2016年6月10日金曜日

「銀杏企画三丁目の掲示板を読むのが辛い」



「銀杏企画三丁目の掲示板を読むのが辛い」

 先日もブログに書きましたが、以前、在籍していた社会福祉法人、本郷の森、銀杏企画、運営のネット開示版、「銀杏企画三丁目の掲示板」の書き込みを毎日、チェックしています。

 ブログを更新すると反応があるので、毎日、チェックしています。

 ただ、読みたくない書き込みもあります。

 ED(勃起不全)の治療薬に関する書き込みです。

 僕のTwitterアカウントが、@uedon1103だから、このアカウント名から、EDを連想しているのでしょうか?

それなら本当に困ったものです。

この、@uedon1103というアカウント名は、僕の小学校の頃からのあだ名「うえどん」をローマ字(uedon)にしたものです。1103は僕の誕生日、文化の日、11月3日から、1103にしました。

誰が書き込みをしているのか分かりませんが、このネット掲示板を読んでいると、何か僕が、性的不全の人間のようで、掲示板を読むのが辛いです。

特に彼女もいないし、結婚もしていないし、性交をすることはありませんが、これだけ、ED治療薬に関する書き込みをされると本当に辛いです。

本郷の森、銀杏企画では、職員さん、メンバーさん含めて、いろいろとお世話になったので、気になり、運営するネット掲示板を読んでいましたが、がっかりです。

これだけ、ED治療薬に関する書き込みをされると辛くなります。

今年も年賀状を出さなかったし、もう、ネット掲示板にED治療薬の書き込みをするのをやめていただきたいです

僕のブログもチェックしているようなので、このブログを読んだら、ED治療薬に関する書き込みをやめていただきたいです。

以上、「銀杏企画三丁目の掲示板を読むのが辛い」

ブログに載せます。







0 件のコメント:

コメントを投稿