2019年7月29日月曜日

「昨日はお墓の話をした」


「昨日はお墓の話をした」


 昨日、僕の家ではお墓の話をしました。

 僕の家ではお墓を守る人がいないので、僕の両親が亡くなってもお墓は作らずに、合同墓地に入ると親が言っていました。

 僕も死んだらお墓は作らずに合同墓地に入ることになるそうです。

 家でお墓の話をするのは何か死ぬことを考えてしまい、嫌ですが、僕の両親も高齢なので、死ぬこともきちんと考えているようです。

 僕はまだ51歳なので、死ぬことを真剣には考えてはいませんでしたが、僕は死ぬときは家族に看取らることもなく、一人で死んでいくと思っています。

 そろそろ僕も自分が死ぬことも考えながら生きていかなければいけないと思っています。

 僕がこれから先何年生きられるか、人生を逆算して生きていかないといけないと思っています。

 僕は精神障害者ですから健常者より寿命も短いと思うし、そう長くは生きられないと思っていますが、できるだけ、自分の好きなことをしてこれから先の人生を過ごしていこうと思っています。なるべく自分の人生に後悔がないようにこれから先の人生を過ごしていこうと思っています。

 昨日は僕の家ではお墓の話をしたので、僕が自分が死ぬことを意識したことをブログに書いておきます。

 以上、「昨日はお墓の話をした」

 ブログに載せます。



 

 

 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿