2019年3月26日火曜日

「高田馬場にんじん屋に見たバビロンシステム」


「高田馬場にんじん屋に見たバビロンシステム」

 先日、早稲田大学探検部チベット隊とチベットで会ったメンバーで飲み会をしました。

 高田馬場のにんじん屋という居酒屋で飲み会をしました。
                                 
 近畿大学探検部OBも来ていましたが、その方が、

 「俺はバビロンシステムの奴隷をやっていた」と言っていました。

 僕は「バビロンシステム」との言葉は初めて耳にした言葉なので、ネットで調べてみました。

 教えてgooというサイトに、「バビロンシステム」のことに書かれていました。

 白人社会、資本主義社会に搾取されることが、「バビロンシステム」のようです。

 近畿大学探検部OBの人間は長くサラリーマンをやっていたので、おそらく、このような言葉が出たのだと思います。

 ただ、あまりにも発言が稚拙で、発想も貧困で、僕は正直に近畿大学探検部とはこの程度のものかと思いました。

 少なくとも、チベットに行っていた人間が口にするような言葉ではないと正直に思いました。

 近畿大学探検部OBの人間の飲み会の席での発言があまりにも稚拙だったのでブログに書いておきます。

 以上、「高田馬場にんじん屋に見たバビロンシステム」

ブログに載せます。




 

 


 

 

 

 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿