2016年6月2日木曜日

「神田川生活(一人暮らし)の高校時代のクラス会」



「神田川生活(一人暮らし)の高校時代のクラス会」

僕が新宿区の書店で働きながら、一人暮らしていた頃、使っていたMacのノートパソコンのハードディスクをバックアップしたCDRを現在、使用しているWindowsPCで読めました。

 CDRを見ていると、当時の状況が、昨日のことのように思い出されます。

 僕が一人暮らしをしていたのは、新宿区の戸山でした。

 藤尾潔さんというライターが「早稲田大学おもしろ話」に書いているように、家賃28千円の4畳半のおんぼろアパートに住んでいました。

 風呂はなし、トイレは共同トイレのアパートでした。

僕が神田川生活をしていた頃に高校時代の頃のクラスが同じだった方から、手紙が来てクラス会を開催しますとの書面が来ました。

クラス会の幹事の方男女とも、高校時代のクラスでクラスの皆さんから好かれていた方だったので、手紙が来たことは嬉しかったです。

僕も、高校の頃が懐かしかったので、クラス会に出席するとの回答をして、クラス会に出席しました。

クラスが同じだった女子の方々の多くがご結婚をされていてやはり女子はしっかりしているなと思いました。

僕は、酔っ払って、幹事だった女性の方に絡んだと思います。

高校時代にクラスが同じで、高校の頃から可愛かった女性で、酔っ払って、何か絡んだ記憶があります。

高校時代のクラスの中では、可愛いい、いい人を演じていて高校の頃から大変だったと思います。

年くらい前に、Facebookを通じて友達になりましたが、幸せな家庭を営んでいらっしゃるようです。

クラスのまとめ役のクラス会の幹事をされていて、エネルギーも使っていらしたと思うので、ご幸せな人生を送っていただきたいと思っています。

以上、「神田川生活(一人暮らし)の高校時代のクラス会」

ブログに載せます。








0 件のコメント:

コメントを投稿