2015年12月21日月曜日

「就労移行支援事業所に登録してMicrosoft Wordを学んでいたら、ブロガーになっていた」



「就労移行支援事業所に登録してMicrosoft Wordを学んでいたら、ブロガーになっていた」(就労移行支援事業所はブロガー移行支援事業所だったのか?)

 僕は、20146月から、文京区の湯島にある、障害者就労移行支援事業所に登録しました。

 事業所に登録してから、何回か通いましたが、体の具合(逆流性食道炎)が良くならず、ウォーキングなどをして体調回復に努めていました。

 ウォーキングなどをしても、逆流性食道炎の具合は良くならいなので、開設していたブログで、日々思っていること、考えていることをブログに書いてきたりしていました。

自分の思っていること、考えていることをまとめて、文章にしてみると、気持ちが楽になることがあります。

友達と愚痴を言い合うこととブログを書くことは似ているかもしれません。

そういう点で、ブログは自分の気持ちを吐き出す手段を持たない、障害者にとっては、良いメディアだと思います。

 というわけで、僕は20146月に障害者就労移行支援事業所に登録して以来、ブログを頻繁に更新するようになり、今まで書いてきたブログ数は、260ぐらいです。

 合計ページビュー(閲覧数)も5万ページビューを越えました。

 障害者就労移行支援事業所に登録して、Microsoft WordMicrosoft Excelを学んで、就労に結び付けたかったのですが、いつの間にか、ページビュー数5万ページビューを越える、ブロガーになっていました。

 ブログに投稿した、文章も全て、Microsoft Wordで書いた文章です。

というわけで、障害者就労移行支援事業所に登録して、Microsoft Wordを学んでいたら、いつの間にか、自分の書きたいことが、思い浮かび、ブログに投稿するような文章をMicrosoft Wordで書いていました。

文京区湯島にあった、障害者就労移行支援事業所は、ブロガー移行支援事業所だったのでしょうか???

以上、「就労移行支援事業所に登録してMicrosoft Wordを学んでいたら、ブロガーになっていた」

(就労移行支援事業所はブロガー移行支援事業所だったのか?)

ブログに載せます。






 






 






0 件のコメント:

コメントを投稿