2016年8月6日土曜日

「美味しんぼから工賃アップへ」



「美味しんぼから工賃アップへ」

 先日、本郷の森のブログを読んでいたら、なにやら美味しんぼのようなブログになっていました。

 

7月21日(木)昼食会


今後のブログの展開で海原雄山と山岡士郎のような対決が作業所間で行われるのかが楽しみです。

作業所間での料理対決とかすれば料理の質も向上し、おもしろいのではないのかなとひそかに思っています。

料理班は凄いと、自分たちの運営しているブログで言っているので、売りものになるくらいの料理を作れるようになれば作業所の工賃アップにもつながると思いますが、そういう発想はないのでしょうか?

仕事をもらっている、得意先に自分たちの作った料理を振る舞って、収入を得るとか考えてみるのもおもしろいと思います。

それとも、利用者の方々は、工賃収入のアップは望んでいないのでしょうか???

何か、あれだけの料理を作れるなら、料理を作って売り物にして、工賃アップにつなげるとかの発想は生まれないのかなと思っています。

何事も発想が大事です。

美味しんぼのような感じで、どんどん料理の質を高めていって、売りものになるぐらいの料理にまで至れば、作業所の副収入になると思うし、料理の作り甲斐もあると思います。

僕も、自分でブログを作っていて、いずれは、本とか出せれば良いと思っています。

売り物になるような本を作れるようになれば、僕も収入源が出来ます。

本郷の森のブログに出てくる料理が売り物になるようになれば、僕のブログも発展して、売り物になるような本を作れるかもしれません。

是非、僕にとって刺激になるような、本郷の森のブログの今後の展開を楽しみにしています。

美味しんぼのような感じで、作業所間で料理対決とかとするようになれば、良いのだがなと思っています。

これからは審査員とかもつけて、料理の判定をするとかするのもおもしろいと思います。

本郷という場所柄、高級なお店も多くあり、商売につなげるのは大変かと思いますが、もう何十年も本郷に作業所を構えているので、本郷界隈のことも熟知していると思います。

本郷界隈で人気の出るような料理を作って、売り物にするとかおもしろいと思います。

まずは味です。

本郷界隈に住んでいる方とか、働いている方、勉強している方にとって、この味は良いなと思わせるような味付けが出来るようになれば、本郷界隈で、料理で勝負出来るかもしれません。

なんとか頑張っていただきたいものだと思っています。

以上、「美味しんぼから工賃アップへ」

ブログに載せます。



























0 件のコメント:

コメントを投稿