2016年6月24日金曜日

「一日に吸うタバコの本数が2倍に増えた」



「一日に吸うタバコの本数が2倍に増えた」

 今月(6月)に入って以来、一日に吸うタバコの本数が急激に増えています。

 ほとんど、チェーンスモーキング(切れ目なく煙草を吸うこと)の状態です。

 パソコンと向き合う時間の長さもありますが、やはり、ブログを考えて書いていることも関係があるのかなと思っています。

 一日の中で、何かブログに書くことがあるとすぐにパソコンに向かい、MicrosoftWordを立ち上げて、文章を書いています。

 どんな小さなことでも、ブログに掲載できるようなことがあれば、すぐにMicrosoftWordで文章を作っています。

 一日中、考え事をしているようなもので、その考え事をしている間中、タバコをチェーンで吸っているという状態です。

 5月までは一日一箱でしたが、6月に入り、一日二箱くらい吸うようになっています。

 金も無いのに、何故タバコを吸うのかという方もいるかもしれませんが、切れ目なく(チェーン)でタバコを吸ってしまいます。

 ブログを考えて書くのは、やはり、ストレスがかかることのようです。

 日々の生活の中で、常にブログに掲載出来るようなことを探しているので、テレビを見ていても、この話題はブログに書けるとか、映画を見てもこの映画に関することはブログに書けるとか、新聞を読んでいてもこの話題はブログに書けるとか、本を読んでいても、読んだ本の書評のようなことをブログに書けるとか常に考えています。

 タバコの本数と、ブログの運営に関係があるのかは分かりませんが、6月になって急激にタバコの本数が増えたのは、何かブログの運営と関係があるような気がしています。

 母親からは禁煙外来に行って来なさいと言われるようになりました。

 チェーンスモーキングが始まると、タバコに依存していることになるので、僕も現在の状況が良くないことは自分でも分かっていますが、頭で分かっていても、タバコに手が伸びてしまいます。

 現在の状況を何とかしたいのですが、禁煙外来に行くほか、治療の手段はないようです。

 タバコの健康への悪さは僕も分かっているつもりですが、なかなか禁煙外来に行く気になりません。

 僕の性分として、何か一つのことを考え始めると一つのことを一日中考えているという性分があるようです。

 現在、僕が考えていることはブログのことのようです。

何とか現在の状況(タバコの本数が増えていること=チェーンスモーキングの状態)を打破したいのですが、状況が改善されません。

ブログを書くことに気を取られるあまりに、ストレスからかタバコの本数が急激に増えていることをブログに書いてみました。

以上、「一日に吸うタバコの本数が2倍に増えた」x

ブログに載せます。
















0 件のコメント:

コメントを投稿