学生時代には周囲に文章の上手い方が多くいらっしゃり、僕にも良い影響を与えていただいたと思っています。

 僕がもし、早稲田大学合格後に、小学校の頃の友達に合格の報告をしていなかったら、早稲田大学探検部を知ることはなかったと思うので、現在では紹介していただいたこと、心から感謝しています。

 以上、「僕が早稲田大学探検部に入部したわけ」

ブログに載せます。



 







 


0 件のコメント:

コメントを投稿