2018年9月19日水曜日

「家計簿を確認していたら、8月までの月の平均支出は約51000円だった」


「家計簿を確認していたら、8月までの月の平均支出は約51000円だった」

 僕は毎日、家計簿をつけています。なんとか経済的に安定しようと思い、家計簿を毎日つけています。今日も家計簿を確認していました。

 今年の家計簿を確認していたら、8月までの毎月の平均支出は約51000円でした。

 今年は国民年金も毎月支払っているので、国民年金料込みの支出が毎月約51000円でした。

 51000円から国民年金分を差し引いた支出は約35000円になります。

 毎月、約35000円で生計を立てていたことになります。

 携帯代は約3300円、医療費は約3000円、ブログを書くためのカフェ代が7000円くらいで、僕の最も悪い支出、たばこ代が15000円くらいで、残りは昼食のパンなどの食費でした。

 教養娯楽の出費はほとんどありません。本は買うことはなく、図書館で借りているので本代はかかりません。

 水道、ガス、電気などの光熱費は親と一緒に住んでいて払っていないので光熱費はかかりません。

 たばこ代とカフェ代を減らせば、もう少し支出を抑えることが出来ると思っています。

 ブログを書くのをやめれば、カフェ代もかからなくなるのでブログを書くのをやめようかとも思っています。

 あと問題のたばこですが、どうしてもたばこをやめられません。

 たばこをやめるのが最も良いことなのだと思いますが、毎日のようにコンビニでたばこを買ってしまいます。

 たばこをやめれば、支出も減るのだと思い、たばこをやめようとも思いますが、ストレスからかどうしてもたばこを吸ってしまいます。

 家計簿を確認していたら、今年の8月までの月の平均支出が約51000円だったので、その内訳のことについて考えてみました。

 以上、「家計簿を確認していたら、8月までの月の平均支出は約51000円だった」

 ブログに載せます。




 


 

 

 



 

 

 
 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿