2019年11月24日日曜日

「朝日新聞にも間違いはあるのだろうと思い、これからの人生を過ごす」


「朝日新聞にも間違いはあるのだろうと思い、これからの人生を過ごす」

 昨日は、ブロガーが刺殺された事件についての朝日新聞の記事を読んで、朝日新聞こそ、争い事の火種になるような記事を書いているとブログに書きましたが、僕の職場のことを書いた朝日新聞の記事のことに関しては、朝日新聞にも間違いがある、朝日新聞も人間が書いている新聞なので、間違いもあると思うことにしようと僕は思っています。

 僕が、朝日新聞が潜入取材した職場で働いていたことを朝日新聞の記者も知らなかったと思うし、誰が働いているかも分からならかったのだろうと思うようにしようと思っています。

 朝日新聞と喧嘩をしても、時間の無駄だし、僕の残り少ない人生の時間を朝日新聞と喧嘩することに費やしては時間がもったいないので、僕は僕の働いていた職場を潜入取材して書かれた朝日新聞の記事に関して、朝日新聞の間違いだったと思うことにしようと思っています。

 僕が、僕が昔、働いていた職場を潜入取材して書かれた朝日新聞の記事に関しては、朝日新聞の間違いだったと思うことにしようと思っていることについてブログを書いておきます。

 以上、「朝日新聞にも間違いはあるのだろうと思い、これからの人生を過ごす」

 ブログに載せます。




 

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿