2019年5月28日火曜日

「川崎の事件に思う」


「川崎の事件に思う」

今朝、スマホに、ニュース速報が届きました。

神奈川県川崎市登戸駅の近くで、襲撃事件があったとのニュースが届きました。

ニュースを読んでから、テレビでも川崎での事件に関する報道を見ていました。

40代から50代くらいの男が、カリタス小学校のスクールバスを待っていた、子供たちと大人を包丁で襲ったとのことでした。

死亡者も2人出ているとのことです。16人がケガをしたとのことです。

犯人も自ら首を刺して死亡したとのことです。

あまりにもむごいニュースで、本当に日本も物騒だなと思いました。

犯人が狙ったのが小学生というのも卑劣だと思うし、小学校に向かうスクールバスを待っていた小学生と大人を刃物で襲撃するというのも常軌を逸していると思いました。

犯人が自らの首を刺して死んでしまったので、犯行の動機とかもよく分からないと思いますが、これだけの殺傷事件が起きると、本当に日本も物騒だなと思うようになります。

今日は川崎での襲撃事件のニュースがあったので、ニュースを見ての僕が思ったことをブログに書いておきます。

以上、「川崎の事件に思う」

ブログに載せます。














  

0 件のコメント:

コメントを投稿