2015年3月8日日曜日

「40過ぎの中年男には湯島の白梅商店街が似合う」

40過ぎの中年男には湯島の白梅商店街が似合う」

昨年の6月から、ようやく、就労に向け、障害者就労移行支援施設が見つかりまた。
施設の所在地は文京区湯島にあります。
施設から出ると、天神下(湯島天神の下にあるから)の交差点に出くわします。
交差点沿いに広がる商店街が湯島の「白梅商店街」。
40代半ば過ぎの僕にとっては、春に妖艶に花を咲かす「桜」より、寒さ厳しい冬にひっそりとしっかりと白い花を咲かせる「梅」が似合います。

以上、「40過ぎの中年男には湯島の白梅商店街が似合う」


500字にも満たない矮小な内容ですがブログに載せます。

0 件のコメント:

コメントを投稿