2015年10月10日土曜日

「菊水湯」を見てきました。



「菊水湯」を見てきました。

 先日の朝日デジタルを見ていたら、僕の地元の文京区にある銭湯、「菊水湯」が廃業したとの記事がありました。
 
以下の記事です。

東京)明治香る「菊水湯」、30日でお別れ 文京

この記事を読んで、今日は、本郷まで行って、菊水湯を見てきました。

都営バスに乗り、春日で降ります。

春日通りから、春日町交差点を左折します。




白山通りを北上します。

すると、菊坂下に出会います。





この菊坂下の交差点を右折して、菊坂の通りを東に歩きます。

僕は、歩き過ぎて、菊水湯に入る通りを通り過ぎてしまい、八百屋のおばちゃんに、

「菊水湯はどこでしょうか?」と尋ねました。

おばちゃんは、

「そこの通りを入って、右です、いってらっしゃい」と教えてくれました。

僕が歩いていた住所は、文京区本郷四丁目でした。




この界隈には、樋口一葉をはじめ、多くの文人の方が住んでいらしたようです。

菊水湯に向かう途中にこんな案内がありました。





ようやく、菊水湯に辿り着きました。

外観は立派です。






僕が、この写真を撮影したときは、隣のコインランドリーで洗濯している方がいました。

菊水湯の写真を撮って、菊坂通りに戻らず、そのまま歩くと、鐙坂という急峻な坂に出ました。





金田一京助の旧住居の案内がありました。







鐙坂を登り切り右折し、再び坂を下ると、真砂市場に出て、春日町交差点に戻りました。





地元の文京区にも、朝日新聞に良いように取材される、スポットがあり、今日は新しい発見が出来ました。

以上、「菊水湯を見てきました」くだらない内容ですが、ブログに載せます。



0 件のコメント:

コメントを投稿