2018年4月3日火曜日

「ブログが書けても就労出来ないと辛いよ」


「ブログが書けても就労出来ないと辛いよ」

 僕はブログを1400以上書いています。

 僕にはブログを書くことは出来ます。

 しかしながら、僕は就労移行支援事業所に入って、就労をすることが出来ないようです。

 就労出来ないと、お給料ももらえないし、日々の生活も苦しくなります。

 かといって、生活保護とか、障害年金のようなセーフティネットを支給されるかといったら、僕は生活保護も、障害年金も支給されない人間です。

 日々、一日、一時間弱の清掃のようなアルバイトをして、月に25千円くらいお給料をいただき、年収にすると30万円程度の収入で生活をしています。

 ツイッターのフォロワーさんは1900以上いますが、僕はかなり厳しい生活をしています。

 僕にはブログを書く能力はあるようですが、就労移行支援事業所に入って、就労をする能力はないようです。

 収入も少なくて苦しい生活が続いていて、辛い状態になっています。

 障害者の能力を生かすような支援体制があれば良いのだと思いますが、何か型にはめるような就労支援システムは僕には向いていないのだと思います。

 仕方ありませんが、僕は日本の障害者就労支援システムから外れているような障害者なので、就労することが出来ないのだと思います。
  
 障害者にも向き不向きがあると思います、現在の日本で行われている障害者就労支援システムが僕には合っていないのだと思います。

 以上、「ブログが書けても就労出来ないと辛いよ」

ブログに載せます。



 

 

 

 

  

0 件のコメント:

コメントを投稿