2017年3月28日火曜日

「時間とお金があれば観てみたいと思っている映画」

「時間とお金があれば観てみたいと思っている映画」

 僕は長い間、「東日本大震災関連の書籍」を紹介しています。

 図書館に本はあるので、本は借りれば読むことが出来ます。

 最近、映画を久しぶりに観たいと思うようになりました。

 最近になって、観てみたいと思っている映画は、5本あります。

 「シンゴジラ」「君の名は」「世界で一番美しい村」「息の跡」「新地町の漁師たち」

5本です。

5本とも、震災絡みの映画ですが、観てみたいと思っている映画です。

5本とも、テレビでは放映していないので、劇場に行って観なければなりませんから、お金がかかります。

わざわざお金を払ってまで、観る映画かというところが、映画を観る際に重要にもなってくると思います。

観てみたい映画は多くありますが、上映している劇場とか、上映時間をチェックしなければならずに映画を観るのも大変だというのが本音です。

特に、「息の跡」「新地町の漁師たち」の2本は、ミニシアターで上映しているようなので、いつからいつまで上映されるのかも、分かりづらいです。

ネットとか新聞紙上でも取り上げられている映画なので、5本とも観てみたいですが、映画を観る時間、映画を観るお金がかかるので、今のところ、1本も映画を観ていません。

何とかして映画を観てみたいと思っています。

DVDとかになれば、自宅でも映画を観られるのですが、わざわざ劇場まで足を運ぶのも大変というのが本音です。

良質な映画を、時間とお金をなるべくかけずに観る方法があれば良いと思っています。

以上、「時間とお金があれば見てみたいと思っている映画」

ブログに載せます。













0 件のコメント:

コメントを投稿