2015年10月18日日曜日

「鳩山さんの豪邸の入り口を見てきました」



「鳩山さんの豪邸の入り口を見てきました」


 震災本を紹介していたら、鳩山由紀夫さんの参加している震災本、「対米従属という宿痾」という本があったので、開設しているTwitterアカウントから紹介しました。

 鳩山由紀夫さんの著作を紹介したので、

今日は、文京区音羽にある、鳩山由紀夫さんの育った、鳩山邸の入り口を見てきました。

表札は普通の家の表札と変わりはありませんでした。








入り口には「鳩山会館」のプレートがありました。

この鳩山邸は、文京区では政治の歴史を勉強する場として、貴重な場所になっているようです。




んと、監視カメラもありました。 







中に入って、見学をしようかと思いましたが、開館時間前だったので中には入りませんでした。

入り口からして何か吸い込まれそうな雰囲気がありました。







僕は、政治的な争い事は嫌いなので、特定の政党のために活動するのは嫌です。

この中に入ったら、民主党や自民党の活動に協力しなくてはいけないのかと思うと、中に入らなくて良かったと思いました。

以上、「鳩山さんの豪邸の入り口を見てきました」

くだらない内容ですが、ブログに載せます。





0 件のコメント:

コメントを投稿