2018年9月14日金曜日

「これだけ災害が続くと心の病気の人の病状が悪化しないか?」


「これだけ災害が続くと心の病気の人の病状が悪化しないか?」

 日本各地で災害が続いて起きています。

 テレビや新聞ばかり見ていると、心の病気の人の病状が悪化しないか心配です。

 何人も死者が出ているとの報道がなされています。

 死を想起させるものを嫌がる心の病気の方々の病状が悪化しないかと心配です。

 テレビとか新聞から離れて、家の外に出て散歩とかすれば、普段の日常を営んでいる方々の姿を見ることが出来ます。

 テレビや新聞の世界には死が溢れています。特に災害報道には悲惨な光景も報道されます。

 テレビや新聞から離れることによって、日常を楽しんでいる人の姿を見ることも大事なのではないかとも僕は思っています。

 散歩とかして、気晴らしをすることも良いと僕は思っています。

 災害が起きたら災害報道はなるべく見ないことも良いことだと僕は思っています。

 あまりにも悲惨な光景などをテレビとかで見てしまうと心の病気が悪化するような気もします。

 災害が続いて起きているので、心の病気の人たちの病状が悪化しないかと思いブログを書いてみました。

 以上、「これだけ災害が続くと心の病気の人の病状が悪化しないか?」

ブログに載せます。




 

 
 

 

 

 

 


 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿