2020年7月10日金曜日

「自分の書いた文章以外の本は処分しても良いと思っている」


「自分の書いた文章以外の本は処分しても良いと思っている」

 僕はこのところ、自分の読んできた本の整理をしています。

 本を整理していて、僕は自分の書いた文章以外の本は処分しても良いと思うようになっています。

 他者の言葉に影響されることなく、自分の書いた文章に忠実な生き方をしていけば良いと思うようになっています。

 本とは他者の言葉の集まりで、本を読んでためになることもありますが、所詮、他者の言葉です。

 他者の言葉に影響されるよりも、自分の書いた言葉に忠実に生きていった方が良いと僕は思うに至っています。

 僕ももう年齢も52歳なので、他者の言葉の集まりである本を読んでも感動することもないし、感激することもないし、おもしろがったりすることもないようようです。

 僕も若い頃は本を読むのが好きで、本を読んでいましたが、心の病気になってからは、昔のように本を読めなくなったし、パソコン、スマホが登場してからは、パソコン、スマホを見ている時間が長いようです。

 もう僕も52歳なので、自分の書いた文章以外の本は処分してしまっても良いと思っていることをブログに書いておきます。

 以上、「自分の書いた文章以外の本は処分しても良いと思っている」

 ブログに載せます。

 


 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿