2016年9月28日水曜日

「朝ガスト カルテット待つ フットサル」(川柳かもしれない??)



「朝ガスト カルテット待つ フットサル」(川柳かもしれない??)

 昨日の朝、東日本大震災関連書籍を紹介してから、神田川沿いに赴き、神田川沿いの様子を定点観測し、「震災本を 集めてはやし 神田川」の句を詠むために、茗荷谷に赴きました。

 僕が、いつも利用しているサンマルクカフェに入ろうとすると、以前、僕が所属していた、本郷の森、銀杏企画のメンバーのカルテット(四人の仲間)が、サンマルクカフェの二階にある茗荷谷のガストから降りてくるのに遭遇しました。

 カルテットの中で、僕と面識のある方に、僕から、

 「元気ですか?」

 とお聞きしました。

 その方は、僕に、「これから、朝ガスト?」

 と聞いてきました。

 僕は、サンマルクカフェに入店しようとしていたのですが、「これから、朝ガスト?」

 と聞いてきました。

サンマルクカフェの二階がガストで、カルテットはガストで、「朝ガスト」をしていたのだと思います。

僕と面識のある方は、その後、「これから、フットサルなんだ」とも仰っていました。

カルテットが、ガストで麻雀をするように「朝ガスト」をしていたのかもしれませんが、カルテットには、きちんと、「朝ガスト」のあとに、作業所のプログラムの「フットサル」が待っていたようです。

その時に僕の心に浮かんだ句が、

「朝ガスト カルテット待つ フットサル」

です。

作業所のメンバーの方々カルテットの、朝の楽しいひと時の、「朝ガスト」と、その後に待つ、作業所のプログラム「フットサル」について、川柳かもしれませんが??、詠んでみました。

お粗末でした。

以上、「朝ガスト カルテット待つ フットサル」(川柳かもしれない??)


ブログに載せます。









 

0 件のコメント:

コメントを投稿