2020年2月6日木曜日

「誰かを支持するかではなく、自分が何を出来るのかの時代になっていると僕は思っている」


「誰かを支持するかではなく、自分が何を出来るのかの時代になっていると僕は思っている」

 僕はTwitterをやっています。

 Twitterではフォロー機能があり、誰かを支持することが出来ます。

 Twitterは誰を支持しているかが分かり、分かり易いSNSだと思います。

 ただ、僕は、時代は誰かを支持するかではなく、自分が何を出来るのかの時代になっていると思います。

 Twitterで誰かを支持したところで、支持した人のために尽くしたり、貢いだりすることになると思います。

 誰かに尽くしたり、貢いだりするより、自分で何かをした方が良いと僕は思っています。

 誰かのために生きるのではなく、自分のために生きた方が良いと僕は思っています。

 僕が誰かを支持するより、自分が何を出来るのかの時代になっていると思っていることをブログに書いておきます。

 以上、「誰かを支持するかではなく、自分が何を出来るのかの時代になっていると僕は思っている」

 ブログに載せます。




 

 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿