2020年7月28日火曜日

「コロナに関する本を図書館で借りて読もうと思っているがほとんど貸し出し中だ」


「コロナに関する本を図書館で借りて読もうと思っているがほとんど貸し出し中だ」

 僕はこのところ、新型コロナウィルスに関する本を紹介しています。

 僕も自分の紹介している本を読んでみたいと思っていますが、文京区立図書館で検索してみると、ほとんどの本が貸し出し中になっています。

 文京区関係者もコロナのことには大きな関心を持っているようで、僕が文京区立図書館のホームページで検索してみた本のほとんどが貸し出し中になっています。

 僕も新型コロナウィルスのことについて理解を深められるように、コロナに関する本を図書館で借りて読んでみようと思っていますが、ほとんどが貸し出し中です。

 僕にはコロナに関する本を購入するだけの経済力も無いので、コロナに関する本を購入することはありませんが、図書館で借りて読んでみたいと思っています。

 今は多くの文京区関係者がコロナのことに関心を持っているようで、コロナに関する本は図書館では貸し出し中でコロナに関する本を図書館で借りて読むことが出来ません。

 読みたいときに、本を借りて読めないストレスというのもあります。

 図書館で本を借りて読む人間の悲しさですが、しばらくは、地元の文京区立図書館で、コロナに関する本は借りて読むことは出来ないようです。

 図書館で予約をすれば、順番待ちで読むことも出来るのだと思いますが、以前、一回、コロナに関する本を予約した際に、長い間待たされたので、予約もしていません。

 僕がコロナに関する本を図書館で借りて読もうと思っているがほとんどが貸し出し中になっていることをブログに書いておきます。

 以上、「コロナに関する本を図書館で借りて読もうと思っているがほとんど貸し出し中だ」

 ブログに載せます。




 

 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿