2018年4月22日日曜日

「高校時代のバスケットボール部の後輩に20年ぶりくらいに会った」


「高校時代のバスケットボール部の後輩に20年ぶりくらいに会った」

 昨日は、僕が小石川高校時代に在籍していた頃に所属していた部活動のバスケットボール部の後輩と20年ぶりくらいに会いました。

 Facebookでやり取りをしていたら、久しぶりに会おうということになって、江戸川橋界隈でお茶をしました。

 僕は高校時代のバスケットボール部は2年生の秋頃に辞めてしまっていったので、後輩もそのことを気にかけていたようです。

 後輩は、僕と同じく、小石川高校バスケットボール部で一年生の責任者をしていて、僕と同じ役職を担っていました。

 小学校も同じで、高校時代の帰り道も同じで、一緒に自転車で部活の後も帰っていました。

 良く知っている後輩ですが、昨日は後輩の本音も聞けて良かったです。

 後輩連中は、同期の集まりなどもあったようで、同期で集まったときの写真なども見せていただきました。
 
僕もお世話になった先生も写真に写っていて、僕も懐かしくなりました。

 僕も高校時代は、バスケットボール部に所属していたから、あれだけ運動をしてから、体力もついたし、精神力もつきました。

昔の高校生の頃は、少し厳しい部活動で、嫌だったこともありますが、今から思うと僕の中では楽しい思い出にもなっています。

 後輩と昔の高校時代のバスケットボール部の話をしていると、僕も高校時代が懐かしくなりました。

 今では昔のようには走ったり、ジャンプしたりすることも出来ませんが、記憶の中で、高校時代のバスケットボール部のことを思い出すと、僕も少し元気になりました。

 後輩は、今では本郷界隈で小学校の先生をしているとのことで、僕も機会があれば本郷界隈に行ってみようと思いました。

 後輩も教員人生で、いろいろなことがあり辛い思いもした経験もあるようで、僕が精神障害者だと自分から言っても、それほど驚きませんでした。

 後輩からは、またバスケットボール部の集まりがあれば先輩も来てくださいよと言われ、僕も今は時間があるので、大丈夫だが、精神障害者になってしまったこともあり、後輩たちが驚かないかとそれが心配だと言っておきました。

 昔の高校時代のことは懐かしのですが、今の僕の状況を考えてしまうと、後輩連中が僕に気を遣ってしまわないかと僕は思っています。

 今の状況抜きに、昔のことを楽しく話せるような集まりであれば、僕もバスケットボール部の集まりに参加してみても良いと思っています。

 昔の話に花を咲かせるような、集まりがあれば僕も是非参加してみたいと思いました。

 昨日は20年ぶりくらいに、高校時代のバスケットボール部の後輩に会ったので、ブログを書いてみました。

 以上、「高校時代のバスケットボール部の後輩に20年ぶりくらいに会った」

ブログに載せます。



 

 

 




 

 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿